FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

寒気流入!!北山湖のご機嫌は・・

みなさんこんにちは。GROOBER'S BENDの桑野でございます。
今日は、北山湖でガイド三昧な1日でした。

今日の北山湖は・・早朝の気温3度。
(しのはらボートの桟橋が若干凍り気味だったんで瞬間的にはもう少し下まで行ったかも・・)
さすが、今年最大級(現時点で)の寒気だけはあるな・・って感じでしたね。

ちなみに、水温は13度後半。
先週・・というか週末までは16度後半はあった筈なのに・・一気に13度台。
これには、さすがに「・・・・・。」って感じでしたね。

この気温の低下は、当然バスのやる気をマイナスの方向へ誘う訳で・・
朝イチは、「動きたいのに動けない・・」といったバスの都合がヒシヒシと伝わってきました。
一時的には若干ダメージ・・っといった感じで、効いてるみたいですね・・・寒気。

ただ、この寒気が悪い方向ばかりに効いている訳ではなく、この寒気の影響??なのか、ターンからの復活の狼煙を上げるエリアが急浮上してまして、特にブレイクで”だんまり”を決め込んでいたタイプのバス達は、かなりアグレッシブにルアーに反応を示し始めています。

この寒気の流入をきっかけに北山湖は急速にターンからの復活を始めている・・と言えると思います。(一部エリアは最悪に拍車がかかっていますが・・)

ちなみに今日は・・・
早朝にクランクベイトでバスのボジを確認し、反応の出たクランクから反応の方向性を見出した後、クランクから見出したポジを逆転の発想で応用し、そんでビンゴ!!・・でした。

そんでそんで・・
午後には水温も14度後半まで戻りましたんで、この分なら15度台まではここ数日で戻ると思います。

ちなみに今回の寒波で表層2、5m位まで混ざってますんで、この上澄みの水層内は数日後に1時的に沈黙するはずです。しかし、一度ターンした水ですから悪化は最小限。たぶん今週末までには全回復で絶好調の北山湖が帰ってくるんでは・・などと予想している次第です。

今週末は、しのはらクラシックが開催されますが・・このまま行くと良いタイミングでの開催になると思いますよ。

最後に余計なお世話ですが・・
前回と比べるとかなり良い方向に状況は傾いてるはずですから、前回とのキャップに飲まれないように一度湖に出て北山湖の変化を感じる事が大切だと思います。
今回の前プラは高確率で吉とでると思いますよ。

以上、独り言でした。
ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2009/11/03(火) 18:03:19|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0