FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

今日のラーちゃん
みなさんこんにちは。GROOBER'S BENDの桑野でございます。

今日は、一日どっぷりと水路パトロールでした。
先日からちょくちょくこの話題に触れてますが、今現在ラー三昧シリーズの最高位モデル「プラチナム」のテストをやっとりまして・・その一環で、今日も水路の旅人・・な訳です。

今日は、カバーエリアでサイズを無視してとにかく数を稼ぐ事・・これが探求のお題。
数を釣ってみてプラチナムの持つフッキング性能の高さと、バレ難さ・・この2点を検証しようと言う物です。

そんな関係で、写真のサイズで金太郎化してしまいましたが、とりあえず釣りまくりでした。
そんで打率9割以上をマーク・・・・・です。
この数字には非常に満足できました。

フロックに出てフッキングしてキャッチする・・この一連の動作において雷魚タックルは高いロス確立をたたき出します。

バイトの瞬間弾かれる・・から始まって、フッキングミスで掛けた瞬間ロスト・・や、カバーでのやり取りでロストとか、キャッチ寸前でポロッとロスト等、とりあえずバレバレパラダイスは付き物といっても過言ではないと思います。そのミス・・特にバイトのハジキ、ファイト序盤のバレはかなりのアングラーが課題だと感じているんじゃないかと思いますよ・・正直。

その部分にフューチャーし、トルクと遅延復元性の相乗効果で「なんで??」と思えるくらいミス確立を減少させ飛躍的にキャッチ率を上げる・・・この部分を追求したプラチナム・・・・

と、またまた作る事を決定していないのにインプレになってしまってます・・修正修正。

今日も前回と同じ、テストを終えて非常に「作りたい・・」そんな衝動に駆られる桑野なのでした。

真面目に作ると・・多分8万円くらい。これじゃあ高すぎて使ってもらえない・・それじゃあ意味がないからボツ・・・でも使ってみると抜群に良い・・故に作りたい!!・・
と言った葛藤のルーチンがここんとこ頭の中でループしてまして・・正直悩んでます。

アングラーのエゴ的感情からいえば「即製作開始!!」なのですが・・もうちょっと思案です。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/04(木) 20:43:38|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0