FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

北山湖・・・シャッド爆発まで秒読み段階??

本日の1本目・・約2時間かかりました
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、11時北山湖 出勤で、
1日 シャッド三昧でございました。

現在の北山湖の水温は、6度台~ギリ7度に到達するかな?くらい。
この時期にしては、低い状態で推移しています。

水温が低い故に、徐々に釣れだしている・・とは言うものの
シャッド祭りの開催には至ってません。

ただ、方向的には上昇なので、
湖が春に向かっている事は確実。

あと、ワンアクションで多分・・・
希望的観測の部分は拭えませんが、
期待をこめて、そう予想しています。


そんな中で
来るシャッド祭りに備えてウオーミングアップの日々を過ごしている
私、桑野は、今日も もちろん1日シャッド三昧なんです。

今日の北山湖は、前回より数パーセント増水で、
水温は若干上昇している状態。

と、言っても6℃台後半ですからね。
一筋縄でいく筈がありません。

案の定、開始から1時間は無反応。
前回好感触だったSHからスタートして
ベビシャFCへとローテーション。

しかし、完全無視を決め込まれたので、ここで冷静になって
ベビシャレジエンドにチエンジ。

この時点で、1時間を通過。
このレジエンドで、初めて反応を引き出せたんですが、
バイトに至らない・・・・

ならばと、ここから微調節に励み、
このカラーでこのフックオーダー・・
開始から2時間後に
↑このカラーの このフックオーダーにたどり着きました。
具体的には、コンスタンスの渋ワカ カラー

フックオーダーは、
フロント=ガマ RBM#8
リア  =デコイ YSの#10

と言う組み合わせ。
このテールを軽くする・・・と言う判断がツボにハマったのか?

この組み合わせ直後から、バスがレジエンドに
チューしてくれるようになりまして、ビンゴ。

ちなみに、最初の写真が2時間掛けて引き出した1本。
この1本がいろんな事を教えてくてまして、

2本目・・この1本である種の確信を感じました
↑そんで2本目。
この1本で、可能性は確信へと変化を遂げ始めまして、

3本目・・外掛りです。
3本目の外掛りで ショートポンプの間を判断。
4本目・・・ノリノリモードは全開域に到達
そんで4本目で ノリノリ状態に突入して
5本目・・・今日の最大サイズです
そんで、本日の最大サイズが飛び出した・・・そんな次第です。

ちなみに、各1本を引き出すために必要だった時間は平均30分程度。
決して入れ食ってる訳ではありません。

ただ、2時間ノーフイッシュが、
渋ワカ+フックオーダーの一応の結論にたどり着いてから
30分1本ベースに引き上げられた事が 私には重要でして、

自身が腹いっぱいの満足を感じる部分なんですね。

最終的に、30分1本のペースで夕方まで攻略を満喫し、
ご満悦・・・な桑野でございました。
今日の締めの1本・・最高でした。
↑ちなみに、この子が本日のシメの1本。

寒かったけど・・・熱い北山湖の1日でした。

ショートポンプの間に訪れる微弱すぎる「クン」がたまらん魅力なんですよ。
だから やめられん!!故に やめられん!!

シャッド最高!!ショートポンプ最高!!
いよいよシャッド祭り突入まで秒読みです!!・・・多分。(希望的観測)

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/21(木) 19:34:18|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0