FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

巻き巻き 耐久12時間

戦艦級・・です
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、この時期恒例の一人探求イベント
「巻き巻き耐久」やってきました。

5時起床で、7時ストップフイッシングと言う
全工程14時間の長丁場。

途中、ロッドのテストで2時間程 ワームを握りましたが、
それ以外は、グラス片手に巻いて巻いて、巻きまくって

そんで、燃え尽きてみました。

ちなみに、大潮直前の今日は、
イメージ的にはGフラットの男引き・・をイメージしてたんですが、

蓋を開けるとD系の魔法が強く前に出る・・・そんな1日でしたね。

今日は、D系の魔法が有効?
ちなみに、今日の最大魚。
巨大戦艦級です。

ちなみに使ったルアーは、T-ベイトミニのGBチューン
・・つまり支点可変機能搭載型のTベイトミニですな。

この子の独り舞台と言っていいほど、
今日はこのルアーだけにバイトが集中でしたね。

このD系の魔法は、巻き巻きシーズンの後半戦から鎌首を上げてくる
G系の魔法とは対極をなすバキューム(効率)型の考え方。

効率を利用して 数釣って その中に大型が混ざる・・・
と、言う確立からの大型捻出が この考え方が根幹にありまして

逆を言うと、D系で行くなら
数を捻出しないと空母には行き着かない
と言うことになるんですね。

そんな理由から、
巻き、巻き、巻き・・・

そんで、ゲームも
後半戦に差し掛かった4時30分頃、

その日にキャッチしたサイズを凌駕するサイズ・・・
早い話が空母級が ついにチューしてきて

そんで合わせを入れて、バットが派手に曲がって
1,2、3、4、5秒耐えた所で

派手にジャンプ 
そんで 絵に描いたように 見事空中でフックアウト。

フックアウトの瞬間が、スローモーションになって、
そんで、その後、その場に崩れ落ちた事は言うまでもありません。

直前に釣ったバスのファイト中にドラグを緩めてて、
フッキングの時にスプールがすべりまくったんですよね。

悪い予感はしてたんですが、
とどのつまり
フッキングの力が伝わってなかった・・・これが原因です。

巻きまくって、疲労で若干飛んでた部分もありますが・・・
完全に私のミスですな。

とにかくデカかった・・・
まさに 後悔先に立たず・・です。

今思い起こすと、あの空母級(推定ですが・・)
多分アフターの回復でだったんでしょうね。

腹ボデだとあんなに派手には飛べませんから・・・ね。

このバラシを受けて
5時くらいには許してやろう
と思っていた修行が、延長になったことは 言うまでもありません。

そこから更に2時間半。
日没と共に 燃え尽きました。

まあ、やりきった感MAXだったんで、
休日としては、満足できるないようだったんですがね。

わかり切ったことですが、

クランク最高!!
巻き巻き最高!!

ではでは。

今日のタックル
今日のタックル
↑写真のT-ベイトミニが当たりカラーでした。
スポンサーサイト



  1. 2012/05/03(木) 20:27:56|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0