FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

蛙の部隊編成 2018夏


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

近頃 問合せを頂いてる関係で、
今日は、2018年度の 我が隊の部隊編成について
書かせていただこうと思います。

IMGP2665.jpg
2018シーズンの1軍BOXです。

上の段が カバー奥で 着水&1アクションでバイトに持ち込むモデル
(2アイテム)
下の段が 影の中で動かしてバイトに持ち込むモデル
(2アイテム) です。

具体的には、
IMGP2654.jpg
ボビー蛙・・これに関しては書かなくてもOKですよね。
着水音でバイトに持ち込む王道的存在です。

IMGP2658.jpg
次に 昨年からお世話になってます
スナッグプルーフ社の ポッパーフロッグ。

ブサイク で 古っぽいディテールですが、
モデルとしては新しい存在でして

IMGP2659.jpg
異常なまでのシェル(蛙の皮)が柔らかい
と、言う特徴を最大評価してまして

〇ボビーと同じく着水音でバスの捕食スイッチを入れる事が出来る
 数少ない存在。


〇虫系のバイト=甘噛みのバイトに対して最大能力を発揮してくれる

この2点を評価して 一軍に採用されている存在です。

ちなみに、生産時期でアクションが変化してまして
IMGP2660_20180807192516a65.jpg
お尻シンカーが入ってないタイプ(写真左) 
と、入っているタイプ(写真右) の2種類でローテーション

を 基本として1軍に配備です。



続いて影の中で動かすタイプ。

これは、経験上 着水音重視・・つまりシェル(蛙の皮)の共振が最も重要で
この条件が大前提である上で、


〇動かし難いけど 動かすと何故だか水柱が上がるタイプ
〇最高に動かし易いタイプ
の2系統で布陣を構成しています。

動かし難いけど 動かすと何故だか水柱が上がるタイプ
としては、
IMGP2655.jpg
ブロンズアイPOP。
近頃 最もお世話になってるモデルです。

お世話になっている関係で 現在3つの仕様で部隊を構成。
(通常は2仕様で基本構成してます。)

IMGP2656.jpg
シリーズ中 最もジェルが柔らかい 2年前に生産された↑のカラー

そして、使える範囲内で 最も共振が早い皮を持った
昨年生産モデルの グリーンパンプキン(写真右)


と、その中間的存在の1色(写真 真中) 
の 基本性能が異なった 3つの仕様で構成しています。

因みに、
IMGP2657.jpg
↑皮の弾性=共振の違い
カップは同じ用に 蛙軟膏で補強してますが、
補強後でも ↑この位 シェルの張りが異なります。

このシエルの硬さ&張り は水の共振に幅を持たせる
といった考え方で このタイプに水柱が集中するシュチエーションでは
3つを回して 更に深いシンクロを模索しています。

そんでもって、最後の1アイテム
最高に動かし易いタイプは、
IMGP2662.jpg
ブロンズアイのスピットシャッド60

このモデルは、圧倒的に動く機体でして、
シェルの硬さ=水押し=波動の強弱 といった観点で
シェルの柔らかい、硬い(使える範囲内で・・)で2アイテムを布陣
です。

IMGP2663.jpg
因みに このモデルは カップ部分の水の受け方(硬さ)で
アクションのレスポンス(速さ&スライド幅)が変化する
ので

蛙軟膏のカップ部分に対する補強の ある&なし で
バリエーションに幅を作って運用・・・これが基本となります。



以上が、2018年度の 我が蛙小隊の1軍登録機体達 です。
これ意外にも 数機有望株が登録してますが、

この機体達に関しては、時が満ちれば・・と言う事で。

2018年度の1軍構成
皆さんの小隊構成の 参考にしていただければ 幸いです。

そんなこんなで ここからいよいよ 蛙シーズン本番。
乗り損なう事無く 腹一杯楽しみましょう!!。

ではでは。


スポンサーサイト
  1. 2018/08/07(火) 20:29:55|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

パタクロ 今期モデルは必要に駆られて この2色!!

IMGP21961.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

先日お知らせしました
2018モデルの FCL2.5DC・・パタクロ
の インフォメーションお届けです!!。

今期のモデルは、私の 個人的な欲望
・・・2017モデルを軸とした運用で 必要を感じた
守備範囲の穴を埋める事。


この1点を軸に製作しました。

具体的には 良い仕事をする
黒、そして白 のバリエーションに厚みを持たせる事。

なので、製作するカラーは、2色
黒 そして 白 です。

IMGP21963.jpg
モヒカンブラック(黒)

黒は、バスを力技で浮かせる時に必要不可欠な存在
昨年使っていた 塗りの黒(吸収色) に対する
反射の黒・・この存在を具現化です。

IMGP2199.jpg

具体的には、3色のスペクトルを反射する3つの反射粒
をランダムに吹きつける事により表現された 反射する黒。


吸収の黒 に対する 反射の黒 で、
強引なコールアップ手段に 引き出しを1つ追加した・・そんな存在です。

IMGP21971.jpg
セクシーホワイト(白)

白は、2017モデルの黄色の色素をチョイ入れた
チョイ存在感あり系逆光色 としての白 に対する

逆光色性能100%の純然たる 白。

この完全逆光色ベースで、
ロール時にチャート(蛍光反射)を加える事による
色覚の残像効果を狙った チャート(セクシーライン)
を搭載しました。



因みに 2色共に搭載した頭&背中のの蛍光ピンクは
視認性の為のインジケーター的意味合い。

今年は気分で セクシーなピンク にしてみました。



以上2色を 今年のボディに搭載する事で
2017モデルとのローテーションは、更に多角に展開可能となります。

攻略属性にあった武装のバリエーションがあれば
タダでさえ攻撃力抜群の機体ですので・ですね。

今年の2色のローテー登録で 攻略確率は飛躍的にUPしますよ。

パタクロver2018
単体でも 良い仕事 運用で更に良い仕事をしてくれる
そんな 存在です!!。


FCL 2、5DC バタクロ ver2018

今回は、初回生産 50機(2色×25機)=6月9日リリース開始
     第2回生産 50機(2色×25機)=7月下旬頃納品予定

合計 100機 の限定生産でお届けです。
     
価格は、1機 4500円+消費税。

予約受付は、
6月8日(金)21:00より開始。

21:00にアップするブログ内の注文受付フォームより
完全早いモン勝ち 方式で 予約受付です。
 

早いモン勝ちで 各色先着25機までが、初回便となりまして
6月9日・・つまり翌日より納品対応OK
となります。

そして、各色26機~50機は、第2回生産分からの納品となりまして
7月下旬頃のお届け
 となります。


昨年のファーストリリースから実績を積み重ね続けている
安打を量産し、そしてホームランも打てる存在。

パタクロver2018の TOP攻略小隊への配属
是非前向きに ご検討下さい!!。

皆さんからの ご注文 心より お待ちしております。

ではでは。 


  1. 2018/06/03(日) 15:00:16|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

GBバド 補修計画

IMGP2253_201805282210428ae.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

昨日、お知らせしました
GBバドのメンテナンス受付 についてのお知らせです。

今期生産休止と言う事で、
今ある機体を大切に運用しなければ・・ですので
GBバドに限って リアパーツの修理、再設定
を お受けします。
(ノーマルのGBバド だけが対象です。よろしくお願いします。)

募集は、3日間。
6月8日(金)~10日(日)に 
機体を店頭に持ち込んでいただいた方のみ 受付
です。

この3日間で機体を お預かりして
16日(土)までに仕上げ みなさんの部隊に最配属
と言った流れになります。
IMGP2251_2018052822104101c.jpg

メンテなアンスヶ所は、

〇リアブレードの修理&交換
ブレードの成型、必要な場合は新品に交換

〇オフセットの再設定
オフセットは土台から作り直しますので
強度的には新品に近い状態に戻ります。

この部分の強化が1シーズン戦い貫くために
必要不可欠です。

〇フックの交換&ハンガーの再防水
前後のトレブルを新品に換装。
ハンガーの再接着で防水加工も行ないます。

です。


注意:
リップの折れ、ヒビ等の物理的破損は 対応できません。
よろしくお願いします。



GBバドメンテナンスの価格は、
ブレード交換無しの場合で 1機 500円+消費税
(前後のトレブルフック代金+工賃260円)

※ブレード交換の場合は、別途ブレードパーツ代金 となります。

受付は、3日間のみ
その後は、次の受付まで お受けできませんので
この機会を是非 活用下さい!!。

そんなこんなで 受付は8日金曜日から・・です。

ではでは。


  1. 2018/06/02(土) 16:00:08|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

今期のTOP系機体 リリース情報!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

TOP祭り開催まで いよいよ秒読み段階となりましたね。

シーズン到来間近!! と言う事で
今日は、今期リリースのTOP系機体のお知らせです。

IMGP2254_20180528221044e33.jpg

まず、非常に問合せが多い&個人的にも必要な機体
GBバド の生産予定ですが・・

アンサー的には 今期までお休み とさせていただきます。

正直、GBバドの生産には、
ベース機体の クオリティが重要 なのでして、

私が納得できるベース機体を、
おすそ分け出来るだけの数量確保する事が 困難なんです・・。

なので、今年まで 生産は お休み とさせてください。

ちなみに、今ある機体を大切に運用しなければ・・なので
GBバドに限って リアパーツの修理、再設定
は お受けします。
(ノーマルのGBバド だけが対象です。よろしくお願いします。)

詳しい内容は、後日 ブログにてお知らせしますね。


そんでもって、次に多い問合せ。
IMGP2236.jpg

FCL 2.5DC・・私の言う所のパタクロ ですが、

こちらは、今期 限定生産とはなりますが、行かせていただきます。

既に、数ヶ月前から生産は開始されてまして、
今期の機体は、あと2週間弱 でロールアウト予定です。

パタクロ のインフォメーションは、
今週の日曜日(6月3日)にブログにアップ。


そんでもって、6月8日(金曜日)に
電撃戦 開始!!
 です。



そんでもって 最後に 今期の隠し玉
GBマグナムバド【改】 マグショート

この マグナムバドの圧倒的出力を受継いだ
ショート化し、更にハイピッチ方向へ進化させたたマグナムバドを
実戦投下したい!! と、考えています。
(あくまでも余裕があれば・・ですが・・)

このマグショートに関しては、
絵に書いたモチ ですので・・
進展があれば ブログにて お知らせしますね。


以上、今期のTOP系機体の運用&リリース情報でした。
期待し過ぎない程度に ご期待下さい!!。

ではでは。




  1. 2018/06/01(金) 15:00:01|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

ワーム職人スイッチON!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、昨日のワームトライアウトで
只今実戦投入中のスモーキンスイマー3を
全弾打ち尽くしてしまった事を受けまして、

予備弾の製作に没頭でした。

昨日打ち尽くした↑生態色系を後加工で製作し、
続いて
IMGP2172.jpg
↑反射ネオン搭載型を 製作。

そんでもって
IMGP2171.jpg
↑生態色ベース+反射ネオンのコンポジットに取り掛かり、

どうせ作るなら一気に・・と言った理由で
IMGP2173.jpg
↑アフター~回復の中潮~長潮対応カラーを
今後を見据えて製作。

そして、勢いあまった形で
IMGP2174.jpg
↑攻めヒロの4レイヤー仕様の試作を製作した所で

大量の試作弾を前に 我に返った次第です。


予備弾の製作のつもりが、いつのまにか
私の何処かに隠された ヤル気スイッチが
無意識に押されてしまったたようで・・

ワーム職人モードで 大暴走してましたね。

いやはや・・イカンですな。


因みに・・・
只今おすそ分け中の スモーキンスイマー3ですが、
本日、最終便の第3便が到着しました。

現在の予約分を そこから除くと、
残り 各色10パック前後 と言った所です。

多分 あと2~3営業日で完売となりますので
気になるみなさんは、早目のアクションお願いしますね。

なにせ、無くなってしまうと、無い袖は触れませんので・・です。

そんなこんなで 予備弾のストック 120%
いつでも出撃準備OKです。

ではでは。

 
  1. 2018/05/19(土) 23:55:16|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0
次のページ