FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

GBツアー第3戦 エントリー締め切りは金曜日まで・・です

gbtuer16.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今週末 7月17日(日)に開催されます GBツアー第3戦の
エントリー締め切りが迫ってきました。

エントリーの締め切りは、今週金曜日(15日)いっぱいまで・・です。

エントリーがまだ・・と、言うみなさんは、
早めのエントリーお願いしますね。

エントリーは、↓のエントリー受付フォームからどうぞ。


GBツアーエントリー受付フォーム



尚、今回の第3戦は、2016シリーズの最終戦ですので
1ボート1名の個人戦 と なります。
よろしく お願いします。

みなさんの参加 心より お待ちしてますね。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2016/07/13(水) 21:00:00|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

ミロ5M ベース機体の解説です!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

来期リリースを模索していた機体なのに
色々な偶然が重なって、今期リリースする事になった

IMGP7231.jpg
L&S社 ミロルアー 5M プロップベイト。

リリースするからには・・と言うことで
今日から数回に分けて、このベース機体の解説でございます。

この ミロルアー5Mは、かなり昔から存在するモデルでして
昔は、DS(ダブルスキャット)と呼ばれていたモデルです。

同じ形のまま ダブルスキャット→5Mへと名前が変化したものでして
(実際には、プロップ、目の大きさ等が異なってはいますが、ディティールは同じです。)

私は、5Mになってからの付き合いです。

と、いっても15年以上は確実に付き合ってまして、
かなり長い間 数々の攻略戦で状況を打開してくれた
私が信頼を寄せるエース級の機体なんです。

IMGP7242.jpg

近年では、この5Mをベースに
スミスから Aプロップ として
山本プロ のプロデュースモデルが発売されたり、

TOP界から 5Mノーバイトリセットとして
とことん拘った改モデルが発売されたり と、

ベースとしても度々取りだだされ
数々の伝説を作ってきた事でも有名な機体です。


上記でも触れましたが、この5Mプロップベイト
私が使い出してから 15年以上経ってまして、
使いだした時点で 既に昔からある存在 でしたので、

発売からだと 数十年経っている事になります。

実力重視の米国で 数十年間 廃盤にならないのは
アングラーから支持され 結果=釣果が付いて来たから

・・つまり実力の印だと言えますね。
IMGP72301_201607130131329e0.jpg

一見 何処のでもあるダブルスイッシャーなんですが、
使ってみると 他のスイッシャーとは全然違う
唯一無二の存在。

ミロルアー 5M プロップベイト
この可能性を 次回 掘り下げて行こうと思います。 

そんな こんなで 続きは明日更新。

ではでは。
  
  1. 2016/07/13(水) 08:00:00|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0