FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ベイスタイルでGO!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、先輩と後輩君2人の 4名で
石場船長のガイド船 ベイスタイルにGO!! でございました。

今日は 1週間に 1日あるかないか位の ベタ凪。
気持ち良くJIGをビシバシやった次第です。

IMGP1083.jpg
最初は、バイトが浅く フワフワ感が先行してしまい
悩ましい状況でしたが、

特殊なJIGを使い その子らを掛けれるようになってからは、
いい感じで釣れ続き、

最終的には、大漁 となってましたね。
IMGP1081.jpg
魚と対峙する攻略戦において
戦術、戦略的な 攻略の引き出しが増えれば、
その度に 攻略確率が上がっていきます。

今日、体験した 新しいJIGも
きっと 新しい引き出しになりえる存在なんでしょうね。

釣れ方、バイトの出方 を見る限り、
今までとは異なる可能性なのは、体感で理解できました。

いやはや、良い体験が出来た1日でございました。

ではでは。



スポンサーサイト



  1. 2017/11/21(火) 16:48:21|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

金蜜 大吟醸ver2017 インフォメーション

IMGP0954.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、FCL社 金蜜 大吟醸 ver2017
の インフォメーション お届けです。

昨年、発売し、一瞬で完売となった 金蜜 大吟醸
この厳選機体の 2017モデルを 今回 実戦投入です。

この機体は、発泡ウレタン製のクランクベイトで、
製作に 約1年の時間と手間を掛けた 贅沢仕込仕様の機体です。

故に、増産は無理、もちろん大量生産も不可能。

手間隙が かかる為、
数年に1回の 不定期数量限定生産
と 言った形になってしままして、

本来なら 数年先の生産予定だったのですが、
2016年の初号機が 一瞬で売り切れてしまい
まったく足りなかった事
 を受けまして

昨年の完売直後に
生産のアクションを起こしていただいた事
から
今回のリリースが可能となり 実現した次第です。



IMGP0970.jpg

金蜜 大吟醸 ver2017
発泡ウレタン製
8g(フックを含め約9グラム)のシャロークランク。

潜行深度は1.2mで、強い浮力を上手く活用する事で
0,6~1.2mの範囲を 緻密に レンジキープすることが可能。

非常に巻きやすいシャロークランクです。

アクション的には、ヘッドアップでバイトさせる能力
を重視した 高速のウォブルロール
で、

ver2017は、今期の冬~春の傾向予測からの逆算を反映し、
極若干ウォブル方向に アクションを振った味付け
にしてあります。

アクション的には、
ヘッドアップ=目線並行~チョイ上 攻略を重視したアクション

これにボディデザインが可能にしたスナッグレス性能
を掛け合わせて

巻く=スローステディ(一定)
コンタクトを感じた瞬間=若干減速(巻きを止めない)


この組み合わせを意識して巻き倒すことで
機体の性能は120%発揮されます。

具体的には、
〇ボトムギリギリをトレースし、石や、木の枝など
 ボトムに沈んだ凸形状に軽く(浮力を生かして減速気味に)コンタクト

〇ボトムから立ち上がった障害物にサスペンドするバスに対し
 目線並行~チョイ上で 認識させ コンタクトでバイトの引き金を引く


等の、アクション+コンタクトを意識して運用する事を 意識するだけで
大吟醸の魔法は オートマチックに発動
です。

IMGP0960_2017112020530377b.jpg

このver2017のコンセプトを軸に

ver2017は、更に 機動性能で2枚刃に分岐。
ハイパフォマンス仕様 と、
装甲等を無視し、一点に性能を集中させた 天元突破仕様 です。

今回は、その1枚刃目 ハイパフォーマンス仕様のリリースとなります。


今回 用意したカラーは、実戦を加味し厳選した4色

IMGP0973.jpg
ホワイトシトラス
ホワイトボディ=逆光カラー。
軸となる絶対に外せないカラーです。

IMGP0975.jpg
茶スイカ
チャートリュースボディ=光量か少ない環境の対応色。
これも絶対に外せない 基本対応色です。

IMGP0974.jpg
シルバーシャッド
マイカ カラーベース のコントラスト強調カラー
これまた絶対に外せない!!・・まぁ 4色全部そうなんですが・・。

IMGP0976.jpg
マスタード ルートビアー
黄色の色素にウエイトを置いたクリーム=マスタードベース。
完全な 店主の趣味。 私が欲しいから作ったカラーです。

以上のラインナップとなっています。

因みに 背中のカラー配色
IMGP0972.jpg
左から シトラス、シルバー、マスタード、茶スイカ ↑↓
IMGP0971.jpg
同じく、ベリーのカラー配色 です。

参考にしてください。


IMGP0962.jpg

金蜜 大吟醸 ver2017 の価格は、
1機 2200円+消費税。

予約受付は、
11月24日(金)21:00にUPする
ブログ内の予約受付フォームより

完全早いモン勝ちで
予約受付開始!!と、なります。

そんでもって 納品は、完成次第にお届け開始!!
最速で25日 遅くとも12月1日には 皆さんの部隊へ配備開始できると思います。

なにせ シーズン突入まで カウントダウン状態ですから・・ね。
可能な限り 努力する所存です。

贅沢仕込・・全機エース級の魅惑のクランク
金蜜 大吟醸 是非、その実力を フィールドで体感下さい!!。

みなさんからの お問合せ 心よりお待ちしております。

ではでは。
  1. 2017/11/21(火) 08:00:03|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

金蜜 大吟醸ver2017 いよいよ今週 予約受付です!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

昨年、予約受付から一瞬で完売 となりました
金蜜 大吟醸。

製作に非常に時間が掛かる
贅沢仕込 の この機体

1年の歳月を掛けて 今期も 皆さんにお届けです。


IMGP0960_2017112020530377b.jpg

今期の大吟醸は、ver2017として
更に 熟成期間を設け、贅沢仕込みを 貫きました。

初号機とも異なる味を纏った
FCL LABO社 金蜜 大吟醸ver2017

発泡ウレタンの可能性を 時間と手間で追求した
全機エース機体保障の逸品


本格シーズンイン直前のこの機会に
部隊導入是非ご検討下さい。

 
因みに・・
金蜜 大吟醸 ver2017のインフォメーションは、
11月21日 火曜日・・つまり明日 ブログにて公開。

そして、
11月24日(金)21:00にUPする
ブログ内の予約受付フォームより
予約受付開始!!
 と、なります。



詳しい情報は、明日公開のインフォメーションを 
是非チエック!! お願いしますね。

ではでは。
  1. 2017/11/21(火) 08:00:03|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0