GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

冬凪で玄界灘


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、ベイスタイルの石場船長のお船で 玄界灘でワクワクしてきました。

今日の玄界灘は、このタイミングでは中々出会えない冬凪。
いやはや 凪の海に この時期に出れるのは・・正直幸せですな。


今日も、展開的には 前回の傾向
キャスティングでの攻略 が軸となりました。

朝の潮では、
1518175234362.jpg
サワラさんが、孟攻。

若人達が使っていた ヤマリアのローデット(140mmくらいの小さめ)に
ズバズバと、バイトが出ておりました。
1518175113622.jpg

正直、小さいサイズを全て置いてきた 私的には
前半戦 アジャストに苦労した形となりまして・・
持ってる機体を回しながら 試行錯誤の時間が続きました。

なにせ、小さめのペンシルにしか バイトが出ない状況でしたので・・
そこから考えると、今日の海はセレクティブな状況だったんだと理解されますね。

この小型のペシルでサワラは、高確率で飛び出すものの
本命は、一切飛び出さない。

つまり、小型×ペンシルの方向性では 本命の心に響いてない・・・
と、言う事が想像されまして、

ボディサイズ と水押しのバランスが問題??。
シルエットは小さい方が良いのかな??
本命は少し深めのレンジから上げないといけないのでは??

なんて考えながら、ルアーをローテションして行きまして
1518175186513.jpg
結果↑このルアーにたどり着いて 始めて 本命が水しぶきを上げてくれました。

このポッパー デュエルのサーフェースブル150
発泡ウレタン製の使えるポッパーの1つです。

1518175200426.jpg

この後 ↑↓ このルアーで 複数の本命が水しぶきを上げてくれまして・・
1518175251824.jpg

と言うか、キャスティングでの本命の水揚げは
最終的に 全てこのルアーだったので そういう意味では
サイズ感×波動 が今日の本命に対して チャーミングだったんだな

なんて理解している次第です。

因みに、サワラに関してはヤマリアのペンシルベイトが今日の最強。
ほぼそれ以外では、バイトが無い状態でした。


ちなみに ジギングは・・・
1518175268650.jpg

釣れはするものの どちらかというと厳しい状態。
魂のジギングレベルで なんとか引き当てる!! そんな感じでしたね。

冬凪で キャステイング・・
贅沢で エキサイティングな釣行でした。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/10(土) 17:40:22|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

玄界灘で鬼軍曹


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、若人達のソルト実習で 玄海灘へ。

お馴染み ベイスタイルの石場船長のお船で
鬼軍曹でございました。

私的な勝手な思い込みではあるのですが・・
1月の石場船長は、マリオで言う所の光っている状態。

海に出れさえずれば、チャンスを高確率でメイクしてくれる
そんなイメージです。

因みに朝イチは、キャステイングでプチラッシュ。
1516363385308.jpg
150~180mmサイズのトップに
サワラさん↑が高反応でした。

私的には、この攻略戦で 超お気に入りのFCLのTOP×2 
を サワラカッターの餌食にされ 多少へこんだ感じだったんですが、

隊員君達は、若い力なのか?
バイト数は少ないのですが、サワラカッターの餌食にはならない・・
といった感じで、確実にカウントしていってましたね。
1516363394514.jpg
そんな感じで 隊員のまさお君にも↑いいサイズがバイト。
トップのみ・・と言った限定的な反応ではありますが、
いい感じでした。


朝イチ 船長から一発目に言われた事ではあるのですが、
今日の玄界灘は ジギングに関しては 少々ご機嫌ナナメ。

午前の潮は、
1516363422438.jpg
やっぱり キャステイングに分がある・・そんな雰囲気でした。


午後潮になって 実習と言うこともあり
ジギング軸へとシフト。

正直、ジギングには・・な感じの玄界灘ではあったんですが、
それでも何とかしてしまうのが 石場流。

キャプテンの判断が 良い感じにハマリ
1516363468818.jpg
後半戦は ジギングでも↑↓
1516363524373.jpg
良い感じでカウントすることが出来ましたね。


1516435196083.jpg
現在の玄界灘は、キャスティングの方に分がある感じ。

キャステイングは、1日中 カウント可能な状態だったと思います。
因みに、ジギングが一息ついた夕方 キャスティングに戻ったんですが、

夕方の時間帯は単発になったものの
通常のキャステイングのような 出れば そこそこ以上

と、いったサイズが出る感じになってて、
それはそれで 良い感じでしたモンね。

ちなみに 本日の最大魚は冒頭のマサさん。
夕方前の水面を凹ませたGOODボディでした。

そんなこんなで 鬼軍曹 無事終了。
ではでは。

  1. 2018/01/19(金) 23:31:15|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

ラグーンで グングン!!

IMGP1115.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、友人達と もりたろう船長のお船「ラグーン」で グングンでした。


今日のエリアは 若干水質悪し・・。
なにせ、上がってくるイカが 白い ですからね。

この色の時は、イカは水質が起因した体調不良の場合多々。

IMGP1110_2017120119561221a.jpg
その予想通り 渋いイカパンチをフックアップしていく釣が軸となりました。

まさに、ティップがランしない・・ノーテイップラン状態。
曲がったテップが戻る系の当りを 一つ一つ掛けていく釣りで
釣果をマークしていった1日でした。

IMGP1118.jpg
まぁ・・ゲームとしてはテイップがランしない方が面白いので、
渋いながらに エキサイティングでしたね。

初冬の凪で 楽しい時間を楽しめた次第です。

凪を狙って また近々に グングン。
ではでは。

  1. 2017/11/28(火) 19:54:40|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

ベイスタイルでGO!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、先輩と後輩君2人の 4名で
石場船長のガイド船 ベイスタイルにGO!! でございました。

今日は 1週間に 1日あるかないか位の ベタ凪。
気持ち良くJIGをビシバシやった次第です。

IMGP1083.jpg
最初は、バイトが浅く フワフワ感が先行してしまい
悩ましい状況でしたが、

特殊なJIGを使い その子らを掛けれるようになってからは、
いい感じで釣れ続き、

最終的には、大漁 となってましたね。
IMGP1081.jpg
魚と対峙する攻略戦において
戦術、戦略的な 攻略の引き出しが増えれば、
その度に 攻略確率が上がっていきます。

今日、体験した 新しいJIGも
きっと 新しい引き出しになりえる存在なんでしょうね。

釣れ方、バイトの出方 を見る限り、
今までとは異なる可能性なのは、体感で理解できました。

いやはや、良い体験が出来た1日でございました。

ではでは。



  1. 2017/11/21(火) 16:48:21|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

ノーテイップラン釣法 を堪能


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、唐津 仮屋の遊漁船
お馴染み もりたろうキャプテンのラグーンで
今が旬のエギングを楽しんできました。

今日の釣法は、もりたろうキャプテン曰く ノーティッラン釣法。
早い話がテップがランしないテイップランの事でして、

テイップがランするのを待つのではなく
その前当り=イカパンチ を テイップで捉えて
掛けていく・・と言った
攻めのテイップランの事を 彼はそう呼んでいます。

今日も、レクチャーついでに
IMGP0927_2017110716402173d.jpg
この時期としては GOODなサイズを グングン でした。

因みに・・初体験の 私の友人達も
IMGP0940.jpg
↑↓いい感じで 楽しんでましたね。
IMGP09431.jpg


今日の軸と なったのは
IMGP0937.jpg
デュエルのフラッシュフィン30g&40g

午前の潮は カラーには、全然セレクティブではなったのですが、

午後潮になって からは かなりセレクティブになってきまして
金下地のアジカラー の独壇場となってましたね。

IMGP0949_20171107164028a5c.jpg
手元に ほぼ伝わらない次元のイカパンチを
ティップの抜け で捉えて掛けていく・・・

ノーティツプラン とは良く言ったもので、
なかなか 趣のあるゲームですよ。

そんなこんなで また近々に 
テイップの抜け当りを 楽しみに行くつもりです。

ではでは。

  1. 2017/11/06(月) 16:51:41|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0
次のページ