FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

巨大空母級 再び!!

マグナムボディの超巨大戦緩級 たまらんです!!
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

昨晩は、友人と楽しいお酒を終電ギリまで飲んでました。

久々の酔っ払いでの帰還&この頃の連続午前様状態のダブルパンチは、
「明日は、早起きして北山でシャッド!!」
と言う私の鉄の意志を簡単に砕き、

小さな工作員による目覚ましOFF作戦も同時進行された為、
休みだと言うのに、12時半起床でした。

しまった!!と、思っても後の祭り。
今日は、夕方から集まりがある関係で、4時半には、帰還を開始しなければならない…
つまり、ダッシュで行っても4時間弱しかないんです。

「どうしようか??…」
(この場合、釣りをあきらめる…ではなく何を釣りに行けば…という意味)

と、考えながら、ネットで気圧配置を確認し、
ベランダから外を眺めること数分。

今日は、-1にシンクロを狙える条件だ…と言った事実に気付く訳です。
この-1の条件は、Gベイトのギミックが効力を発揮することに欠かせない条件。
つまり、Gベイトのギミックが活用できる…ということを意味しています。

この瞬間、今日のミッション「マキマキ作戦」が立案。
現場に急行でした。

今日は、寒気が流れ込み冬の様相に逆戻り。
水温が低下し、強風が更に水温を引っ張る…といった状況。

この状況は、-2。
この-2にプラス要因を+1すると、-1.
つまり、状況の改善要因を絡めることが攻略のキモとなります。

その為のプラス要因は、風裏+日照。
つまり、風裏エリアで日照のタイミングを見ながらトレースすることで
-1にシンクロする訳です。

そんなイメージで、14:00分 現着するも、
期待していた日照は無い状態。

そんな中で、時間が無いのに日照待ち開始。

雲の隙間を見ながら…
待つこと1時間。

ついに、期待したお日様の光が湖面を照らし始めます。

そんで、そこからコンセントレーションをHi位置にシフトして、
本気で巻き巻き開始。

そして約30分。途切れ途切れの日照と、
風裏のエンドラインエリアがシンクロした時に
「プッ」と、キスの感覚が伝わり、
ゆっくり乗せるとズドン!!と重さが乗ってきて…
そんで、数回の突っ込みの末浮いてきたのが↑のマグナムボディの超巨大戦艦級でした。

この1本で、ギミックが効力を発揮する条件に
自然環境がシンクロしたことを悟り、

そんで、更にテンションを1ランク上げて、
コンセントレーションをMAX位置にシフト。

そんで、そこから1時間。
コンセントレーション維持の限界タイムを迎える直前で、
2回目のコンタクトが訪れます。

日照のエンドライン=影の外側を意識して5トレース目に
「フッ…」と、ディープ系チューの挙動が伝わってきて、

そんで、ズドンと突っ込んで、
そんでもって浮かび上がってきたのは、
今期2本目の巨大空母級!! Gベイトでキャッチ!!

今期2本目の巨大空母級でした。
スレンダーな体型でしたが、あるみにセクシーでしたね。

この1本で、今日の作戦は終了。

今日の作戦は、正直”出来すぎ感”はあるものの…
でも満足です。

クランク最高、巻き巻き最高!!
良い感じです!!

ではでは。

今日のタックル
今日のタックル

ロッド MOVE C-フラットカスタム フェーズ3
リール TD-X 103Pi
ライン ガノア スタウト 16LBS
ルアー G-BAIT コンスタンス:箔シトラス
           &RG(プロト):チャートブルー 


スポンサーサイト



  1. 2011/03/03(木) 12:25:31|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0