FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

代掻き攻略戦・・展開


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、おなじみのガイドフィールドで
豪雨の中 代掻きの濁りと1日戦ってきました。

代掻き~田植え直後の水は 強烈なお薬が混入しているので
この水の濃度が上がると フィールドの状況は
一気に チーン・・となってしまいます。

九州北部では そのタイミングに今週から突入してまして
その状況を打破すべく 渋い釣りを展開でございました。

今日の状況は 中々どうして と思える位の タフさ加減。
普通に撃っていくと 1時間1バイト位の 遠い感じMAX状態です。

そんな状況の中、効率を見い出したのは、前回に引き続き
フロロ6ポンド+システム6オフセット
+アライブ4+タングステン2gの組み合わせ。

この組み合わせで1時間 2バイト位まで
持って行けるようになったんですが、

フッキングミス多発でキャッチ率は上がらない。

と言う事で、効率追求。
まずは、ウエイトのローテーションを考えてみたんですが
結果バイトが遠のく・・といった回答。

やはり2gが黄金のバランスなんだと理解して
アライブのカラーローテーションで効率を追及する方向へチエンジ。

グルーブシャッド→グルーブシャッド(裏)→モシモシヒロシとまわして
4色目の 攻めのヒロシ で今日もビンゴ!! でした。


この答えに たどり着いてからは、 
攻略のギアーは更に上がり
コンスタントに数をカウントできるようになりました。

またもや このカラーに助けられた そんな次第ですね。

型的には 追い詰めれなかった間 は、あるんですが、
数的には かなり伸ばせたので、
代掻きの濁り相手だと考えれば、満足だと思います。

そんなこんなで 渋いながらに 光明を見い出せた
そんな攻略戦でございました。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2016/06/16(木) 22:35:45|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0