FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

TOP強攻作戦 展開

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、強攻部隊の佐々隊長と、今期2回目となる
鱸強襲作戦が開催されました。

この強襲作戦とは、”TOPオンリーで鱸と対峙する探求の会”そう、「TOP歩こう会」です。

ついに、この季節がやってきました。
TOPに拘り、TOPで決める!…沈み物を手にした時点で負けのこの修行、
探求を身上とする私にとってかなり本気な題材なんです。

今日は、その2回目の釣行。
強力なプッシュウオーターのタイミングを計り、ヒット&ウェイ戦法でアタックでした。

今年のスズキさんは、今のところ通年に比べると水面を割りにくい状況でして、付いても出ない&出ても正確にバイとできず、ルアーをくわえきれない…そんな感じが色濃いのが現状。

そして、その状況が、TOPオンリーを身上とする我が部隊に牙をむくのでした。

【作戦開始から2時間後…】
漁労長:「佐々隊長。現状報告だ。戦況はどうなっている?」

佐々 :「ハッ。作戦開始から、はや2時間・・・我々は1匹の鱸も手にしておりません。」

漁労長:「それは、どうしてだと思う??」

佐々 :「ハッ。我々が糞虫だからであります。」

漁労長:「よ~く言った佐々隊長。そうだ、我々はTOPで鱸を攻略できない糞虫部隊だ!!」

…と、空しい軍隊ごっこを40過ぎのオヤジと若人で展開しながら・・・
空しい時間は続きます。

確かに…
鱸は反応しています。
TOPに付いてはいるんです。
だけど、水面を割らない…つまり後一歩が引けないんです。

そして、後一歩が偶発的に引けても、ルアーに対してテキトーにバイトしてくる為、ルアー本体を押さえ込めず、フッキングが一切できない状態なんです。

バイト数的には10バイトを超えてはいるんですが、結果的には、現時点でノーヒット…

この鱸軍の新しい戦略に苦しめられながら、試行錯誤。

何とか一矢を酬いて、作戦タイム4時間を消化。
上げ潮に弾き飛ばされるように戦線を離脱…でした。

今日の鈴木さん・・・いや、フッコさん
結果、
我が軍の戦果は、フッコ級×4、ヌーチー級×1
…2人ががりでこの貧果。
完全試合は逃れたものの、”負け”・・・つまり敗北です。

佐々隊長、TOPでやりました!!

多分、今日感じたことの延長線上に攻略の糸口はあるはず。
今日のデーターを分析して、
対応策を練り、練り…
そんで、リベンジを誓う強襲部隊でした。

ススキのTOPゲームの奥深さ…再認識な1日でした。

ではでは。
外道のヌーチーさん・・・たまに遊んでくれます


スポンサーサイト



  1. 2010/10/07(木) 20:05:27|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0