GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

機体 最終確認・・・良し!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

昨晩 ポインター100RSのインフォメーション内で
チューニング機体を3つセットでお届け・・

と、私の欲望に任せて書いてしまった関係で
今日は、フィールドでチューニングヶ所の最終確認でした。

もう既に、散々やり倒してるので、設定は間違いないのですが・・・
私の部隊ならともかく みなさんの部隊へ配属 ですので、

更にもう一回 最終確認!
!・・・・いわゆる 気持ちの問題です。


IMGP0698.jpg

そんな関係で 数時間 3機体を1機づつ
アクションして確認 バスの反応を掛け合わせて確認
この繰り返し。

再度 1から確認して 再度納得!! でございました。


IMGP0694.jpg

私的には、ポインター100と言うベースは 
おりこうさん と言いましょうか?
オートマチックな部分が 「なんだかな~」って感じる存在。

このオートマチックな部分が 釣れる理由のひとつになってまして、
それは後部に配置された重心移動システムが、
副産物的に 生み出す性能です。


このオートマチックな部分は、
広い面を広範囲にリサーチする時など、
非常に便利の良い性能
だとは思うのですが、

ある程度の狭いスポットで 高い次元で喰わせを考えた時に
正直 「邪魔になる・・」
 と感じるんですよ。

パイロットの意思が100%伝わる素直な機体でないと
高次元でのアクロバットは不可能・・・


故に 固定重心&重心のバリエーションの必要性を
大きく感じる次第なんです。

IMGP0693.jpg

そういった理由から 私は、オリジナルの重心移動搭載機と、
重心移動を排除し、固定重心にしたバリエーション2機
の計3機で ポインター100を運用している訳です。

因みに・・・
今期 ジャークベイト トライアウトで
打率NO1をマークしたのは
固定重心のバリエーションの1つ

IMGP0697.jpg
ポインター100RS 点重心仕様機でした。

オリジナルも良いですが、
固定重心のポインター100は、別腹で使えますし、

その存在で 運用の幅、奥行きが 驚くほど広がりますよ。

前回のトライアウトで選抜落ちし、
今期 3のバリエーションに進化することで

今期トライアウトにおいて 圧倒的な成績を 叩き出し
見事 1軍入りを果たした 進化した逸材。

ポインター100RS 是非 3つのバリエーションでの運用
ご検討ください!!。

そんなこんなで
16日(月曜日)PM21:00より 予約受付開始!!・・・です。

ではでは。

スポンサーサイト
  1. 2017/10/14(土) 18:53:40|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

陸で巻き倒しDAY


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、午前中 BDS6のアムロ検定を延々と・・・でした。

そんで、アムロ検定終了後、日暮れまで巻き倒した次第です。

ちなみに 今日のお題は 陸で巻く日。
何を・・と考えて「B.D.S6!!」と、一瞬考えたのですが、
各1機しかない お空を飛んできた検定確認用機体達を
無くすわけにはいかないので・・・

それ以外を 巻き倒し。
そんで、今日のバスの嗜好に合わせる といった方向でGO!!でした。

そんな感じで、今日という日を陸から巻きで追っかけしたんですが、
一番今日のバスの嗜好にシンクロ出来たのが、

IMGP0642.jpg
ジャークベイト・・と言うか ポインター100RS。

正直、他のルアーの数倍の効率でした。

このルアーにたどり着くまでは、
IMGP0643.jpg
↑今年の傾向・・SR-MINIのDWが 良いペースに感じていたんですが、

SRでフィールドを一周した後に ポインターへシフトして

更に同じフィールドを もう一周して、倍以上・・と、言うか
ほぼ3倍のキャッチだったので・・・
今日は、ジャークベイトだったんでしょうね。

因みに スピナーベイトだと
IMGP0628.jpg
このサイズが大きい方・・・位だったので、
サイズ的にも ジャークベイトの方が 良かったと判断されますね。

シャークベイト自体もローテーションで追い込んでみたんですが、
最も・・と言うか これにたどり着いて圧倒的に効率が上がったと感じた
最終的な この日の結論は、
IMGP0671.jpg
ポインター100RS のローテーションで運用している3タイプ
上 ノーマル (サスペンド 重心移動)
中 面重心仕様 (スローフロート 固定重心)
下 点重心仕様 (フローティング 固定重心)

の中の 写真で言うところの一番下。
点重心仕様+鉛ウエイトのモデル

と、言う判断でした。

クランクから始まり 最終的にジャークベイト。
巻き倒しで、満足 な1日でした。

そんなこんなで 巻き巻き最高!!

ではでは。



  1. 2017/10/12(木) 21:20:31|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

今日の頂き物


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日も お昼過ぎに ピコンと鳴って
いただき物 頂きました。

アロイベイトで みなさん 良い釣りしてますね~。

先週 頑張りすぎたツケで 釣りにいけない店主は
心から 羨ましい・・と思う次第です。

そんなこんなで 近々に 
アロイベイトを クンクンしに行く事を誓う
店主でございます。

ではでは。
  1. 2017/10/03(火) 20:57:10|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

SKT-MAG で クン


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は・・と言うか、今日も北山湖。
・・・近頃 お決まりのフレーズですね。

今日は、しのはら荘さんのイベントでして、
秋の北山湖で 巻き倒し!! でした。

今日のイベントは、多くのアングラーさん達が集まってくれてまして
北山湖のアングラー密度 非常に高かったですね。


今日は、巻き巻きステージとして 本湖エリアをチョイス。

色々なクランクを ローテーションさせながら バスの反応を探し、
湖の傾向を検索です。

まず反応を引き出したのが テネシータフィーの昔Tー2。
IMGP0574.jpg

この 反応+魚探の映像、水の感じなどからの逆算で、
反射に傾いた戦術の方が 確率は高い と判断しまして
高速巻き軸でゲームを更に探求。

そして、次にキャッチした
アムロ搭載型 BDS6 で引き出した戦艦級のクルーザー以降
触りが多発し始め、波動の方向性が決定。

合わせて、反射に傾いた・・と言う判断は、
確信 に変化するのでした。

ここで、満を持して投入されたのが、
その可能性の延長線に存在する機体。
IMGP0579.jpg

昨晩、気になって
今回の攻略戦に追加でスタメン登録しておいた
いわゆるサイコガンダム=SKTーMAGです。

この機体に シフトし 沖の中層
ベイトレンジにアジャストした水深 約3mを 細かく攻略するすると

スタンスラスターが クン。
結果、ご満悦!! なのでございました。

いやはや、マグナムクランクで引き出す1発は、
心がとろける甘美な味わい。

北山湖強化ウィークを締めくくる 快心の1本でしたね。

これだから 巻き倒しはやめられない!!。
クランク最高! !巻き巻き最高!!

ではでは。


  1. 2017/10/01(日) 22:15:34|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

水温逆算で 素直にテネシー


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日も もちろん北山湖。
だって・・・北山強化ウイークですから・・・です。

今日は 午前中勝負 と言う事で、
昨日良かった マグナムクランクから 攻略スタート!!。

そんで2時間・・・異常なし!!。
昨日は、B・D・S6のリアクション激効きだったんですが・・
何故だか 今日は・・バスからの返事はゼロ。

昨日のイメージが強烈過ぎて
一時的な どハマリなのは 十分理解しているんですが、
気持ち と 体が ロマンに引っぱられてしまうんですよね。

2時間 巻き倒して 「無反応確認ヨシ!!」の号令で
ようやく自分を取り戻せた次第です。

水温落差の活用は、バスの自然環境への順応で
魔法効力的には 崩壊する。

そうなった事は 予想できるといえば言えるのですが・・
昨日の今日なので ですね。



そんな状況 打開のヒントをくれたのは、
IMGP0531_201709292114528e2.jpg
SR-MINI 1/2oz に対する バイトの形。
この形で、「おや?」と感じて、チョイスしたのが

IMGP0539.jpg
只今 開発中の 昔タフィー のT2.

いわゆる 黄金時代を築いた 昔のT2 の復刻機体です。

このT2にシフトすると、いきなり↑の巨大空母級が プン。

そして続けざまに
IMGP0545.jpg
戦艦級が プン。

今までの沈黙が 嘘のように テンポアップ!!。
そして納得の クランクお宅 なのでございました。


 
落差 ではなく ダイレクトな水温からの逆算。
それを考えれば、テネシー系 と言う可能性は 必然。

これに、今日のサスペンドラインにシンクロさせることを考えれば
レンジ同調=T2となった訳です。

昨日の強烈なインパクトに 心が引っぱられ
対応が遅れた そんな攻略戦でしたね。

秋のクランクは魚の嗜好に クランクを合わせていくゲーム。

この基本は 十分理解しているつもりなのですが・・
まだまだ修行が 足りんですな。

そんなこんなで クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。 

  1. 2017/09/29(金) 23:58:00|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0
次のページ