FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ベビーシャッド レジェンドUK 


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

いよいよ 本日お披露目。

昨年の初冬くらいに ようやく形となり、
その後 チラチラ見切れで 登場していた 謎の機体 のお披露目です。

この機体 名前は まだありません。
なので 今の所 ベビーシャッド レジェンドUK(UNKNOWN) 
と、呼ばれています。
IMGP8853_20170823180745d6f.jpg

この機体の開発コンセプトは、
「私が120%欲しい機体」


べビーシャッドが大好物の私が
ベビーシャッドを運用する時に 「足りない・・。」
と、感じる部分を穴埋めできる存在。


これが UKシリーズです。


IMGP8248.jpg

ベビーシャッドは、水温6~9度において 最高のパフォーマンスを発揮する
個人的に 愛して止まないシャッドの1つです。

この機体が大好きだから故に感じる
ベビーシャッド運用で 穴 だと思っている部分は、

〇コールアップ能力
=サスベンドラインから上方へ浮かせてくるバキューム力

〇スポーニングを意識し始めたメス個体をターゲットとした場合

〇水温6度以下の攻略 =アマ噛みによるバイトミスの多発

この3点。

なので、このUKは、この3点の攻略に必要なギミックを
徹底的に追求し、搭載しました。

求めるべきは、
〇動き出しの速さ
〇増速&減速での波動変化量UP
〇レンジ下のバスに認識させる為のギミック
〇1サイズ大きなフックを搭載できる設定

主には この4点。

これらを>レジェンドの骨格+素材+内部レイアウト+α
の組み合わせにより具現化した機体 これがUKです。


具体的な特徴
IMGP9118_20170823180754adc.jpg

〇ボディ素材に ボーンプラスティツクを採用
ボディの素材には ボーン素材(浮力の高いABS樹脂)を採用。
これにより、同じ体積でプラスの浮力をマークできるようになってます。

IMGP0103_20170823170045234.jpg

〇内部レイアウトの変更(コンスタンスのみ)
UKシリーズ2機種の内 コンスタンスのみ ボディ内部のレイアウトを変更。
これにより コンスタンスの各アビリティに変化を加えています。

IMGP0102_20170823181111577.jpg

〇全面蒸着メッキを採用
一見 意味が無い様で 実は 大きな意味がある
リップ部分までの 全面蒸着メッキ仕様。

このリップの裏のメッキと、ボーンボディが発する硬質な波動の相乗効果で
深いレンジまで存在を送り届けることが可能
となっています。

以上の3軸のバランスにより具現化されたUNKOWNな性能は、
ベビーシャッドの運用効率を 飛躍的に向上
します。

ただの 全面メッキと思うなかれ・・・
120%の満足度をUKを介して 是非体感ください!!。


今回のレジェンドUKは、2種類の機体をラインナップしました。

IMGP0113.jpg
コンスタンス(レッドアイが目印)
カラー 全面蒸着クローム

設定
〇リトリーブ軸攻略&ロングレンジアッパー
ストップモーションが短めでリトリーブアクションに軸を置いた攻略
&深い水深からバスをコールアップさえる能力がMAX設定の機体です。

コンスタンス特有の可変アクションにベビーノッカー仕様をプラスした
コンスタンスでいて否な存在・・これがUKコンスタンス です。

〇セミフローティング(ノーマル設定時)
=前後#8搭載でデットスローフロート設定に変化。ボディに最大#6 まで搭載可能
(ウエイトチューンでサスペンドにも持っていく事が可能です。)
IMGP0109_20170823170041bf2.jpg
クローザー(シルバーアイが目印)
カラー 全面蒸着クローム

設定
〇ストップモーション特化型&ショートレンジアッパー
ストップ時の姿勢を重視した 低水温&渋い条件化での攻略用機体。
コンスタンスに比べて コールアップ距離は短めになりますが
その分 喰わせ力 に重点を置いた設定となっています。
〇デットスローフローティング(ノーマル設定時)
=前後#8搭載でサスペンド設定に変化。


2つの機体共に ボディフックとして
ハヤブサ 早掛けの#8
を標準装備。
(UKのボディフックとして 非常に優秀なトレブルだと判断しています。)

リアは、フックオーダーの設定で 必要な大き、形が 大きく変わるので
交換を視野に あえてスタンダードフックを装着した形としています。


IMGP8923.jpg

価格は、
UKコンスタンス 1890円+消費税
UKコローザー  1780円+消費税

となっています。

細かい部分を拘ったので 結果 高価となってしまいましたが、
その分 性能は折り紙つきですよ。


今回の準備数は、試作の実戦投入といった形でして
生産ラインからロールアウトできた全て
なんですが・・実際の数は上がってこないと何ともいえません。

上がってきた数を 欲しい皆さんに可能な限りお届け!!
言えるのは これだけです。

IMGP9113.jpg

このUKは、
現在工場からロールアウトし、パッケージの段階ですので
入荷予定が26日 土曜日。

という事は、土曜日には数が判りますので
そこから 電撃戦 を展開する所存です。

予約開始が8月26日 土曜日 の21:00。

21:00分にUPするブロフ内の予約受付フォームより
売り切れ御免で 予約受付
で ございます。

あくまでも  UNKNOWNな存在ですので、
今後の リリース予定は 正直 未定。

今回の1回で最後になるかもしれません。
(圧倒的に良いので 釣果=人気と言う意味では ありえないと思うのですが・・
 良いものが評価され難い時代ですので・・ですね。)
   
 

なので、欲しい!! と思っていただけるみなさんには、
是非 この機会に お届けしたい!! と、そう考えています。

皆さんのシャッド小隊の一角に 位置できる存在ですので
前向きに 部隊採用 ご検討よろしくお願いします!!。

ではでは。           
スポンサーサイト
  1. 2017/08/23(水) 17:49:52|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0