GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

早春ですな


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、開幕間近となったガイドフィールドの状況調査で、
バスリバーに行ってきました。

バスリバーの水温は、11度台後半。
早春のコンディションだと想像されます。

このコンディションでセレクトすべき機体は・・・
サスペンドシャッド!!。

と言う事で、早春のバスリバーでサスペンドシャッド攻略
展開でございました。


ちなみに・・
今 探求中の機体
IMGP8836.jpg
同じに見えるが 否な存在の2アイテムです。

本当は、今春のリリースを目標として探求進めていたのですが、
合格ライン到達から 更に拘って進化を試みた事が仇となりまして
今期実戦投入 間に合いませんでした・・。

その機体の最終プロトが数日前に ロールアウトしてきましたので
その試食会 も兼ねて 攻略戦展開で ございます。


今日のバスリバーは、雨からの急速な気圧上昇過程という、
ヘットアップに多少難がある・・つまりサスペンドシャッド攻略では
難易度高めの状況。

この状況を舞台に11度台後半の早春河川で
ショートポンプなのでございました。
IMGP8831.jpg
ちなみに テイスティングでのバスさん達の評価は 上々。

前作で十分バスを魅了していたので、
美味しくて当たり前といえばそうなんですが・・

拘った分、明らかに良くなっていると 感じました。

今期実戦投入を逃がしてまで 拘って良かった・・
そう、正直思えた 早春の昼下がりでございました。

そんなこんなで、近々に 第2回 試食会 開催!!。
沢山食べてもらって 旨い!! を 更に積み上げていく所存です。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/23(木) 22:46:23|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

ベイブ再調整 はじめました

IMGP8813.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

3月も半ばとなりましたので、本日より開発中の
G-フラット【+B】ベイブ(仮)の再調整 始めました。

このベイブは Gフラ と 【+B】 の間を埋める存在ですので
威力を発揮するのは 4月第1週過ぎ位から GW直前の期間。

Gフラの威力が終息し、【+B】の魔法力がその鎌首を
持ち上げだすまでの間が目標とする守備位置です。

昨年のテストで圧倒的に釣果は叩きだせていたんですが、
この守備位置へのシンクロ度合いに 納得がいかなかったので
今期リリースを延期したんですよね。

故に、この機体の再調整の目的は、
目的の期間に魔法力が最大となるように
アクション軸、幅 そしてピッチ の組み合わわせを追求する事。

この目的に向かい 本日より再調整開始なのであります。



と、言っても 現時点は、Gフラットオリジナルが
最大値で威力を発揮するタイミング。

つまり、このタイミングではベイブは目的の守備位置の外側となり
その威力を発揮できない事になります。

では何故 この早すぎるタミングに再調整スタートなのか?

それはですね・・・
このタイミンでベイブで釣れない事 を 確認する為です。

目的の守備位置にキッチリはめ込む事に拘ってるのですから
このタイミングで釣れる=Gフラ と性能=守備位置がかぶる
と、いう事になります。

なので、Gフラで釣れて、ベイブで釣れない事 の確認
は、再調整の最初の一歩となる訳です。

そんなこんなで 再調整の第1歩 「このタイミングのバスからスカされる事」
の 確認作業から開始でございます。
IMGP8818.jpg

具体的には、1スポット毎に
まず、ベイブを数等投げ、その後に G-フラ【改】オリジナル
今日の場合は、ver2017を同じ場所に投げる。

これを繰り返し、先に数回投げたベイブで反応しなかった魚が
後から同じ場所に投げた オリジナルに反応すれば、
今現時点にシンクロしていない証明となる・・と言う按配です。

この数投 投げてオリジナルにチェンジ。
そんで 数歩 歩いて又ベイブにチエンジして投げる、巻く

この ローテーションを延々と繰り返す要領 で
3時間 集中して巻き倒した店主でございました。

ちなみに、ベイブを地形変化へ数投 投げた後の
ver2017を 一発でプン と吸ってきたのが 冒頭の戦艦級。

この1本は、先に投げたベイブには引き出せなかったのに
このタイミングで最大値を発揮するGフラに引き出せた
という事になる訳でして・・

目標の方向に期待性能が向いている事
を 感じられた1本でしたね。
(データーの分母が小さいので 鵜呑みには出来ませんが・・)


今日の模様は 動画でも納めてますので
いつの日か ベイブ開発日記の一編で お届けしする予定です。

そんなこんなで 今期はベイブを再探求。

ではでは。

  1. 2017/03/21(火) 19:52:20|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

かわす季節・・到来?


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、朝7時台のラインの着信音で起床。

ふと見ると 巨大空母級の口に 赤のGフラット。
この写真で一気に目が覚め、巻き巻きにGO!! でございました。

よくよく考えると 大潮でしたね。
知ってたつもりなのに 忘れてましたね・・はは。

今日は、お昼には北山湖にいかないと
なので 地元の近場で巻き巻き。

現場につき、気合を入れて巻き倒し開始。

そんで約30分の無反応の後
良い地形で フローを掛けると プン!!。

さすが大潮!!
と、思いつつ フッキングに持ち込むと
予想よりも曲がらない竿・・そして

↑かわいいサイズが登場でございました。

いよいよ このサイズが動き出す季節になったんですね。
ここからは、この子らを かわす事を考えないと いけませんな。

そんな事を 強く思った 大潮の朝
2時間弱の 巻き巻き戦 でございました。

クランク最高!! まきまき最高!!

ではでは。 【“かわす季節・・到来?”の続きを読む】
  1. 2017/03/12(日) 19:20:52|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

ラウンド日和 でございます

DSC_1342.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、お休み と言う事で 
お昼前から1日どっぷり クランク巻き巻き でございました。 

気圧が上がりつつ 寒気が流れ込み出して、そんで爆風。
しかも 潮周りは下りの中潮の真ん中過ぎ・・・。

寒気の流入 以外は、すべてマイナスのタイミングです。

こんな日は・・・と思いつつ
それでも大型の1発を狙って この時期の軸 G-フラットを
3時間 巻き倒して そして やはり・・と悟り・・・

そして、ラウンドに助けられる・・そんな1日でございました。


近頃 よく感じるのですが、この早春のタイミングで、
大型のみを引き出す事を考えるのであれば
G-フラットを軸としたフローゲームの攻略で
基本軸は間違いありません。

しかし、一度 ゲームをまとめなければならない方向に
自然環境が振れると 正直 ラウンドの運用 必要ですよね。
DSC_1348.jpg
ちなみに 今日は、今現在 我が隊で活躍している
ラウンド黒い三連星の1角
高速ウォブロール型の機体が良い仕事してくれましたね。

ラウンド系の運用は、大抵の場合 ラウンドならばなんでも・・
とは ならない事が多いので、

ロール、ウォブロール、フルウォオブル の3タイプをローテーションして、
その日の反応にアジャストする必要があります。

その結果 今日は ↑の高速ウォブロール機体 が
バスの嗜好にアジャストした ということですね。

ほんと ラウンドさまさま な攻略戦でございました。

クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。


  1. 2017/03/03(金) 22:50:36|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

水面観察の その後で・・・


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、午前中の時間を使って
水面観察任務に行ってまいりました。

なんの?・・ですか?
IMGP8734.jpg
現在FCLさんと具現化を進めている
↑この水面ジタバタ系の機体の・・です。

今現在 物凄いスピードで進化してまして
かなり良い感じと言いましょうか?

今現在求められている バッタンバッタン から
バシャシャシャ 更に フルフルフルルルル までをこなす・・・

そんなパフォーマンスの頂が素材とデザインの融合にて
雲の合間から垣間見れてる・・

そんな感じを受けている次第です。

まだ機体の全貌は見ていただけませんが、
期待していただいても良いかな?

そう 確信めいたモノを感じています。


この機体の観察を腹いっぱいのレベルで 済ませた後、

違うベクトルの欲求がムクムク来まして・・
そんで ひと巻き。

そして G-フラットに クン。
冒頭のバスさん(ギリ戦艦級)がロッドをグーン で、ございました。
IMGP8731.jpg
ちなみに カラーは、↑ チャート。

中潮の3日目過ぎたら、やっぱ環境色ですんで、
ここから週末はチャート、白 を状況に応じて・・・でしょうね。

そんなこんなで 水面観察のちGフラでクンからグーン
で、ございました。

クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。



  1. 2017/02/17(金) 23:56:51|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0
次のページ