FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

クランク 吟味三昧!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、午前中~午後イチにかけて
FCL、そして スキルフル の2社をハシゴ でした。

「何をしに?」・・ですか?
WA-TO そして G-フラット【改】の 打ち合わせを する為に!!
ですよ。
IMGP6061.jpg

まずは、FCLで WA-TO に関する わがままな お願い。

具体的には、昨年の金蜜や、JK110の時と同じような、
カラー運用 を より効率的にできるようにする為の アレを・・
そう、アレを お願いした次第です。

つまり、そう言う事ですよ。
今回のWA-TO は、白、そして 赤&チャート 銀&金 ですんで
その部分を お忘れなく!! です!!。

いやはや・・釣具屋の店主ではなくて 
アングラー目線で突っ走ってしまってますね。

ホント お宅で すみません・・。

とにかく、そういうこと ですので 
ラインナップ決定の際 必ず上記の組み合わせの網羅を意識!!
お願いしますね。


続いて そのままの足で スキルフルの秘密工場へ乱入。
岡本巧君と カラーの確認三昧 なのでございます。
IMGP6069.jpg
今回のサンバーンの再検討カラー サンバーンAMPMの
↑日焼けサイド です。

前回モデルまでの白+微量の黄色色素ではなく、
白に 更に絞った極簿量の 黄色+赤の色素を添加し、
反対側面のホワイトに対する 彩度差を 小さくしました。

今回の日焼けサイドは、絶妙ですよ!。
これなら 更にカラーギミックの活用が可能になると思います。

IMGP6070.jpg
続いて コッパ・トーンのベリーの発色改善。
↑のトーンでOK!! と、言うか 非常に良くなりました。
正直 満足です。

IMGP6071.jpg
ちなみに コッパのサイドカラーは、
↑こんな感じ。

通年を考えるのであれば もっとアンダートーンの茶を使用するんですが、
G-フラットは 春のホームランバッター ですから、

その部分を加味すると サイドカラーは やはりこうでなくっちゃね。
こちらの色合いも非常に満足!!。

こいつなら デカイの一発打ってくれそうです!!。

そんで、そんで・・ですね。
我慢できずに もう1色追加しました。
IMGP6072.jpg
このカラー 名を PMシャッドと言いまして
一見 「ホートン?」と、間違えてしまいそうですが、
ベースは、チャートでも イエロー でもありません。

ホワイト=逆光運用にカテゴリーされるべき「マスタードクリームカラー」
をベースとして採用したカラーなんです。

マスタードクリームと言う 白運用の一角を担う
午後の逆光カラー!! これが 欲しくてたまらなかったんですよ。

だから勢いで作ってしまった 次第です。

いやはや・・・欲望のままに突っ走ってますね。
まぁ・・クランクオタなので 仕方ないんですけどね。


そんな感じで、 2016年一発目の作戦
春のクランク ジエットストリーム企画の2枚刃目
までは実戦投入に向け 順調に仕上がってます。

あとは、3枚刃目と、そして スピンオフ的伏兵が
今期 間に合うのかどうか?

それは、ここからの気合の入れ方に掛かってます。 

言わずと知れた話ですが、
故に ここから 巻いて 巻いて 巻き倒し!・・です。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2015/12/26(土) 18:08:35|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0