GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

各機体の 受注 生産 予定の お知らせ

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、先日書かせていただきました
今期 リリース予定の機体達 の
注文受付&納品スケジュールのお知らせです。

まず、最初の注文受付は、
IMGP8457.jpg
G-フラット【改】Ver2017 

20日(今週の金曜日)にインフォメーションUPで、

21日(土)21:00にアップするブログ内の
注文受付フォームより注文受付開始。


受付期間は 21日(土)~23日(月)21:00まで です。

完全受注生産ですので 必ずご予約お願いしますね。

ちなみに 完成予定は 約1ヵ月後の 2月17日(金) を予定してます。



続いて 間髪入れず始まるのが
IMGP8463.jpg
FAT-CB  BDS6
今回は、ファイブコアさんの オリカラ が確保できましたので
その機体のおすそ分け です。

全国的(アメリカにも無いので全世界的に・・が正しい?)に 枯渇状態でして
今回のファイブコア SHYOTAカラーを逃すと
その後 初夏までの生産予定は無いらしいので・・・


この機会に 確保 しないと
一番使いたいシーズンに間に合わない事になりますし、

この確保機体で 今期 春シーズンは 戦わなければならない
ということになります。


故に 潤沢な確保を お勧めします。

ちなみに BDS6 は、
22日(日)インフォメーションをブログにUP。
23日(月)21:00 に アップするブログ内の
注文受付フォームより注文受付開始です。


受付期間は 確保数が 売切れるまで。
数に限りがありますので お早めのアクション お願いします。

ちなみに BDS6の入荷は 今の所 1月下旬予定です。



更に 続いて、
IMGP8443.jpg
2017年の新鋭機体 FCL LABO社 RO-RA61

アクション動画を含めた インフォメーションのブログUPが
1月31日(火)


そして
2月3日(金)21:00にアップするブログ内の
注文受付フォームより 注文受付開始。


受付期間は、2月3日(金)~2月5日(日)21:00まで です。

この機体の完成予定は 3月3日ですので
こちらも完成が約1ヶ月後
 となりますね。


今現時点で決定しているのは、ここまで。

この後、超数量限定で 
バルサ製クランク G-フラット【+B】の
金銀箔カスタム
 も 予定してますが、

受注日程は 2月中旬以降 納品が3月中旬以降
という 大枠でしか決定してません。


詳しいことが決定次第、お知らせしますね。

そんなこんなで 今週金曜日より
まずは G-フラットから アクション!! です。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/16(月) 22:39:50|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

FAT-CB BDS6 部隊編入のススメ

IMGP8475.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、現在日本全土で枯渇状態となっている噂のクランク
FAT-CB BDS6
 の 個人的なインプレッション お届けです。

ここで書くことは あくまでも 個人的な見解でして
その部分をご理解いただき、参考になる部分だけ
参考にしていただければ幸いです。



IMGP8466.jpg

このBDS6は、玄人の間で認められてる名機
BDS2.2 マジックの メインギミックを
反応値を上げた状態で搭載した

いわば 巨大版 高機動型BDS2.2マジック
 です。

95mmの マグナムクランクカテゴリーにギリ位置する位の
マグナムボディ に 2.2マジックのギミックを 

反応値を上げた形で搭載した BDS6 ですので・・ 
使えない訳が無い機体だと 言えますね。


IMGP8467.jpg

今回のBDS6 の解説は、ベースとなった2.2マジックを知る事からスタートなので、
まず それについて解説スタートです。

BDS2.2マジックは、典型的なウォブルロールアクションの 
ごく普通のクランク
でして、

ただ引くだけでは、そのパフォーマンスは
限定的にしか発動されません。

でも 少しだけ コツを掴み メインギミックを引き出すと
見た目の動きから想像される威力を 遥かに凌駕する
結果=釣果が捻出
されるんですよね。

具体的に そのキモは、

機体の前側にラインで軽い抵抗を作り出した状態での
減速
 で発動されます。

前側の軽い抵抗+あるスピードまで減速で落とす事。
(このスピードは、それ以上でも、それ以下でも駄目。)

キッチリそのスピードまで減速で落として
そのスピードを数秒キープすることで
機体が持つ魔法は オートマチックに発動する・・という按配です。

このアクションをバスが居そうな点付近で発動すると
通常のクランクでは反応しない個体が
 クン!!
 ・・となる次第なんですよ。

故に この ベストスピードへの減速 の感覚を掴むと
釣果は圧倒的に伸びる訳なんですが・・

このアクションは各方向からの負荷のバランスで起こる事なので
タックルの設定や 機体のバラツキ バランスの設定で
起こせたり起こせなかったりするんですよね。

この部分が 2.2マジックの 魅力でもあり もどかしさでもあり・・
故に どちらかというと 玄人色の強い機体なのかもしれませんね。
(全てを含め 私は 大好きなんですが・・ね。)


ここまで書かせていただいて、
ここからが いよいよ BDS6 のお話です。


IMGP8464.jpg

そんな BDSマジック2.2の持つ ギミックが
簡単に発動できる オートマチック製の高い機体

これが 私が個人的に BDS6 を評価する点 です。

まだ、この機体自体 新参者 ですので
目を見張る程の戦果は 正直 引き出せていません。

ただ、アングラー的に相当な時間 巻いている事から
BDS2.2マジックを巻けば エース級だと自負してまして・・

故に このBDS6の良さが 理解できるんですよね。

BDS6を巻くと、多少設定&バランスで
アクションが引っぱられる感覚はありますが、

減速で ごく自然に 2.2マジックの持つギミックが
発動している事が 見て取れます。


BDS2.2マジックのようなグミック発動スピードが 極めて狭い
と、言う事も無く 減速さえすれば 比較的簡単に演出可能ですので
非常に オートマチック性が高い
といえますね。


この比較的簡単に ギミックを引き出せると言う事は、
性能の高い機体だという事でして・・

性能=機動性が高い機体だからこそ
この機体を使いこなせれば 今まで難しかった

更に その上の次元での攻略 が可能となるのでは・・
そう この機体の可能性を 捉えています。

前にも書きましたが、
気分的には サイコガンダムMkⅡ を手に入れてる感覚でして

今まで体験したことの無い
マグナムクランク という 部分で
癖が掴みきれてない部分は正直ありますが、
この活用点を掴み 克服 すれば 更なる可能性が見えるんじゃないか・・

そういった意味で 惚れてる機体なんですよ。

マグナムクランク等の新しいカテゴリーの癖を掴むには 錬度
つまり、搭乗時間=巻いた時間
です。

なので気合を入れて 巻いて、巻いて そんで
可能性の高み を 垣間見るつもりです。


話は、横道に・・な感じでした。
すみません。
 
本題に戻して この機体の使い方 です。
IMGP8324.jpg


BDS6の 基本的な使い方は BDS2.2マジックと同じです。

まず、
〇ウオブルロール状態にある事を確認してそのスピードで引く。
〇目標の座標にさしかかったら 減速(適当でOK)
〇アクションがロールに変化したことを確認して バイトに備える
〇1~2秒=ハンドル1回転この状態をキープして反応が無かったら
 再度リトリーブ開始。

 (このときウォブルロールに降れる事を確認してください。)

1キャストで任意の座標数点を設定して その点毎に減速。
又は、リトリーブ中に違和感を感じたら 直ちに減速・・ 

これでOKです。


IMGP8479.jpg

BDS2.2マジック そして BDS6が展開するのは

巻いて当てる確率のクランキングとは 一線を介した
線で探り 点で喰わせるクランキング。


通常、バルサや、発泡ウレタンで行なう
食わせのクランクを 中空ボディで行なえる
唯一無二 かもしれない存在。

素材が異なれば=波動は異なる 
故に 波動のローテーションを考えれば
この 点の釣り ができる中空プラ は 絶対必要。

なら それは何?と、いわれれば・・・必然的に答えは
2.2&6となる訳です。

多分、中空プラ・・もっと言うと 6サイズが
九州北部で威力を発揮するのは 春なら4~5月。

この時期に ぜひ 部隊編成を行ない 攻略してみてください。
減速の点の釣り で きっと 答えは 返ってくる筈です。


以上、長々と 書かせていただきました。

ほんと、長くてすみません。
参考にできるところだけ参考にしてくださいね。

ではでは。
  1. 2017/01/16(月) 08:00:03|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:2

G-フラット【改】ver2017 カラーチャート(仮)

IMGP8456.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

おまたせしました。
本日、今期のG-フラット【改】2017のカラーチャート
がロールアウトしてきまして、今回リリースの5色が揃いました。

↑の5色が今回のラインナップ(案)。

今回の5つの可能性を見て、
IMGP8452.jpg
〇銀箔シャッド(純銀箔仕様 バーニング3山崎カラーの1色です。
 〇純金黒(純金箔仕様)
 〇ホワイトシトラス

 の3色は、納得!!・・というか、ストレートに「欲しい!!」ので 決定!!。

IMGP8459.jpg
 そんで、↑の2色。 
この2色も 非常に魅力的なんですが、
今期の遅い冬からの春を逆算すると もう少し調整した方が・・
と、言う判断に至りまして、

チャートは コントラスト面の方向性を変更。

赤は、トーンの調整とコントラスト面の調整

で再試作する事に決定。

具体的には、

チャートは 背中のコントラストを上げたいので
ブラックバック・・早い話が、王道ではありますが
チャート/ブラック(オレンジベリー)で今回は着弾です。

レッドは、
IMGP8472.jpg
↑写真(上)=バースtレッド(2015)
↑写真(下)=今回の試作 の中間を赤のトーンの着弾点にして
IMGP8474.jpg
バックは、バーストレッドのパターンを採用し、
IMGP8473.jpg
表面の肌質は 先日リリースした バーニング3 「俺の赤」の 表面を採用。

接水面積が大きくなった 凸凹波動の バーストレッド(ダークチューン)
に再調節の予定です。

なにせ、100% 私のエゴと言うか、欲望軸で決定なので・・ですね。
私の勘が そう言っている以上、迷わず変更です。

既に、スキルフルとは 本日 打ち合わせが完了しまして
急ピッチで カラーを製作する とのことでした。

予定では、20日(金)に正式カラーチャート発表
21日(土)PM9:00から23日(月)いっぱいまでの3日間で予約受付。

その後、予約分のみを生産し、2月中旬に 完成~納品の流れとなる予定です。

そんなこんなで 正式チャートは、20日(金)ブログにて発表!!。

ではでは。

  1. 2017/01/15(日) 15:00:01|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

2017 春のクランク リリースリスト決定!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、2月下旬から始まる 2017春のクランク攻略戦
に 向けての 機体リリース予定のお知らせです。

まず、スペック5までバージョンアップし、
年末いっぱい巻き倒して 今期リリースを検討した機体。
IMGP8460.jpg
G-フラット【+B】 ベイブ(仮)
の実戦配備の検討結果から。

巨大空母級を筆頭に 数多くの大型艦クラスをキャッチし、
クランクベイトの性能的には問題ない
・・と言うか、
良く出来た機体だと 正直 そういった判断なのですが・・。

目的とした攻略ポジション=フラット【改】シーズンが収束し、
Gフラット【+B】のシーズンが始まるまでの間
 

この期間を高効率で攻略する存在 と言う部分に対する
完成度に納得がいかない
・・そんな訳で、
今期 実戦投入は 延期 と言う判断に至りました。

カスタム性の高いクランクベイトとしては、非常に優秀なので
そういった意味での 実戦投入 も考えたんですが・・・

結論としてもう一年 探求させてください・・と、言うか 探求します。

なので、今期の実戦配備は 見送り・・です。

更に探求して より完璧な機体に仕上げて お届けしますので
よろしくお願いします。


そんなこんなで 【+B】ベイブ(仮)の実戦配備延期を受けて
2017シーズンの 生産機体の セットリストを 関係各所と相談しまして、

本日、2017生産機体の計画が決定しましたので お知らせしますね。


まずは、
IMGP8462.jpg
G-フラット【改】& G-フラット【+B】
この2機種は、ストレートに「私が必要だから」と言った理由・・
つまり、私の欲望軸で生産決定!!。
IMGP8450.jpg
G-フラット【改】ver2017 & G-フラット【+B】ver2017
純金箔&純銀箔仕様+フォローカラーといったラインナップでお届け!!です。

明日(日)に最終のカラーチャートが塗り上がる予定でして、
明日更新で ブログで お知らせしますね。


次に
多分、今期 4月~5月頃の戦局で
必ず必要になるだろう機体。

いわゆるモビルアーマーと言うか、サイコガンダム系
IMGP8463.jpg
現在、日本全土で 完全枯渇状態になってます
FAT-CB BDS 6.0
追加で機体確保完了してます。

本当の意味では SKT110がキテるんですが、
九州の環境を考えれば 九州では BDS
だと思うんですよね。

もちろんSKT110もサブ軸としては爆発力に期待!! なんですが・・
通常ベースでは間違いなくBDS6.0。

そういった理由で BDS6.0も 補給体勢準備完了です。


そんでそんで、期待のニューカマー
IMGP8443.jpg
FCL LABO社 RO-RA(ローラ)61
この機体、メーカーの都合で 約1年 未発売 となっていた機体でして、
今期、万を持して 実戦投入が決定
しました!!。

個人的には愛用していた機体なんですが
メーカのFCLさんが発売を決定しないと 写真等も出せないので・・ですね。

そんな理由で 今まで露出されることが殆ど無かったんですが、
性能的には 非常に優秀な機体ですよ。

バスを始め 海外の猫魚系、ピラルクー攻略なんかにも
威力を発揮してくれまして 個人的には 非常にお世話になってます。

この 新鋭機 今期 2月注文受付~3月上旬 部隊配備 でお届けです。


そんなこんなで 今期のラインナップ(暫定)です。
今年の 春戦線に向けて 部隊編入 ご検討ください。

ではでは。


  1. 2017/01/14(土) 16:50:30|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

今年も そろそろ コイツの出番です!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

1月も10日を過ぎ グンと寒が締まってまいりました。

と、言う事で そろそろコイツ
そう、安くて使えるチタングローブの出番となりました。

そんなこんな なので こぞこぞと、倉庫から掘り出して
店頭にラインナップ なのでございます。

この使えるチタングローブ
使えば判る 驚愕の暖かさ でして、

一度 使うと チタン以外は 考えられない・・・そう正直に思う筈です。

私 桑野が 独断で決定する グローブ オブ イアー
5年連続受賞の逸材。

廃盤ですが・・まだ手にはいる状態なので・・

数年前の廃盤以降 
見つけては全部買い を 繰り返してきたのですが、

正直 そろそろ 打ち止め。

新規の発掘もほぼ皆無 と なってまして
確保しておいた在庫の方も 底が見え始めました。 

そんなこんな なので 今期で多分ソールドアウト。

現時点で 確保できているのは ブラックのみ
サイズは MとL 5本切り&3本切りの2タイプです。

無くならない内に 是非 確保!!
なにせ、本当に使える逸品ですので・・です。

ではでは。
  1. 2017/01/13(金) 21:20:29|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0
次のページ