FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

12時間耐久 SB春の収穫祭 開催!!

SBの魔法・・・確実にキテます!!
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は・・・
と言うより今日も・・・ですが、

3週続けて耐久”陸”修行やってきました。

週初めのクランク後夜祭が、
タイミングを整えたと言いましょうか??

ある意味、トリガーとなりまして、

今日は、SB「ポイント2倍DAY」
つまり、魔法が効きまくりのタイミングにある訳でして・・・
(勝手な解釈です・・)

ならば、狙おうじゃないか・・・本気で!!

と言う事で、

「SBの魔法を最大活用して狙うは空母級」
的ミッション「釣るまで マジで帰らんぞ作戦」
は開始されたんですね。

今日のタイミングは、次の大潮で産卵する半プリ
が2回目のスポーニングの準備段階として
特定のアクションを起こすと、予想される日。

と言っても、このタイミングは、
正直かなり不安定で、

色々な要因が絡み合ってタイミングが決定される為、
フイールド毎でバラバラになりやすく、

タイミングを読み当てるのは非常に難しいんです。

だけど、今回は、今回は、若干違うんですね。

ある意味で確立的なアドバンテージが効いてまして、
的中確立が倍位に上がるボーナスチャンスな訳ですよ。

故に、狙わなければイカンでしょう。

と、言う事でSBの魔法を最大活用で
ストイックに空母を狙ってみた・・・そんな12時間でした。

ちなみに、SBの魔法と、今日の条件のシンクロ点・・・
つまり、魔法をどう使えば良いか??を教えてくれたのが

↑のバスちゃん。

このバス捕獲まで、実に5時間。
このバスが、見えない水中で起こっている事
と言うか、

半プリの今日の行動パターンを教えてくれた訳です。

このパターンが判明すれば
高効率で魔法発動が可能となりまして、

それを裏付けるかのように
数十分後、FIXがバットから大きく曲がりこむ訳ですよ。
そんで、数十秒後水面に浮かび上がってきたのは、

「おお・・」と言うサイズ。
確実に空母級です。

そんで、重々しく跳ねて
(通常、プリはそう簡単に跳ねないんですが・・・
半プリは、跳ね易いんですよね。)

そんで、フックOFF。

面白いように、このブログを書いている今現在でも
鮮明にその時の記憶がスローモーションで甦ります。

本当に、スローモーションですよね・・・
大型がバレた時の記憶って。

とにかく、この最大のチャンスを
絵に描いたようにミスるんですよ。

この時ばかりは、バーブレスにしている事を、
一瞬ですが後悔してしまいましたね。

だけど、私が自分で決めている戒めですから、
私は、基本バ-ブレス。

一度決めたことは、突き通さないとですモンね。

とにかく、このミスで心のHPは、
一気に50%位は確実に削られました。

だって、ただでさえ確率的に難しい空母級を
ミスした訳ですから・・・

確率的に考えると、このミスでゲームオーバーですもんね。

だけど、今日は、ポイント2倍DAY。
そして、魔法と条件のシンクロ点は、補足済み。

だから、立ち上がれ 俺
な訳です。

そう言い聞かせて、ポジティブ領域にまで
自身を引き戻すのに数十分。

そんで、そこから 条件にシンクロするスポットを探しては打ち、
そして移動の繰り返し。

そんでそんで、約1時間半後たったくらいでしょうか??
”信じるものは救われる”的な確立が発動して
数ミリ足りず・・・巨大戦艦級!!

FIXが再度バットから絞り込まれます。
そんで・・・やりおりました。

空母級!!と言いたい所ですが、
数ミリ足りないギリ巨大戦艦級。

だけど、この1本はある意味格別な存在。
故に、気分は上々です。

もちろん 3回の「YES!!」+小さく力強いガッツポーズ×3回
やっときました。

この1本で心は、ある程度昇華しまして、
心のHPも一気に120%までフルチャージです。

そして、更に、
「忘れるな!!今日はポイント2倍DAYだぞ俺」
と、魔法を唱え、

攻撃力、やる気共に+30

あとは、このボルテージが電池切れするまで、
動いて撃ってそして動く!!。

目に見えない時間的行動タイミングと
魔法、そしてポジションのシンクロ点が
交差するまで突っ走るのみ・・・です。

努力は必ず報われる・・・
よく じっちゃん達がが口にするレジェンド的呪文。

長く生きた先輩の言葉は、
経験からの裏打ちであり、

故にその言葉通り
努力は高確率で結論を引き寄せます。

時刻は、PM6:00チョイ過ぎ。

地形的なシンクロ点で、
影から射光のサニーサイドにワームが引き出されたときに
SBの魔法が発動。

その合図は、
プンと小さく1回だけのラインの弾け。

それを合図に間髪入れず、
針先を弾かないように大きくゆっくり
”乗せるような感覚”でフッキング。

そこからFIXが大きなベンドカーブを描き、
ベイトのドラグがズルズルと引き出されていきます。

そんで、結構長めの(と言っても1分くらいですが・・)
のやりとりの末、私の右手にキャッチされたのは、


巨大空母級・・・満足です!!
このバスちゃん。

耐久12時間の末
最後に引き出せた、巨大空母級でした。

ズッシリとした重み
そして、それの比例するかのように
湧き上がる 心の底からの充実感。

難易度が高い演習だっただけに、
達成感MAX!!

正直、充実感 満喫でした。

SB最高!!
バス釣り最高!!

春の収穫祭は、やっぱ こうでなくっちゃ・・・ね。

ではでは。
今日のタックル
今日のタックル
ロッド FIX デュアルコア 7.4ft ソリッドテイップ
リール TD-Z103HL+特殊スプール
ライン デット オア アライブ 6LBS
ルアー SB フイネス ジグヘッドワッキー
スポンサーサイト



  1. 2012/05/17(木) 23:23:12|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0