GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

雨の合間でケロケロ


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

昨晩はかなり遅く・・と、言うか 朝方まで仕事だったので
今日は遅めの起床。

そんで、仕事までの間の1時間チョイ
雨の合間にケロケロでございました。

時期的には 蛙シーズンではあるのですが、
シエードフロッグを楽しむには 太陽パワーがまだイマイチ。

まぁ・・最低梅雨は明けてもらわないと・・ですね。

そんなこんな なので、
IMGP9681.jpg
今日は、パット蛙 での攻略を選択 でございました。

空梅雨から一転、雨は降り始めてはくれたものの
フィールドの空梅雨ダメージ改善までは至ってないようで

それなりに難しい感じでしたね。

そんな状況を 小雨に降られながら
しっぽりと楽しんだ次第でございました。

こういう蛙は 蛙で趣があり 良し・・・ですな。

ではでは。


スポンサーサイト
  1. 2017/06/24(土) 18:51:48|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

北山湖でコールアップ フイッシング!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、朝イチから!!・・と気合十分だったんですが・・
起きてみると11時。
「・・・・。」

と言う沈黙の後 ダッシュで北山湖でした。

いやはや・・なってませんな。
今日は、動画撮影なので
十分な時間をかけて北山湖を攻略したかったんですが・・

結局、午後2時チョイ前から夕方いっぱいの攻略戦となった次第です。


北山湖は、急減水状態にありまして
想像より バスのレンジが深い状態。

(一部シャロー居残りも居ますが 極僅か
 本体は深いレンジのクルーザーと化してます。)

この深いレンジに固定される理由が ここに来て揺らぎ始めてまして
ここ数日で 深いレンジからのlコールアップが
序々ですが、可能になってきてます。

このタイミングを利用して コールアップフイッシング!!
これが 今日のお題。

バド、5M、2.5DC、バズベイト この4アイテムの
どれかで今日のバスの嗜好に合わせることは可能。

と、この辺りまでは想像できるんですが、
ここから先は、実際にバスに聞いてみないと・・ですね。

そんな感じで、まずは 2.5DC・・私の言う所のパタクロから
状況チエック・・と、釣りをスタートすると 15分位で

↑巨大空母級が「ハイ、それ正解!!」と、答えを教えてくれた次第です。

タダでさえ寝坊で時間が無い中で、この時短は
大きなアドバンテージ。

ここから 心の巻き巻きスイッチをONにして、
気合MAXモードに突入した店主でございました。

そんで、そこから ピッチ×アクション幅×アクション軸の
関係性を微調節で検索し、
IMGP9608.jpg
超巨大戦艦級を 1本追加。

気合モードを通り越して ご満悦モードへと突入でございました。

いやはや・・今の北山湖 正直面白い!!

これは、まさに 蜜の味ですな。


今日は、この1本を境に 
自然環境がコールアップに対して逆行する方向へとシフトしたので
この2本目で コールアップフイッシングは打ち止め。

まぁ・・頭ではそう理解してても 体がノリノリになってましたんで、
そこから難易度 大 と感じながら 最後まで 巻き倒した訳なんですが、

自然環境には 逆らえませんでしたね・・当然ですが・・。
IMGP9618.jpg

今日は、3本以上で作戦コンプリート と、撮影目標を決めてましたんで、
巨大空母+超巨大戦艦級 をキャッチしたんですが・・
動画は次回再撮 決定。

次回 更に気合を入れて 頑張ります!!。

ではでは。


  1. 2017/06/22(木) 17:55:30|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

店主専用機 始動!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、朝から午後イチまで
ひたすら リールを巻き倒し でございました。

何の? ですか?
IMGP9570.jpg
↑このリールの・・です。

このリール、昨晩アナハイムから届いた装甲+フレームに
突貫で パーツを組み付けた 店主専用モデルの試作機。
TD-Z(GB01)P と言う機体でございます。

この機体を感じるべく ひたすら 巻き倒し でございました。

今日は、状況からの逆算で
TOPを軸に巻き倒すことになりまして 
IMGP9563.jpg

結果、「今日のバスはパタクロがお好き」
と 言う結論に到達した次第です。

ここから 更に巻き倒して ニュアンスの調整に勤しみます。
なにせ、店主用・・つまり私用の機体ですので・・ですね。

IMGP9568.jpg

そんなこんなで 巻き巻き最高!!
バド も良いけど パタ も それはそれで癖になる面白さ!!・・です。

ではでは。
  1. 2017/06/12(月) 20:34:14|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

初公開・・・いわゆる発泡のバド です!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、バスリバーで動画撮影でした。

ちなみに、↑今日 状況把握に活用したルアーは、
いわゆる 発泡ウレタンの バド。

FCL の試作機 発泡ウレタン製バド 名前はまだ無い です。

実は パタよりも早い段階から 開発を進めていたモデルでして、
2.5DCの配備決定後 公開OK という約束を交わしていたもので、

条件を満たした このタイミングで 初公開 です。
IMGP9491.jpg
今日の状況では どちらかと言うと
バイトを最も高効率で引き出すルアーとして運用となりまして、

数を量産するルアーとして 戦略の軸となりました。
ここから、大型を求めて ローテーションし、
あるルアーで大型にたどり着く・・といった流れになるんですが、

これは、動画になるかも・・なので
詳しくは 動画になった時に 見ていただいて
確認していただければ・・と思います。

とりあえず、発泡の バドルアーを作っている
ろ、言うか 既に 運用レベルに到達している・・と言う
お知らせでした。

正直、このルアー 使えますよ。
IMGP9484.jpg

話が具体的になってきたら
詳しい機体の特徴等をお話しようと思います。

そんなこんなで 次は 発泡でバドルアー。
かなり本気で 取り組み中 です。

ではでは。
  1. 2017/06/05(月) 20:02:44|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

甘噛み のち 乱打戦


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、朝3時間の長ショート釣行。
バスリバーにGO!でございました。

今日の・・と言うか近頃のバスリバーは、
バドの魔法力全開の状況。

そうなると、クローラーは効くには効くが・・・といった感じに
どうしてもなってしまいます。

だけど、今の店主は どうしてもパタクロで
そんな状況を打破したい・・そんな お年頃でして・・

まぁ 理由になってませんが、
ひと冬の長かった水面観察の反動が
そんな気分に させるのでしょうね・・。

そんな感じで攻略開始。
IMGP9455.jpg

そんで蓋を開けると・・やはり 甘噛み の応酬。
こうなると・・バドなんですよ・・やっぱり。

そう感じるも、バドに手が伸びないように
今日はあえて お船に積んでませんので ですね。

パタクロのパフォーマンスを信頼して
波動あわせ に挑む開始1時間半でございました。

バドに比べて 調節幅が大きいのがクローラーの特徴。

力で押し切る波動砲のようなバドに対して
ジャストフイットでバスの嗜好に合わせるのが クローラー。

つまりパワーに対するフィネス的な存在だと言えますね。

本来波動砲=パワーで押し切る戦局を
マシンガンの1点集中で突破を図る・・そんなイメージなんですが、
集中する点が見つからないと・・甘噛み地獄

なんとか掛けても
IMGP9436.jpg
↑このサイズ。

効率も、型も伸びません。

ですが、集中する点を見つけると、
バスの好みの波動を バスの側線に
マシンガンのように叩き込む事が可能ですので、

波動砲有利の局面でも 戦局の打破は 理論的には 可能な筈・・。

そんなこんな
ブツブツ言いながら1時間半。
IMGP9441.jpg
↑この1本で 攻めるべき波動位置が掴めた気がしまして

そこから30分位 今までが嘘のように 乱打戦に突入!!
IMGP9444.jpg
一気に ご満悦状態に突入。

そして、冒頭の 本日の最大サイズをネットインして
本日の攻略戦は コンプリートとなりました。

クローラーは、アクションの幅、×ピッチ×軸線=波動
を 合わせるゲーム。

近頃の私の口癖でして、
いつも 言ってる事なんですが・・

やっぱ、波動を合わせる ゲームですな。
変に再認識させられた 攻略戦でございました。


今日の攻略戦は
季節的に先に走っている系のバスをターゲットにした部分は
少しズルイ気がしますが・・・

それでもバドの戦局である事は 変わらないので
結果ヨシ!! ですかね。

水面最高!! パタクロ最高!!
ではでは。




  1. 2017/06/02(金) 23:09:41|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0
次のページ