GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ベビーシャッド レジェンドUK 


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

いよいよ 本日お披露目。

昨年の初冬くらいに ようやく形となり、
その後 チラチラ見切れで 登場していた 謎の機体 のお披露目です。

この機体 名前は まだありません。
なので 今の所 ベビーシャッド レジェンドUK(UNKNOWN) 
と、呼ばれています。
IMGP8853_20170823180745d6f.jpg

この機体の開発コンセプトは、
「私が120%欲しい機体」


べビーシャッドが大好物の私が
ベビーシャッドを運用する時に 「足りない・・。」
と、感じる部分を穴埋めできる存在。


これが UKシリーズです。


IMGP8248.jpg

ベビーシャッドは、水温6~9度において 最高のパフォーマンスを発揮する
個人的に 愛して止まないシャッドの1つです。

この機体が大好きだから故に感じる
ベビーシャッド運用で 穴 だと思っている部分は、

〇コールアップ能力
=サスベンドラインから上方へ浮かせてくるバキューム力

〇スポーニングを意識し始めたメス個体をターゲットとした場合

〇水温6度以下の攻略 =アマ噛みによるバイトミスの多発

この3点。

なので、このUKは、この3点の攻略に必要なギミックを
徹底的に追求し、搭載しました。

求めるべきは、
〇動き出しの速さ
〇増速&減速での波動変化量UP
〇レンジ下のバスに認識させる為のギミック
〇1サイズ大きなフックを搭載できる設定

主には この4点。

これらを>レジェンドの骨格+素材+内部レイアウト+α
の組み合わせにより具現化した機体 これがUKです。


具体的な特徴
IMGP9118_20170823180754adc.jpg

〇ボディ素材に ボーンプラスティツクを採用
ボディの素材には ボーン素材(浮力の高いABS樹脂)を採用。
これにより、同じ体積でプラスの浮力をマークできるようになってます。

IMGP0103_20170823170045234.jpg

〇内部レイアウトの変更(コンスタンスのみ)
UKシリーズ2機種の内 コンスタンスのみ ボディ内部のレイアウトを変更。
これにより コンスタンスの各アビリティに変化を加えています。

IMGP0102_20170823181111577.jpg

〇全面蒸着メッキを採用
一見 意味が無い様で 実は 大きな意味がある
リップ部分までの 全面蒸着メッキ仕様。

このリップの裏のメッキと、ボーンボディが発する硬質な波動の相乗効果で
深いレンジまで存在を送り届けることが可能
となっています。

以上の3軸のバランスにより具現化されたUNKOWNな性能は、
ベビーシャッドの運用効率を 飛躍的に向上
します。

ただの 全面メッキと思うなかれ・・・
120%の満足度をUKを介して 是非体感ください!!。


今回のレジェンドUKは、2種類の機体をラインナップしました。

IMGP0113.jpg
コンスタンス(レッドアイが目印)
カラー 全面蒸着クローム

設定
〇リトリーブ軸攻略&ロングレンジアッパー
ストップモーションが短めでリトリーブアクションに軸を置いた攻略
&深い水深からバスをコールアップさえる能力がMAX設定の機体です。

コンスタンス特有の可変アクションにベビーノッカー仕様をプラスした
コンスタンスでいて否な存在・・これがUKコンスタンス です。

〇セミフローティング(ノーマル設定時)
=前後#8搭載でデットスローフロート設定に変化。ボディに最大#6 まで搭載可能
(ウエイトチューンでサスペンドにも持っていく事が可能です。)
IMGP0109_20170823170041bf2.jpg
クローザー(シルバーアイが目印)
カラー 全面蒸着クローム

設定
〇ストップモーション特化型&ショートレンジアッパー
ストップ時の姿勢を重視した 低水温&渋い条件化での攻略用機体。
コンスタンスに比べて コールアップ距離は短めになりますが
その分 喰わせ力 に重点を置いた設定となっています。
〇デットスローフローティング(ノーマル設定時)
=前後#8搭載でサスペンド設定に変化。


2つの機体共に ボディフックとして
ハヤブサ 早掛けの#8
を標準装備。
(UKのボディフックとして 非常に優秀なトレブルだと判断しています。)

リアは、フックオーダーの設定で 必要な大き、形が 大きく変わるので
交換を視野に あえてスタンダードフックを装着した形としています。


IMGP8923.jpg

価格は、
UKコンスタンス 1890円+消費税
UKコローザー  1780円+消費税

となっています。

細かい部分を拘ったので 結果 高価となってしまいましたが、
その分 性能は折り紙つきですよ。


今回の準備数は、試作の実戦投入といった形でして
生産ラインからロールアウトできた全て
なんですが・・実際の数は上がってこないと何ともいえません。

上がってきた数を 欲しい皆さんに可能な限りお届け!!
言えるのは これだけです。

IMGP9113.jpg

このUKは、
現在工場からロールアウトし、パッケージの段階ですので
入荷予定が26日 土曜日。

という事は、土曜日には数が判りますので
そこから 電撃戦 を展開する所存です。

予約開始が8月26日 土曜日 の21:00。

21:00分にUPするブロフ内の予約受付フォームより
売り切れ御免で 予約受付
で ございます。

あくまでも  UNKNOWNな存在ですので、
今後の リリース予定は 正直 未定。

今回の1回で最後になるかもしれません。
(圧倒的に良いので 釣果=人気と言う意味では ありえないと思うのですが・・
 良いものが評価され難い時代ですので・・ですね。)
   
 

なので、欲しい!! と思っていただけるみなさんには、
是非 この機会に お届けしたい!! と、そう考えています。

皆さんのシャッド小隊の一角に 位置できる存在ですので
前向きに 部隊採用 ご検討よろしくお願いします!!。

ではでは。           
スポンサーサイト
  1. 2017/08/23(水) 17:49:52|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

ボビー蛙 基本チューニング のススメ

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、ボビー蛙のユーザーマニュアルを少々 です。

このページは、ボビー蛙ユーザーの みなさんの為に
期間限定で公開する ユーザーチューニング マニュアルです。
消えて無くなる前に 是非 ご活用くださいね。



ボビー蛙の部隊編入が完了しましたら 実戦投入の前に
実戦仕様に チューンを行うのが 基本です。

このチューニングで 蛙自体のHP(耐久度)を向上し、
更に フッキング効率をUP。

そして 更に アクションの調節も 行います。

部隊配属 即チューニング!!。
実戦投入する前に 確実に 行なってくださいね。



IMGP9889.jpg
ステップ1
フックの撓みの調節


ダブルフックの撓み加減を 調節します。
これは フッキング効率に関係する部分でして、

この調節がベストだと 高確率でフッキングが決まるようになりますし、
設定が悪いと フッキングに至らなかったり
浅掛り→フックアウト となってしまう確立が高くなってしまいます。


ちなみに・・
バイトの形、強さ、バスの反転のスピード等で
ベストな撓み加減は変化 しますので
一応に この位置で正解!! と断言できるものは ありません。


基準を設けて バリエーションを複数用意しておく事で対処します。

IMGP9891.jpg
私の場合、基本位置は↑の写真の位置。
フックポイントから直角に線を引き シャンクと交差する位置から
アイ側に約1、5センチ。


この位置から 前側(アイ側)に 幅8mm~1センチほど 糸で巻いて
蛙軟膏(パンドー)で固定
します。
(バスの場合 幅を狭く巻くことが重要です。)

この位置を基準に 前後1センチ 位が ボビーの場合の黄金位置。

私は 1.5cm と 2.5cm の2種類を用意して
使い分けを意識しています。


IMGP9894.jpg
ステップ2
ノーズの補強


次に ボディに対して中を通るフック+中芯が滑らないように
ノーズ(鼻)部分を 糸で巻いて 補強
します。

スレッドでノーズ部分をタイトに巻いて ハーブピッチで仮固定。
(私は、この時の スレッドのカラーを変えることで 
 フック等の設定が見分けれるようにしています。)
IMGP9895.jpg
↑そして 仕上に 蛙軟膏(パンドー)を糸の上に塗り、
染みこませて固定します。

(パンドーは、こんもりと塗ります。
 乾くと面積が小さくなるのでこれ位でも全然OKです。)


ステップ3
へそ の補強

ノーズの補強が完了したら次に へそ=ボディからフックが出る部分
の補強
を行ないます。

この部分の補強は、点で確実に強力に補強 これが基本。
IMGP9981.jpg
具体的には ↑ へそ部分を スポットで分厚く軟膏で補強します。

この部分を幅広く固定するとフックの自由度が制限され
バイト→ターンが基本のバスに対しては 良くない結果を招きます。


基本は、ボディとフックがズレ無いように 点で固定されていている事。
↑の写真の要領で 点打ち で2回 塗って乾かす
を 繰り返し補強します。



ステップ4
スカートの抵抗の調節

最後に スカートの長さ&量を調節します。

スカートの接水抵抗の大きさはボビー蛙のアクションに大きく影響しますので
持って行きたいアクションの目指し 長さと量を微調節し アクションを調節します。

良く判らないうちは 長さの調節は 5ミリ以内に抑えて
IMGP9896_2017081201234894b.jpg

量の調節=写真に位置で根元からカットし調節
で、アクションを出すと簡単
です。



以上で、 ボビーの出撃前準備 完了。

出撃前準備が完了したら 最後にボディを指で潰してみて
スムーズに空気が抜けるかどうか を確認。


ボビーの場合は 足の付け根=スカートが出ている部分 が
エアーダクトの役目を兼ねるので
別途エアーダクトを空ける必要はありませんが、

何かのミスで 空気が抜け難く感じる場合は、
お尻に 別途穴 を開け エアー抜きを作ってあげてください。

(基本的には無くてOKな筈です。)

この 確認が完了すれば 出撃準備完了。

あとは、必要に応じてバーブレス等の調節をして
思う存分 影の最奥に 打ち込んでやってくださいね。

ではでは。

  1. 2017/08/19(土) 08:00:15|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

蛙 お絵かき のススメ 

IMGP9946.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、蛙のお絵かき について解説です。

お絵かきとは フロッグのお腹&スカートのカラーチューンの事。

カラーバリエーションが存在するフロッグは
そのカラーバリエーションをセレクトすれば良いのですが、

無い場合&臨時のチューンは、↑ の お絵かきペン
(ワームを染色するペン) で 染色が可能です。

具体的な方法は、
IMGP9885_20170811223706e19.jpg
↑カラーを変えたい部分のみに染色できるように
マスキングテープを貼る。

※染色可能なのは ホワイトや、クリアー等の
染まりやすい色のみです。

今回の場合は、チキレットを臨時的に ツィーティ(黒黄)に
チエンジしたいので 白の部分を 黒 にトーン変化させます。

IMGP9886_201708112237077d4.jpg
↑ お絵かきペン で 豪快に塗りつぶす。
ペイント部分は 下から見える部分だけ=お腹だけ 
で 理論上はOKです。

IMGP9887_20170811223708547.jpg
↑ 塗り折ったら 最後に マスキングをはげば
キチレット は ツィーティに 早変わり です。

※ ボディに使う場合 よく乾かさないと 後で色移りします。
  現場で急ぎで使うときは 塗ってすぐ使用可能ですが
  使った後は 2~3日 白&クリアーの蛙とは隔離 が基本です。

ちなみに、この染色 時間が経つと 薄くなるので
本当のツィーティのような漆黒には 結局のところなりません。

(する方法も あるのですが、シエル自体の弾性も変化するので
 お勧めできません。)

ただ、薄くなってもトーン自体は変化しますので 
カラーチェンジの効果的には〇です。

、シリコンスカートも 同じお絵かきペンで染色可能ですので
スカートのカラーチューンにも 活用できますよ。
(ホワイト&クリアー系限定ですが・・
 こちらはカラー的に長持ちしますので 実用価値 大 ですよ。)


私的には この お絵かきペン
ボディ と言うよりも

スカートの先だけ黒 とか ファイアーティップ
といった スカートの先だけチューンで使う
事が多く、

ボディに使用する場合は、
コントラスト的 対象の  全面 白→黒 や、

白ベース(逆光カラー)で マーブルカラーのように
黒、パープル、チャート 等を まだら塗り 

で 主に 活用しています。

(コントラスト的に 白とのコンポジットでシルエットがぼやける
=見切られにくくなる&動の錯覚を起こす 効果を期待。) 


極小さい効果だとは思いますが
テクニックとして 知っておいて 損は無いと 思いますよ。

そんなこんなで お絵かき のススメ でした。

ではでは。
  1. 2017/08/12(土) 16:00:00|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

今週の営業予定は・・・

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。
今日は、今週の営業予定のお知らせです。

今週の営業予定は、

 9日(水) 終日外仕事です。 臨時休業させていただきます。
10日(木) 定休日

11日(金) PM2:30開店
12日(土) 通常通り営業
13日(日) GBツアー運営の為 臨時休業させていただきます。

と、いった予定となってます。
ご迷惑を おかけしますが よろしくお願いします。

ではでは。
  1. 2017/08/08(火) 22:01:50|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

ボビー蛙 チキレット

IMGP9926.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、明日 6日(日曜日)21:00より
ブサカワ蛙 と合わせて 予約受付します ボビー蛙 チキレット
のインフォメーションです。

ボビー蛙= スナッグプルーフ社 ボビーパーフェクトフロッグ
は、我が蛙小隊の主軸として運用される蛙でして、

色々な蛙のテイスティングを目的に開催された
2016年度 蛙トライアウト において

名だたる蛙達を押さえて
バス捕獲確率で 最も優秀な成績を納めた蛙
です。

今回は、このボビーで 私が チキレット と言うカラーを
好んで使う理由について その経緯を絡めて書いてみたいと思います。

少々長い話ですが、興味のある方は 読んでみて下さい。



IMGP9882_201708012301195bf.jpg

このボビー蛙は、
動く動く と言われますが、
今最先端の 激動く蛙達 に比べれば かなり運動性能的には劣ります。

飛距離的部分も 
実戦での飛距離的には 十分なのですが、
今最先端の蛙に比べれば 正直劣ります。

そんなチョイ旧式の蛙なんですが、

カバー・・・具体的には
色々な影の最奥を狙う シェードフロッグ攻略において

6月、7月、そして 8月の下旬頃までの期間
最も水面を沸かせた存在であることは 揺るがない事実
なんですよね。

アクション的にも、飛距離的にも十分なのですが
性能的には 上には上が存在する・・そんな現実において
それらを差し置いて ポールポジションで水面を沸かせる。

この 訳の判らん現象 に 私の探究心は フルフルと震える訳なんですよ。


参考資料 GBI月報2016 8月号 ボビー蛙でシェードフロッグ
(↑過去の動画です。ボビー蛙の特徴が良く出ています。)

このフロッグの魔法は、着水時 &着水からの1アクション目に
高確率で発動
します。

つまり、GOODスポットに ねじ込んで 着水から数秒で
バスが飛び出してしまう
訳なんですね。

なので、アクション性能が関係しないケースが殆どなんです。

私が考えるに
重要なのは 着水時の音。

ボビーの重さ×空気抵抗×シェル(ゴムボディ)の硬さ&振幅
の相関関係で演出される 独特の

水を柔らかく 「ベコン」 と叩くような音=波動 が
バスのスイッチを入れているように そう感じるんです。

バスが影の最奥に拘る期間
=タイトに付く=ブロダクティブゾーンが狭い=アクションの有効範囲が狭い
そんな タイミング・・6月から8月下旬頃までの期間に

絶対的 打率を誇る
理由は、この部分にあるのでは?・・
そういった仮説が頭の中に浮び上がってくる次第なんですね。


IMGP9927.jpg

そんな経緯で シェルの硬さ と言うファクターに注目しまして
ボビー蛙の色々な生産年代のモデル(カラー)を 掻き集め、

実戦で運用してみる といった 探求が始まる訳です。

実際に使っていくと 何故だか 同じタイミングで作られたと思われる
ツィーティ と言うカラーと チキレット というカラー

この2色の打率が 高い事
に 気付きまして
(自然相手なので ケースバイケースではある と思うのですが、
 6~8下旬の活性に最もシンクロしているのでは・・と感じた次第です。)


そういった経緯から

ボビーの重さ、そして ボビーの表面積に掛け合わせる
シェル=振幅する部分
 として 
この2色の質感 を ピックアップ した次第なんです。



IMGP9949.jpg
←ツィーティ →チキレット

ツィーティ チキレット この2色の ボディの張りと柔らかさ
この部分が 魔法効力を 増幅する可能性
を 考えた訳なんですが

ここで問題が1つ。

私が入手した ツィーティ & チキレット は多分
同じ生産ロッドだと思うんですが、

ツィーティは、スタンダードカラー・・
つまり 何回も作られている可能性があるカラー なんです。

複数回作られている=色々な張り 硬さのモデルが存在する。
(生産ロッド毎で質感は異なりますので・・)

つまり 後から 鉱脈を掘った場合に 再現性が疑われる と、言う事。

これに比べ、チキレット は、
スナッグプルーフのスタンダードカラーではない 
いわゆる スペシャルカラー。

逆指名が無い限り 生産されることはありません。
つまり、日本に存在するチキレット は 同一である可能性が 
ほぼ100%
なんです。

本ビー蛙×チキレット の組み合わせは
ボビーの魔法 音=波動 のファクターにおける
高効率で波動捻する最高の組み合わせ。

(今現時点でわかっている範疇で・・ですが・・)

以上の事から、データー的に 釣れた波動のモデルの再現として
チキレット を1点狙いで捕獲 な訳なんですね。


因みに・・
チキレットに拘ると カラー的な攻略性に劣る 現実にぶつかりますので、
IMGP9947.jpg
ワーム用の カラーペンで この部分は克服です。
(カラーペンは使い過ぎると 張り&柔らかさが変化するので注意は必要です。)


今回 1点狙いで狩を展開しまして 網にかかったのが約50匹。
(店主分は既に別腹で確保ですので、みなさんにおすそ分けできる匹数が50 です。)

価格は、1匹 1280円+消費税
となってます。

予約受付は、明日6日(日曜日)の21:00より
ブログ内の 予約注文受付フォームより
完全早いモン勝ち方式で 受付
です。

欲しい方は是非!!
みなさんからの ご注文 心よりお待ちしております。


波動優先で 1カラーの布陣。
投げて、そして影の最奥で 「ベコン」と落として判る その性能。

この部分を意識すれば シェードフロッグの世界は 新しい角度で開きますよ。

結論からの逆算の存在。
ボビー蛙 是非 使ってみて下さいね。

ではでは。




  1. 2017/08/05(土) 23:37:05|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0
次のページ