FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

スプリングマジック【LC】 攻略インフォメーション

IMGP3845.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

お待たせしました。
アライブ4 2019GBカスタムカラー
スプリングマジック【+LC】 
の攻略インフォメーション お届けです。


今期のスプリングマジック【+LC】 は、
店主的なエゴ100%のわがままカラー。

早い話、私が欲しいと言う理由
その1点のみで製作した店主専用カラーです。

IMGP3850.jpg

この【+LC】の最大の特徴は、
TOPレイヤーにミルキーホワイトという
逆光色でいて 光を柔らかく透過するカラーを
搭載した部分。


このミルキーホワイト という逆光位置で見え難く、
又 上方からの光を柔らかく透過するカラーを搭載する事で
新たなギミックを追求したモデルが【+LC】です。

IMGP3863.jpg
具体的には ミルキーホワイトを
イエローネオン→生態色の順で3レイヤーで構築する事で
2017モデル【+D】、2018モデル【+DR】と同じ
生態色でいながら 対極を成す存在
 を 構築した訳でして、

〇縦の動き(フォール)によるリアクション効果
〇ロングステイ=見せ続ける事での見切られ難さ


の2つのギミックを 従来のスプリングマジックに
更にプラスした特殊仕様
となっています。

IMGP3867.jpg
主にDS(ダウンショット)
そして JIGヘッドでのスラッグフイッシング(ミドスト)
でその能力が発揮される設定を追及してまして、

今期のスプリングマジック【+LC】は
〇浮力=従来よりも高め
〇素材の張り=従来よりプラス


で具現化されてます。
IMGP3866.jpg
フォールでのリアクションバイトに傾いた状況 や
長く見せ続ける事でバイトが誘発される状況 では
特に威力を発揮する設定となってますので

こういった状況に当った時は
迷わず【+LC】を投入してみてください。

高確率で ラインに重みが加わり
結果 惚れてしまう筈です(笑)。

店主のエゴ100%カラーですが、
その実力は折り紙付き!!。

スプリングマジック【+LC】を
今期攻略に 是非活用下さい!!。


IMGP3848.jpg

スプリングマジック【+LC】
今回の準備数は 限定340パック

価格は1パック(8本入り) 790円+消費税 です。

攻略戦は、
26日(金曜日)PM21:00 より開催。

21:00にUPするブログ内の 注文受付フォームより
完全早いモン勝ち 方式で 受付です。


※360パックと比較的潤沢に用意は出来ていますが、
 それでも1~2日以内に完売すると予想されますので
 早目のアクション よろしくお願いしますね。


因みに 納品は 27日(土曜日)より開始。
(今回 注文確定のメールは 27日の13:00頃に送らせていただきます。)

ギリギリですがGW期間内の実戦投入可能です!!。
是非、実戦で その実力を体感下さい。

皆さんからの ご注文 心よりお待ちしてます。

ではでは。


 
スポンサーサイト
  1. 2019/04/23(火) 16:50:15|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

次の刃は MPカラーのトリック という存在

IMGP3727.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

マミー攻略戦も無事終了し、
少しの間・・具体的には10日過ぎまでインターバル

早い話 ホット一息的な雰囲気に包まれていた我が部隊ですが・・
問屋はそうは卸さないんですね。

一息もつかない間に 間髪入れず
予定より前倒しで 米国から次の機体達が部隊合流でした(笑)。

これは・・さっさと動け と言うことですな。
なにせシーズンINはすぐそこなんですから・・。


そんなこんなで 春ワーム攻略戦は、次の作戦
MPトリックワーム 攻略戦 に移行です!!。

早速、昨日届いた機体の作柄を確認。

今回確保した機体は、
超厳密には 2回の生産分の機体が混じっているみたいで、

中には、
IMGP3720.jpg
↑希少機体・・いわゆる細ボディ が混じってますね。

写真のMP(下)が今回の機体なんですが・・
この写真では分かり難いですかね?。

と、言うか、上のSBは2年モノの漬物加工なので
データーとして正確ではないですね。

と言う事で、
IMGP3723.jpg
↑未加工ボディ同士の 全体比較
アップではないので判り難いかのしれませんが

太さ、そして長さ が 異なってるのが分かりますかね?。

この細いモデル
最近になって 極稀に見かける 別モノ系のボディでして、

最初は「新型になりやがった!!」
なんて思ってたんですが、
それ以降も オリジナルボディが無くならず、

主にオリジナル 時々稀に細ボディ
と、いった状態が継続なので・・ですね。

どうやら 2種類の型が存在するみたいなんですよね。

その2種類の内の 細い方 が 約7割程度の割合で
今回は混ざってます。


ある意味 選び放題!! ですね。

因みに・・作柄は どちらも
IMGP3726_20190403200753b0b.jpg
↑エクセレント!! 今回のは 良い作柄だと判断です。

今期に確保した魅惑のMPカラー トリックワーム は、
絶対的守備位置の存在。

オリジナルと細ボディが選べて
(ピックアップ順で どちらかが無くなったられ選べなくなります)

そんで、作柄=マテリアル比重のバランスは エクセレント!!。

正直、私は大量確保です。

故に おすそ分け数は 限定的になりますが、
良かったら 部隊導入 ご検討下さい!!。

ある意味 釣れる素材の 釣れる形の 別腹機体
そのMPカラーですので、
そういった意味で 活用価値 大 ですよ。


そんなこんなで
MPカラー トリックワーム

攻略戦開始日時は、
4月6日(土) PM21:00

21:00にUPするブログの注文フォームより
完全早いモン勝ちで 攻略戦展開です。

因みに 価格は
1パック (20本入り) 950円+消費税

確保数は、約50パック。

本当はもうチョイ確保できているんですが
全確保数から 店主直属部隊確保分を引いた数
となる関係で 少な目となってしまいます・・すみません。

因みに、納品は既に配属準備が整っている関係から
攻略戦展開直後から随時 対応OK。


選ぶのならば早くないと選べませんので・・
この部分は、早いモン勝ちと言う事で
よろしくお願いします。


そんなこんなで 次戦は 前倒しで 6日21:00.
皆さんの 参戦 心よりお待ちしております。

ではでは。

  1. 2019/04/03(水) 20:07:02|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

スマイルワーム マミー 攻略インフォメーション

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

SBの補給攻略戦も 無事終了し、
作戦は、いよいよ今期実戦投入される
2019モデル新鋭機体の攻略戦に移行です。


2019年に実戦投入される機体の中で初陣を飾るのは、

昨年から我が部隊で採用され
実績からの逆算で リリースが決定した実力派機体にして
フィネスの弱点を補う存在。


IMGP3662.jpg
NOIKE スマイルワーム マミー

マミーは、約1年の実戦投入において
実績ベースで評価され

今では1軍のローテーションに組み込まれている実績機体。

具体的には
フィネスとの運用における 
フィネスの弱い部分をフォローしてくれる存在 として評価されています。

詳しくは、百聞は一見にしかず・・と言う事で、

↑解説動画を参考にしてください。



この 使える機体 スマイルワームマミーで
今回リリースするのは 厳選に厳選を重ねた 2色。

と言うか、あえて2色。

春の魔法系の補強カラーとして1色
そして、アフタースポーンの環境色における絶対色1色

の 2色を 今回リリースです。

具体的には、
IMGP3649_20190318180930484.jpg
マッディグレープ
いわゆる ブラックグレープ系の春の魔法色 ですね。

SBとの使い回しで
食わせより バキューム力に軸足を置きたい状況下、


又、光量変化の乏しい状況=曇り や 濁った状態
そして 少し深めのレンジへのアプローチ

威力を発揮する設定となってます。

春の魔法発動を狙える生態色ですので
若潮~大潮にかけて 信じて使っていただいて
間違いない
 カラーですよ。

IMGP3653.jpg
モッシーパンプキン
いわゆるフィネスで言う所の MPカラー です。

スポーニング期間の小潮回りで威力を発揮する環境色
そして、アフター期間の浮き気味のバスに対して効果絶大な環境色
ですね。

このカラーはスポーニング時期以外でも 
魚が浮き易い状況下の対応色としても有能なので、
1年を通して 使用頻度が高いカラー
でもあります。

このカラーは スポーニングでの中潮~長潮での活用
そして アフター~回復 の浮気味のバスの対するアプローチを視野に
バランスを設定。


ベストバランス設定で お届けです。

IMG_20190320_172038.jpg

〈捕捉)
インパクトの順列では 強い方から
グリーンパンプキン→ウオーターメロン→モッシーとなり

グリパン、ウオーターメロンとのローテーションでは
ナチュラル方向で 喰わせ方向の 立ち位置のカラー
だと認識してローテーションして ◎ 
です。

IMGP3655.jpg
〈捕捉2) 写真上 マミー モッシー 下 フィネスMPカラー

このモッシーは 今回 特にお勧めで 
NOIKE史上 マミーには過去に1回 生産された事がある
と、言った いわば 幻のカラーの復刻です。


本家のMPと比べ グリーンラメの大きさが小さく設定されてまして、
その部分もフィネスMPとの使い分けで活用可能
なので
評価しています。


この2色の必要性と使い分けは、
判りやすく動画にまとめましたので ↑参考にしてください。



IMGP3716_201903262011316d7.jpg
今回、スマイルワームマミー
春魔法系補強カラー マッディグレープ
そして 魅惑の環境色 モッシーパンプキン

この2色を 春のベストなシーズンに間に合わせる為に
NOIKEさんにお願いをしまして、
半ば無理矢理 生産していただきました。

感謝、感謝 です。

準備数は 各色400パック。
価格は 1パック 700円+消費税 です。

攻略戦の開始日時は、
4月1日 21:00より

21:00にアップされるブログ内の注文受付フォームより
売切れ御免にて展開!!です。

今回、この2色はNOIKEのGW明けまでの生産分
その全てを確保
 しましたので
数的には潤沢ではあるのですが、

それでも 数日で完売になると予想しています。

いつも言っている事ではありますが、
無い袖は触れませんので 有る内に 確保へのアクション
よろしくお願いしますね。


実績からの逆算で 今期投入されるスマイルワーム マミー。

フイネスワームとの運用&SB軸の補強色、対応色として
使用価値 大 ですので、
是非、部隊の導入、運用を ご検討下さい!!。

ではでは。

  1. 2019/03/28(木) 08:15:01|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

NOIKE という可能性について

IMGP3684.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、今期実戦投入が決定した スマイルワームマミーの
スピンオフ ネタ を書いてみようと思います。

題して NOIKE という可能性

どうして、マミーを選んだのか?
に通じる 何故 NOIKEを選んだのか? 

という理由についての解説です。
それでは はりきって行ってみましょう!!。



IMGP3688.jpg

なぜ NOIKEなのか?

ワームにおいて最も大切な要素は何か? 
と、問われれば

私は、迷わず
「釣れる素材」 と答えます。

形で区分すれば どのメーカーにも似たような形は沢山あります。
だけど 同じ様には 釣れない・・


形だけで 釣れる、釣れない(釣れ難い)
は、決定してない
と言う事です。

ワームの性能は
素材(マテリアルの張り×比重+塩&味臭い成分の有無)×形

つまり、どんなに形が良くても
それに掛け合わされる 素材の性能が 良くなければ
性能は発揮されない
 と言うことになる訳です。

故に こだわるべきは 素材=マテリアル なのです。



IMGP3690.jpg

ここ数年で出合った中で最も優れたマテリアル=NOIKE

個人的な欲望ベースで
現時点の1軍ワーム達との運用を視野に
部隊構成の穴を生める存在探し
に、ここ数年取り組んでます。

具体的には、現在 我が隊で運用されている

〇最高の張りと、浮力を持った素材
 =最速の波動を発生できるマテリアル

〇最高の質感と比重を持った素材
 =波動の幅調整=演出力に最も優れたマテリアル

〇特異な接水波動を有し、
 更に最高の臭い成分の拡散性を有したマテリアル

 =低水温期特化型マテリアル

などなどの現1軍達の
運用守備範囲の隙間
=攻略上の弱点・・これを埋める事ができるマテリアル

を探している訳ですね。

そして、その攻略の隙間を埋める為に求められる 3つの性能
ここ数年 出合った中で
最も高いレベルで マーク出来ていると感じた素材

これが NIOKEのマテリアルだった・・と言う訳です。


IMGP3686.jpg

あくまでも持論ですが・・

ワームの性能は
マテリアル(素材の比重、張り、味臭い等)×形状
で決まります。

形はデザインで いくらでも変える事は可能ですが、
素材は、生産上の都合で簡単には変えられない・・

つまり、変えられない部分 だからこそ
最高の素材が使われている事 が重要となる訳
です。

素材が良ければ 後はそれを活かすデザインを探求する事で
いくらでも 高次元の攻撃力を有した存在を
作り出す事が可能となります。

素材は、いわば 血統。
生まれ持った才能です。


故に素材ありき なんだと判断し、
現時点の布陣で 更に攻撃対応力を上げる存在として
NOIKE という答えを選んだ
・・そんな次第なんですね。


今回は、スマイルワームマミーを選ぶキッカケとなった
NOIKEを選んだ理由 について 書いてみました。

言いたい事は、 まず素材ありき で、
その軸線上で掛け合わされる 形からの

ひとつの結論
として スマイルワーム マミー が存在するんだ
と言う事を言いたかった・・そんな次第ですね。

いつもながら
こってりコテコテですみません・・。
こればっかりは性格なので・・(笑)。

ではでは。


  1. 2019/03/24(日) 20:20:54|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

G-FLAT【改】ロールアウト!!

IMGP3561.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

本日、G-FLAT【改】 がスキルフルからロールアウトしてきました。

それを受けまして、本日より 部隊配備開始です。

ご都合の良いタイミングで ご来店下さいね。
(3月29日までのピックアップ よろしくお願いします。)
ご来店お待ちしてます。


因みに 今週末の開店は、
16日(土曜日)  PM3:00開店
17日(日曜日) PM3:00開店

と、言った開店予定となってます。
よろしくお願いします。

ではでは。
  1. 2019/03/15(金) 22:31:52|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0
次のページ