GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

山奥で 鬼軍曹


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今週の木、金は、
九州の山奥で 鬼軍曹やってきました。

何の?ですか?
渓流ルアーの・・です。

今年の山奥は、本当に水が少ない・・
というか、ヤバイ位に水が無い状態。

そんな渓流で 青年達と ヤマメをターゲットに
鬼軍曹なので ございました。


IMGP9539.jpg

本当に今回の渓流は 水か少ない・・
多分 通年の半分も無いのではないでしょうか?。

夏でも ここまでは・・と言った次元なので、
必然的に それなりの難易度での攻略戦と なった訳でして、

苦戦しながら1本1本丁寧に・・的な渓流攻略となった次第です。

IMGP9531.jpg
なにせ、参加した青年達のほぼ100%は、初体験なので、
当然のごとく 苦戦は強いられましたが、

難しい故に 奥行きのある攻略戦が展開でき、
正解が、圧倒的な釣果の差として ハッキリ見て取れたので
学び的には大きかったんでは・・と、軍曹的には総括しています。

青年達よ また行こう!!
今度は、水量の多い時に!!

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/09(金) 20:25:31|
  2. フレッシュウォーター
  3. | コメント:0

5時起き 欠航からの 管釣りフライ

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、先輩主催の年末恒例のジギング釣行会開催の日。
朝五時起きで タックル積み込んで いざ佐世保へ・・と走っていると
船長から 中止の電話が着信。

「・・・・。」
その後、朝マックを食べて、
タックルを再度積み直し、

そんでもって 熊本へとハンドルを切るのでございました。

ということで、
本日のターゲットは、ヒラマサ改め トラウト系。
個人的な拘りで、フライ縛りでのアタック!!・・な次第です。


今日使ったのは 個人的な修行の一環でコツコツ製作している

私モデルのフライロッド 名を 陽炎 フエアリーウエィブと申します。

このシリーズの#2~#3を軸に、
腹いっぱいフライトラウトを楽しんだ次第です。

因みに・・・
IMGP8388.jpg
↑一番食わせるのに苦労した個体。
(多分虹鱒?。)
そんでもって、
IMGP8390.jpg
↑今日 最も大きかった固体 です。
(これは、何の鱒なんでしょう?。良く判らんタイプが居るんですよねココは・・。)

途中でチェーンを買わないといけない位の天候だったので
どちらかと言うと 渋めの展開だったんですが・・

最終的には、数、方共に ご満悦な1日でございました。

そんなこんなで たまには管釣りも楽しいですな。

ではでは。
  1. 2016/12/29(木) 20:14:07|
  2. フレッシュウォーター
  3. | コメント:0

九重Fリゾートで ほっこり


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、定休日 と言う事で 久々ぶりに九重フイッシングリゾートで、
ロッドのテスト & フライを堪能 でございました。

午前中は、只今開発中のアジングロッドのテイップニュナンスを
トラウト相手に確認。
IMGP6305.jpg
雪代MAXの状況下で いぶし銀 な攻略戦 堪能でございました。

今探求している特殊ティツプ。
ようやく特性をテーパーデザインへ反映する
ニュナンス的な部分が見え始めてまして 正直言い感じ。

まぁ・・製作者が言っても説得力 ゼロ ですが・・ね。

2時間ほど 没頭し気付けば 雨。

そういえば、昼から雨の予報だったんでした。
このタイミングで お仕事は 終了。

雨の中、ここからは 釣具や店主の休日満喫の始まりです。
IMGP6300.jpg
↑店主 満喫の図。
雪代MAXな状態でも、管釣り×フライ の組み合わせは、
爆釣 と言う答えになると 相場は決まってますので、

今日も裏切りナシで 爆釣りモード 突入でございました。
ちなみに、今日は、
DSC_0450.jpg
↑CDCソフト八ックル こいつの リトリーブが最も好反応。
その他には、定番の
DSC_0428.jpg
エッグヤーン
なんかも、GOODでしたね。

ただ、エッグヤーンは、口に入る時間がショートで、
合わせ所が分かり難かったので、

的確に口に掛けていける ことを考えれば
やはり ソフトハックルが最も高効率だったと思います。

DSC_0434.jpg
ちなみに、攻略中盤で、 
ポツポツ池の中に居る レインボーのアルビノを
シューテイングしたくなって ドライなんかも試しまして・・

サイズ的に小さくすれば それなりに 
ドライでも攻略可能な感じでしたよ。

まぁ・・目的のアルビノは釣れなかったんですけどね。

アルビノの動きを見る限り、少し反応値が低めの性格
・・もしくは 視力が通常のマスと比べて劣っているんだと思います。

なにせ ベストのピンにアプローチして フローしてきてる横から
何度も普通のマスに ひったくられて ましたので・・ですね。

あの魚 狙って攻略は 正直ムズい存在ですよ。

IMGP6295.jpg
ちなみに、今日のタックル。
ロッドアレンジを生業としてますので、
もちろん フライロッドも自作です。

カーボン2Pの#2 陽炎 フェアリーウェイブ 
これに、WF の#2。リーダーは6X+フロロティペット
と言った組み合わせ でございました。


そんな こんなで 1日 九重Fリゾートで ほっこり。

それなりに難しいルアーでのアタックも 奥深い 味わいMAXで
それは それで 非常に面白い!!。

フライでの効率追及の釣りも それはそれでヨシ!!

それぞれ異なった趣ですので
1日を 2クールに分けて 2度楽しむのも アリだと思いますよ。

冬の九重Fリゾートは、アングラーの心を 芯からホッコリしてくれます。

そんな こんなで また遊びに行こうかな。

ではでは。

  1. 2016/01/28(木) 21:32:26|
  2. フレッシュウォーター
  3. | コメント:0

年末 ジギング釣行会 開催!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

毎年12月30日は、先輩達と一緒に
年末ジギング釣行会にGO!!の日。
(まぁ・・凪げば ですが・・。)

秋の終わりを引きずった感じの今年は
玄界灘も 比較的穏やかな表情の日が多く、

今日も 予報を見る限り かなりベタな感じ・・
と、言う事で 毎年恒例 年末釣行へGO!! でございました。

IMGP6110.jpg

ちなみに 私のファーストバイトは、↑リーブさん・・
と、言うか 青物系で言えば
私 個人的には 1日 リーブさん ばかりと戯れる結果
と、なった次第なんですが・・ね。

底物系は 結構良い感じで釣れ続いたんですが、

こと青物となると バイトを引き出すのに一癖ある感じでして・・

その癖を掴まないとバイトさえ起きない感じだったので
正直難易度 高めな状況 だったんだと思います。

私的には 奥深く面白い攻略だったので「ヨシ」でございました。

ちなみに
IMGP6114.jpg
↑竿頭は、この方。
ジガー橋本君 でございます。
今日という日の空気感を掴みまくってまして、

青物クランドスラムを達成し、
更に ヒラメに 底物から 鯛まで
一人で釣っとりましたね。
さすが頭文字にJを持つ男
今日のジガーは キレキレです!!。

そんなこんなで 1日 楽しく 奥深い釣行を堪能なのでございました。

ではでは。

  1. 2015/12/30(水) 16:23:23|
  2. フレッシュウォーター
  3. | コメント:0

シーバスTOP・・たまらんです!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、予定してました外仕事が天気の関係で延期となりまして、
ならば・・と、”1人で歩こう会” 開催でございました。

この歩こう会は、TOP攻略のみ で 歩いて、歩いて釣りまくる!!
と、言った この時期の旬を楽しむ風物詩的なイベント。

今日も気合を入れて TOPオンリーで攻略です。


IMGP5824.jpg

この TOPに限定したディライトでの攻略は、
一見 かなり ドMな企画っぽく 感じますが、

実は、このタイミングで、そして 特にディライト(日中)環境においては、
他を凌駕する高効率の攻略でして、

一度体験すると・・癖になる 奥深いゲームなんですよね。
IMGP5821.jpg

そんなこんなで 今日も ひたすらTOPをカシュカシュ。
そんで、腹いっぱいになった そんな店主でございました。

TOP最高!! この奥深さは やってみなけりゃ わからん わからん
と 言う事で、また次回。

ではでは。
  1. 2015/11/07(土) 17:03:35|
  2. フレッシュウォーター
  3. | コメント:0
次のページ