FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

カゼニモマケズ・・ケロケロ演習


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は・・と言うか 今日もケロケロ演習。

何故に?・・ですか?
シーズン本番だから ですよ(笑)。

今日は、強風下のケロケロ演習だったので
地形と方向を加味した作戦計画を立て遂行しないと
釣りにならない可能性大。

と言う事で 地形逆算からエリアを選定し、
ショートレンジ攻略を軸に作戦を展開でした。

風の影響を受けない事を考えれば
まずショートレンジでのアプローチ・・これ大事。

そして、更に重要なのは
アプローチして数秒後には 風に流されてしまう事の解決。

これは、キャスト&1アクションの魔術師
IMGP4453.jpg
ボビー蛙の登板で解決なのであります。


風速はスタート時から既に 5mは軽くブッちぎってましたので・・
それでも 遅めの朝から 正午くらいまでは
何とかケロケロ攻略を展開。

そんで、いよいよ難しくなってきてたので
ストップフイッシングまでの残り1時間で Bプラン発動!!
IMGP4459.jpg
↑フリーリグ+旧ベビーブラッシュの
カバーアプローチ戦術へ移行です。

基本、フロックに対するミスバイトがあった点に絞って
再度時間を開けた状態で 打ち直す戦術で挑みまして

IMGP4458.jpg
同じ位置から 絞り出して行った・・そんな展開でした。

複数のほぼ同じ位置から 複数をカウント出来たので
フォローとして運用できてる感 に満足度↑なのでありました。

まぁ・・本来なら蛙のミスは蛙で・・が基本なのですが、
攻略困難につき、今回は良し!! です。

そんなこんなで
風にあらがってみた ケロケロ演習でございました。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2019/08/14(水) 23:55:03|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

バーニングT2 インフォメーション

IMGP4389.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、今週の金曜日(9日)に攻略戦が展開されます
山崎バーニング大×スキルフル の新鋭機
バーニングT2(TINY2.0) のインフォメーションお届けです!!。

このバーニングT2 は、
お馴染みバーニング3との運用ベースを軸に
必要性に迫られて具現化した
発泡ウレタン製 スモールクランクベイト
です。

バーニング3との比較で、
若干小さく、若干薄く
そして、早いピッチはそのままで ほんの少しワイドに振れる

そんな設定の機体。

スピニングタックルでの運用を軸に
シャッド的なフィネス領域のスモールクランキング攻略を
可能にする新鋭機
です。

IMGP4401_20190806203400e91.jpg
バーニングT2
ボディ全長  46mm
ウエイト フック装着時で約4g
素材 発泡ウレタン製 


レンジ的には、DTNより潜る感じで、
リストラップ RR4 と同じ位。

シャッドで言う所の
ベビーシャッドと同じ位の潜行深度だと
考えてください。


機体的な立ち位置としては、
食わない時の切り札的 フィネス系クランクベイト。

高水温期 の沖回遊をターゲットした沖クランキング や、

11月~1月の水温が下がっていく過程での
デットスロークランキング


そしてスポーン直線ORミッドスポーン時期の
フィネスクランキング
において 真価を発揮します。


バーニング3との運用ベースでの出し所は、
〇バーニング3が口に入らない時
〇状況的が水温低下 や、水質悪化等で
 マイナス方向へ振れた時


が 投入のポイントとなります。

詳しい解説は、↓山崎バーニング大の解説動画
を参考にして下さいね。

動画 山崎バーニング大 バーニングT2を語る



今回の初回生産のカラーラインナップは、

IMGP4405_201908062034066da.jpg
〇ホワイトホートン
絶対に必要な 逆光色

IMGP4406.jpg
〇チャートブラック
スティン~マッディの絶対色

IMGP4407.jpg
〇バーストレッド
店主が欲しいから・・といった欲望で採用です。

IMGP4408_20190806203411847.jpg
〇シルバーシトラス
ナチュラルフラッシュ系 ホワイトに見えますが
薄いシルバーラメで構成されたフラッシュカラーです。

IMGP4404.jpg
〇キンクロ
ゴールド系フラッシュカラー
薄いラメで構成されたキンクロ(オレンジベリー)です。

以上5色のラインナップ。

絶対必要な 基本色での5色ラインナップとなっています。

今回の確保数は、 1色35機 限定。 
(35機×5色=トータル175機)

価格は、1機 2200円+消費税 です。

新鋭機の攻略戦は、8月9日(金) 21:00 より開始!!。

21:00にUPするブログ内の予約注文受付フォームより
売切れ御免の 完全早いモン勝ちで 展開です。


因みに
機体の完成予定は 今の所 8月月末頃の予定です。


満を持して投入される新鋭機 バーニングT2

是非、部隊導入 前向きに ご検討下さい!!。

ではでは。


  1. 2019/08/06(火) 20:43:58|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

8月の攻略計画 発表!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今回は、8月の攻略計画を お届けです。

今月の攻略戦は、この後
まずはリプリーズ電撃戦から始まります。

ターゲットは、
IMGP4347_20190719181507e4b.jpg
FCL SDS90 の 電撃再受注戦です。

実に 前回の攻略戦において
一部メールの受信ミスがあったみたいでして・・

注文メールを送ったのに

「SDS90 ご注文ありがとうございました」
の確保完了メールが届かなかった

=買えなかった方 が若干数ですがおられたので、

(※ご注文頂いた皆さんは今一度確認お願いします。
 確保完了メールが届いて無い場合は
 予約となっておりませんので 確認お願いしますね。)


その件で FCLさんに相談した所、少しだけですが、
別枠で追加生産を していただける事になりました。

そういった経緯で、 
8月5日(月)21:00より 15分限定

受信ミスで買えなかった方& 買いそびれた方対象に
再受注電撃戦 を展開
します。

この分の部隊配属は 9月下旬とはなりますが、
よかったら この リプリーズ戦をご活用くださいね。

因みに、SDSの詳しいインフォメーションは、
↓前回の攻略インプレッシヨンブログ
SDS90機体インフォメーション

&↓今月の月報の特集を参考にしてくださいね。




続きまして 新鋭機のリリース

出撃機体は、
お馴染み山崎バーニング大(ヒロシ)×スキルフル の
IMGP4389.jpg
バーニングT2

バーニング3より 若干・・
よ~く見ないと判らないくらい小さく、薄く
アクション的にはピッチはそのままでワイドに動く
そんな存在
です。

スピンクランキング
=シャッド的にスピニングタックルで使用する事を軸
として
具現化された存在でして、

元々、名機バーニング3開発時に
最後の2種まで残った最終選考機=実力機が
このバーニング【T2】の零号機的存在
でして、

動きは最高なんだけど、ベイトでは投げ難い」と言う理由で
その最終選考で選ばれなかった機体をベースに
再検討して生まれた機体・・これが バーニング【T2】
です。

IMGP4399_2019080318223970e.jpg
この機体を 満を持して いよいよ実戦投入!!。

インフxメーションは週明けに
バーニングさんのブログ+このブログの2枚刃で公開。


そんで、攻略戦は
8月9日(金)21:00 より
ブログにアップする 予約注文受付フォームより
完全早いモン勝ちで 受付
です。

因みに バーニング【T2】の完成予定は
8月月末~9月第1週を予定しています。


そんで、更に
8月の月末位 の受付、10月上旬の部隊配備
バーニング3 (他国で言う所のラウール)の
GBカスタムカラー機 がリリース予定
です。

これに関しては、今現在 あくまでも予定と言うか、
スキルフル次第な部分があるのですが・・

任しておいて下さい!!。
私が必要なので 具現化させて見せます!!。

これに関しましては 決定次第お知らせ 
と、言う事でよろしくおねがします。

以上、確定攻略戦×2+絵に書いた餅状態の攻略案×1
の お知らせでした。

期待し過ぎない程度に ご期待下さい(笑)。

ではでは。


  1. 2019/08/03(土) 23:51:07|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

奇襲作戦 「鉄は熱い内に打て!!」NOIKE スモーキンダット攻略戦 立案 

IMG_20190730_212725.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今回は、奇襲作戦
「鉄は熱い内に打て!!」が立案された事を受けまして
そのインフォメーション お届けです。

今回の攻略ターゲットは、
先日試食会を展開し、惚れてしまった存在。

IMG_20190726_1624151.jpg
NOIKE スモーキンダット3 です。

今回は、このスモーキンダット3の
奇襲作戦を展開する上で
無くてはならないデーターを公開。

このデーターを元に
スモーキンダット奇襲作戦への参戦
是非 ご検討下さい!!。


IMG_20190726_002252_20190726224126ef7.jpg
NOIKE スモーキンダット 機体マニュアル

あくまでも 勝手にやっている
・・つまり釣道具屋の店主が勝手に
やっていることですので

信じるも八卦 と言う事で よろしくお願いしますね。


〇ボリューム感
IMG_20190730_212500.jpg
スモーキンダット3は
ボリューム的には UVスピードCWとほぼ同じ。


九州においては少し小さく感じる
NOIKEのクローシリーズですが、

このスモーキンダットに関しては
3インチ表記ですが
充分なボリュームがある と判断して OK
ですよ。


IMG_20190730_212700.jpg

〇メインギミック
フォールで最高!! そして ボトムでも誘える存在

使ってみて感じた事 と言うか、
最も優れている と思った部分は

アーム(テール)の立ち上がりが早い
  (↑フォールベイトとして重要)
アームのピッチが早く
  (↑フォールベイトとして重要)
生まれるバイブレーションが
「可変=かかる力で変化するアクション」である事。

  (↑ボトムでの誘い&見切られない為に重要な性能)

この 立ち上がりが早い×ピッチが早い×可変 
と 言う組み合わせが具現化されている事は
正直 凄い事でして、

意外に思うかもしれませんが
他に この立ち上がりの早い高速ピッチと
可変アクションを両立できている機体を
私は ほぼ知りません。

つまり極めて 稀有な存在 だと言う事です。

このタイプのワームは大抵
フォールでは最高のパフォーマンスなんだけど、
一度ボトムに付いて 誘いのアクションになると 「・・・」

と、いう特徴を持っています。

ハイピッチでバイブレーションを生み出す
と言う事は、一瞬で高速運動に入ると言うことでして

この部分が 他を圧倒するフォール中のバイトを
生み出す訳なんですが、

これはある意味
一瞬で高速運動=一辺倒=表現力に幅が無くなる
と言う事も意味している
訳です。

なので、ボトムの誘いと言うか食わせになると
アクションの幅が無い=単調になるので
バスから見切られ易くなる訳ですね。


故に この立ち上がりの早い高速バイブレーション と
可変アクション(表現力)の両立は難しい
のです。

今回の スモーキンダット は
フォールに軸足を置いた フォール特化型機体 に見えるのですが

実際は、 
フォールで使えて、更にボトムで誘える機体に仕上がっています。

そして この部分を可能にしているのが
IMG_20190726_16241511.jpg
↑独特のアームデザイン。

アームのデザインで
動きの幅を小さくする事で ピッチを上げ、


アームの表面積(質量)を上げる事で
バイブレーション(波動)を捻出し、


テールの支えの位置と たわみ が可変=表現力の幅を捻出する

といった構造だと理解です。

本当に良く探究されてまして
同じシリーズのスモーキンスイマー3と
同じ方向性のギミックを有しているのですが
IMG_20190730_212535.jpg

↑幅、面積、支持位置まで異なる
つまり、同一軸線上で探究=微調節が
行なわれている言う事ですな。



IMG_20190730_212639.jpg
〇マテリアル
このスモーキンダットのメインギミックを支えている
と言っても過言で無い 要点 これがマテリアル。

通常、フォールベイトは
アクションの立ち上がりを重視するあまり
ソルトを少なくする 方向でデザインされることが多い
のですが、

スモーキンダットは、
ザクザク感を感じる程の大量の塩と、
潤沢な味臭い成分が混入された
 
ツープラトン攻撃が可能なマテリアルで構築
されています。
IMG_20190730_212612.jpg
直感的に バスが好む雰囲気と言いましょか?
このボソボソとした感じ・・最高ですよね。


IMG_20190726_002357.jpg
フォールとボトムでの誘いを両立させた
早く立ち上がり、早く表現力を持った機体
 と、

ソルト&味臭い成分で構築された
釣れるマテリアル
 との組み合わせにより
具現化された機体 スモーキンダット。

この性能を理解してしまった故に
鉄は熱いうちに打たねば・・と直感し、

今回の 奇襲作戦が立案された次第なんですな。

そんな こんなで 明日は攻略インフォメーション公開。

奇襲作戦に出撃する 具体的なカラーと
作戦日時の詳細インフォメーション公開です。

奇襲故に ここからハイスピードで展開されます。
乗り遅れないように アイドリング状態で待機 よろしくお願いします!!。

ではでは。
  1. 2019/07/31(水) 21:00:07|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

GBクールフェイスガード 追加情報!!

IMG_20190726_081623.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

週明け月曜日(29日) 21:00より攻略戦が開始されます
GBクールフェイスガード
の追加情報を 今日は お届けです。

このGBクールフェイスガード
最大の特徴は、偏光グラスが曇らない事(コレ重要!!)。

そして、涼しく 息苦しくない事。

更に 価格設定的に 1980円+TAXと、
実用価格に設定されている部分も 大きいですね。

昨年のモデルを使っていただいた皆さんであれば、
この 使い心地と、性能の高さは
ご理解いただいていると思います。


昨年のフェイスガードを改良し 更に実戦的に進化させ具現化された
GBクールフェイスガード。

この真価を是非灼熱のフィールドで体感下さい!!。


IMG_20190726_082406.jpg
2019 GBクールFG(フェイスガード)

素材的には、昨年同様の
ラジエター素材
を採用ですので

汗や水分の気化熱でクールで快適な環境を
キープ
してくれます。

今期改善した部分は、
生地のストレッチ性能を最大活用して
昨年よりも極若干タイトなディティールに 変更しました。

これにより フイット感が向上する事で

〇変更レンズが曇らない性能
〇息苦しさを感じない快適さ
〇ラジエター性能


以上、3つの性能が更にUPしています。

冬には 寒すぎて絶対に耐えられなくなるので
使えませんが、

その分 春、夏、秋の3シーズンでは
快適な環境を作り出してくれますよ。


今回のカラーチャートは、
この夏の基本装備 GBクールフーディ
との セットアップを考慮
して 

クールフーディと同系色
柄の大きさ と トーン(色調)を調整しラインナップ。

具体的には、
IMG_20190726_081745.jpg
ブリーズ迷彩


IMG_20190726_082041.jpg
OGカモフラージュ

IMG_20190726_081852.jpg
ブルーグレー迷彩

計3色で展開です。

フーディとの比較で写真を撮ってますので
その部分も参考にしてくださいね。



2019モデル GBクールFGの価格は、
1枚 1980円+消費税

準備数は 各カラー 35枚 (合計105枚) です。


クールフェイスガードのリリースは、
7月29日(月)21:00より開始。

21:00にUPします ブログ内の 注文受付フォームより
ご注文 お願いしますね。


※部隊配備開始は30日(火)より随時OKです。


灼熱環境の基本装備GBクールFG。

灼熱環境下で一度装備すると
やみつき です!!(笑)。

今期の夏を乗り切る基本装備として
是非 前向きに ご検討下さい!!。

ではでは。
  1. 2019/07/27(土) 16:03:05|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0
次のページ