FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

巨大空母級・・浮上!!

巨大空母級・・G-フラでキャッチ!!
みなさんこんにちは。GROOBER'S BENDの桑野でございます。

今日は午前中クランク修行。
(ここんとこりザーバー三昧だったので・・どうしてもクランクが引きたくて・・)
そんで、午後から北山湖に上がってで動画撮影・・といった釣り三昧な休日でした。

朝、7:00起床でまずクランク修行の地へGO!!。
昨晩は非常に冷え込んだので、今日はデカメスと合える可能性「大」。
自ずと気合が入ります。

ただ一つ気になるのは雨の後の高気圧の張り出し方。
これが早ければせっかくの冷え込みも帳消しとなる・・・どころか、利用するはずのマイナスに更にマイナスが上塗りされ、最悪の状況になる可能性も否定できません。

この部分に注意しながら天気図を確認すると・・今日の激熱タイムである正午~1時くらいで微妙に気圧上昇が絡んでしそうな感じです。

今日は、可能であれば早い時間に勝負を決め、それがダメなら激熱タイム前半に的を絞り一撃必中的攻略を心がけないと下手をすればタイミングを取りそこない、デカメスちゃんと合えない可能性すら考えられる・・そんな乗る反る的クランク修行となりそうです。

パトロールしつつ条件にハマるエリアにめぐり合えたのは8:30分を回った位のタイミング。
現着後、そそくさと新規導入・・つまり「おNEW」のTD-X103Piから16ポンドを引き出し、極小のライトスナップを結び・・そんでG-フラを結ぶ。

「カラーは・・・オクトーバー・・ですね。この条件なら。」

そんな感じで修行がスタートした訳ですが、この日は北山湖の話ですが車の上に積雪した位の冷え込みですんで、やはり最初のうちは「無反応」。

まあ、最初はやはりそうでしょう。それからの立ち上がりを狙ってるわけですから・・最初はそうでないと・・・ね。
この時制的マイナスが持つ裏面を活用しよう。・・ともくろんでいる訳ですから、要は活性が上がるはじめるタイミングを押さえること。

そんで、10時を回ったタイミングでこのタイミングが訪れ始めます。
「G-フラ」から「D」へシフト。その後、シッソン改を経て再び「Gフラ」に戻ったタイミング。
カラーで言うところの「オクトーバー」から「クレーシャイナー」、そんで「レッド」を経て再び「オクトーバー」に戻ったタイミングで、アクション、カラー、そんで状況が始めてシンクロして「ポン」とバスが飛び出すわけです。

この位のメスバスも動き出してますね。

ただ・・・このバス。予想を反してチビメスちゃんでしたけど・・・ね。

結果、この1本でアクション、カラーはシンクロしたわけで(最初に経験的に選んだそのものでしたけど・・)後は、状況の絞込みの微調整だけ。

ほとんど生命感の無いこのエリアは一時的な魔法でアグレッシブなオスの前衛が沈黙している状態で、本丸(デカメスちゃん)に対する直接攻撃がノーガードで届く・・そんな条件が作り出されている訳でして。(多分)

クランクでのみ取れる可能性を持ったターゲットを攻略できる・・そんな絶好のタイミングなんですね。

ただ、予想を反した小型の個体がファーストフイッシュ・・という部分が気になるといえば気になる・・。
ただ、このバス以外に反応が無い部分は魔法効力の範囲内だという事を意味してまして、更に「スポット」、「アプローチ角」・・いやいや更に突っ込んで微妙な「レンジ」なんかを合わせると「ブチューッ」がくるハズ。

そのパズルのピースを残り時間(この場合は1:00位まで・・)で見つけないとですね。
そんで更に試行錯誤。
そんでトレースラインという考え方、そして更に60cm位のフラットで底から15cm・・つまり目線上をトレース・という組み合わせを試したときに軽いキッスを感じまして・・。

「おっ・・これは・・。」と直感的部分を感じて、一度チエックしたラインに入り直し、有望な数十メートルを再度チエック。

そしてその有望なラインも残り数メートルまで差し掛かった時にGフラーのオクトーバーに熱いチューをしてきたのが本日2本目にして本日の最大魚。

今季最大サイズ・・・巨大空母級のメスプリちゃんでした。
写真を見ても判るんですが快晴となってます。最高の時制タイミングは、気圧面で最悪へと落ちて行く入り口付近だった事を表してます。

つまり、乗る反るのギリギリのタイミングだったんだと思います。

思い起こせば、今期のここまでの巨大空母級はすべてG-フラット。

まあ、使用頻度が非常に多いので当然だといえば当然だと思うんですが、同じくらいの頻度で使用しているD-ベイトは安打製造機的といっても過言で無いくらいに戦艦級は量産してるんですが、空母級はゼロ・・という部分を見れば、やっぱりGは空母級キラーだと言えるかも・・・ですね。

正直、お世話になってます・・・Gフラット。

そんな事を思い浮かべつつ、セクシーボディを眺め・・そんで満足、満足。

巻きまくって4時間半、暗中模索の末、最後の15分で癒された・・そんな今日の修行でしたね。
クランクベイト最高!!。

今日のタックル
ロッド :MOVE C-フラットカスタム7.4ft
リール : TD-X103Pi
ライン : ガノア スタウト 16lbs
ルアー: G-フラット カラーはオクトーバーでした。


こんな感じで午前中の修行をPM1:00に終了し、即移動。
そんで3:00から北山湖で動画撮影でした。

ちなみに今日の北山湖は朝の雪(雨)から快晴に急速に移行した関係でプチタフになってまして・・・
それでも春の足跡を追うことでお腹の大きいメスバスちゃんと出会える・・そんな状態でしたね。
北山湖・・今から熱い季節到来ですね。
北山バス・・午後は動画撮影でした。

ちなみにこの動画は、いずれ何かの形で・・。

そんなこんなでまた次回。
ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2009/04/02(木) 21:24:38|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0