FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

活動限界…を持つJIG

活動限界のあるJIG…自分で使うんだったらアリ??
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、一昨日のブログでさわった秋セッテイングのペシペシ用フットボールについて
つれずれと書いてみたい…なんて思っています。

このJIG,名を漁労JIGと言いまして、
私が自分の為にチューニングしているJIGです。

ペシペシには、本当だったらケイテックモデル2のラバースカートを使いたいんですが、
近年、廃盤で入手が非常に難しい為、
現在はケイテックのフットボールヘッドor黒豆ヘッド
をベースに、ヘッドをチューニングして、
そのヘッドを使って、自分で巻いて使ってます。

キモは、ヘッド面積に対するラバーの太さ、本数、質、
このバランスを初夏~晩夏、そんで晩秋~初冬の2つの獏釣タイミングで変化させ、
季節ごとのバスの嗜好にアジャストすることが基本となります。

ちなみに、
秋の場合は、写真の下のモデルのバランスがGOODです。
秋モデルは、特殊なコーティングをヘッドにのせる事で、
釣果がかなり変化するので、もちろん全機コート仕様です。

このコーティングには、活動限界みたいなものがありまして、
効果を発揮する時間が設定されてしまうので、販売には無理があります。

まあ、自分で使う分には、再度乾かせばまた活動時間が確保されるので
これで良し!!なんですけど…ね。

この時間が僅か15分位なので、もう少し長くギミックが有効になる素材を探してるんですが…
今現在は、爆発力をかって、15分限界のコートを使ってます。

そんで、トレーラーは、パカがGOOD。

セッテイングに若干の癖がありますんで、詳しいことはお店で聞いてください。
以上、どうでも良いお話でした。


そんでもって、お知らせです。

明日は、しのはらクラシックが開催されます。
私、桑野はクラシックのお手伝いに行きますので、お店は臨時休業となります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2010/11/06(土) 00:27:54|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0