FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ベイスタイルで 玄界灘


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、若人君達と お馴染み 石場船長のお船
ベイスタイルで 玄海灘 でした。

今日の玄界灘は、穏やかな凪。
潮が小さめのタイミングだった為??なのか
連打!! と言うよりは 1本1本丁寧に拾って行く系の 展開でした。
IMG_20181204_204350.jpg
↑底系 & これが釣れると・・系↓ 
IMG_20181204_204321.jpg
が 先行するゲーム展開に最初は悩まされましたが、
 
徐々に状況のアジャストしていく感じで 
IMG_20181204_204200.jpg
徐々にペースアップ&本命捕捉に至った次第でした。
IMG_20181204_204219.jpg


途中で 嬉しいお客さん
IMG_20181204_204240.jpg
↑ハガツオ なんかも 乱入して
「これは!!」と期待は急上昇しましたが

基本群れてる系なのに ↑この子は 単発で終了でしたね。


1日を通して
丁寧に 1本1本カウントしてゆく・・
この姿勢が軸となるジギングでしたが、

それはそれで 趣があり面白い攻略戦でした。

そんなこんなで又次回。

ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2018/11/30(金) 21:57:16|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

太平洋でシイラ釣り


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、毎年この時期に風物詩的にお世話になってます
延岡の海幸丸さんに遊びに行ってきました。

台風明け と言う事で 期待してたんですが
蓋を開けると シイラさん かなりスロー・・・・。

本来なら150~180mmのTOPで
ペンペンを避けながら 大型をシューティング!!

といった 海幸丸スタイルで攻略に当る筈だったんですが、
今日のコンディションでは、避けて喰わせるスタイルは
ちと、無理があった・・そんなイメージでしたね。

1533211466660.jpg
少し小型のシルエットで、

パヤオに対してのシイラの位置関係を把握して
まず、1本を短時間で掛けると、 後が続く
みたいなイメージで、
1533211459828.jpg

パヤオ潮下で、15mほどオフセットした位置にステイしている事
を理解してから ピッチが上がった・・そんな攻略戦でした。

なにせ、キャプテンが頭を傾げるほど 
スローな状態だったので 正直に難しかったです。

キャプテン曰く まだ小型が多い という現状ですが
ポツポツはジャンボサイズも見かけましたし、
今から更に密度、型共に 良くなって来ると思います。

海幸丸のエリアは ここからが本番。
この遊漁船の本当のレスポンスは ハンパないので
そのハンパなさを 又近々に感じに行く予定です。

そんなこんなで 近々にリベンジ!!。

ではでは。

  1. 2018/08/02(木) 17:36:47|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

ラグーンでイカメタル


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、ラグーンでイカメタルでした。

いよいよ後半戦に突入した今期のイカメタル
デイライトでの攻略は ゲーム性が高く 触りを掛けていく感じ。
非常に面白い攻略戦でしたね。


1532161561551.jpg
朝の内は 触りも深く
カラーを合わせて 乗るまで待ちの姿勢で
良い感じでカウントして行ける感じ。

1532162265327.jpg
タイドチエンジ以降は、2枚潮+触りが浅くなった関係で
乗るまで待つ攻略が通じ難くなり、
1532162256808.jpg
感じて掛けていけるか否か? でキャッチ効率が大きく変化する
面白い攻略となりました。


タイドチェンジの間に もりたろう船長の判断で
ライトJIGにシフトしまして、
1532161404057.jpg
本命のイサキ
1532161408610.jpg

1532162251392.jpg
単発でヒラマサや ↑タイなんかもキャッチでき
それはそれで楽しい攻略でしたね。


今から約1ヶ月・・8月中陣頃まで楽しめる
イカメタル後半戦。

また楽しみに行きたいですね。

ではでは。


  1. 2018/07/20(金) 17:54:20|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

シーズナルで チヌTOPを堪能!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、佐世保の遊漁船シーズナル
森下船長のお船で チヌTOPを1日堪能でした。

シーズナルのガイドエリアのチヌのレスポンスは九州有数。

そのGOODフィールドで
チヌを知り尽くした男が ガイドするの訳ですから、

毎年 遊びに行って 同じ事を思うのですが、
正直、ハンパない・・そんな感じです。


現段階では 先日の豪雨による水潮が
エリアによって色濃く影響しているようで、

エリアによってチヌの反応の温度差には差がありましたが、
食う、食わないは別として どのエリアにも魚影は確認できる状態。

いやはや、このエリアの魚影の濃さには 関心させられます。 

良いエリアでも コールアップのさせ方 を意識しないと
取りこぼす感じは出てましたので 
難易度的には チョイ高め・・そんな感じだったんだと思います。

ゲームとしては、前半はエリア探しから始まって
1531815556875.jpg
エリアがハマり出してからは、良い感じに連発モードへ突入。

その後、潮の潮位がベストなタイミングになると
サイトゲームでのシューティングが可能となり
1531815578662.jpg
更にカウント出来るモードへと移行。

そんでもって、昼からのアップタイドでは、ブラインドでの
コールアップフイッシングが軸となり、
1531815563044.jpg

大きめの波動を持ったプラグが良い感じに仕事をする
そんな状況で 渋くカウントを積み重ねる・・

そんな ゲームの流れでした。

1日 延々とチヌTOPで突き通した1日だったんですが、
戦略が変化しながら それにアジャストする攻略戦だったので、
非常にエキサイティングで面白かったですね。

やっぱ 夏は この釣りを堪能しないと・・
正直、そう思える釣りですな。

そんなこんなで 又次回。
ではでは。
  1. 2018/07/13(金) 18:43:09|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

ラグーンで わくわくイカ三昧


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、お馴染み仮屋の遊漁船
ラーグーンの森船長に お世話になりまして

初体験の若人達と イカメタルを堪能!!
な、午前中でした。

現在の森船長がガイドするエリア
正直 良い感じですね。

森船長曰く まだまだ群れが散らばっていて本調子では・・
だそうなんですが、

現時点で充分エクセレントな状態だと 私的には判断です

IMGP2380.jpg
浅イチから 良い感じで触りが多発し、

IMGP2382.jpg
時間経過と共に カラーに対するセレクティブな部分は
色濃くはなったものの

日照によって変化するカラーを リアルタイムに判断しつつ
対応して行ければ 良い感じで触りは継続。

15296548181641.jpg
後は 触りを感じて 掛けていく事に集中すれば
良いペースで水揚げを継続できる
そんな感じでしたね。

IMGP2384.jpg
これで本調子では・・
と言う事は、本調子に突入すれば、
いったい どうなるんでしょうか?・・ね。

15296548447161.jpg

良い型も混じりながらに 数をカウントできる
ラグーンのイカメタル。

これは、近々に再度攻略戦展開ですな。

ではでは。
  1. 2018/06/22(金) 17:58:54|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0
次のページ