GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

下り中潮×気圧低下 攻略戦



みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、お昼過ぎからの巻き倒し攻略戦。
雨が降り出すまで 気合をいれて巻き倒した次第です。

今日の攻略プランは、まず波動を検索し、
更に色を検索するといった 2段階のアプローチで攻略戦を展開。

波動的には、まず Gフラット軸で、メスのバイトを引けるかを検索し、
引けるのなら G系の 特殊波動内で 波動の嗜好合わせ。

引けないのであれば、4月上旬ですので
ラウンド系を使った 効率探求軸での波動合わせにシフト・・

と、いった戦術で状況判断です。

結果、G系の波動にメスがヘッドアップする事を確認出来たので、
その軸で突き通した・・そんな展開でした。

IMGP1830.jpg

波動軸が決まれば 次に カラー的なアプローチを考察。

今日の潮周りは、下りの中潮。
生態的要素が下がり、環境的要素(捕食)が強くなってくるタイミングです。

そして、それに絡むのは、久々の低気圧の接近。
つまり、気圧はゆっくりと低下する過程
=捕食要素的にプラスとなる条件です。

捕食要素×2の条件ですので、
攻略軸は、もちろんフィーディングに対するアプローチ。

と、言う事で カラー的には 環境色軸で、クランクの波動を検索するゲームを
探求といった攻略プランが立案なのでございました。



この考え方の軸線で、
ホワイト、チャート、ルートビアー等の環境色でローテーション。

更に、それぞれのカラーで ハイコントラスト&ローコントラストの組み合わせ
を試しながら状況判断をして行きまして・・

結果的にセクシーボディを引き寄せたのは、チャート軸
コントラスト的には、感覚的には・・ですが、ローコントラストが良かった
と、判断でした。

IMGP1832.jpg
具体的には 95%以上のバイト &キャッチ全ては、写真の機体。

G-フラット【改】2018 チャートグレーバック(写真下)
そして、テスト中の機体 G-フラット【+】(写真上)の
2つの機体 に集約でした。

あくまでも感覚ですが・・
カラー的には、バイトの出方からの逆算で
チャート/グレーバック が マスト。

波動的には、気温=水温が5月中旬頃の感じだったためなのか?
一時的に 季節感が進んだ感じとなってまして、

4月の第2週~第4週狙いの波動を持った機体
G-フラット【+】がジャストフイットだったんだ・・と、判断しています。

まぁ・この機体とカラーの組み合わせは 
我が1軍BOXには未登録なので、
無いものねだりなんんですが・・ね。

傾向的に、今期の春攻略は
ローコントラストに振れ易くなってますので
チャート×ローコントラスト
ホワイト×ローコントラスト は 絶対必要!!。

欲しい物は手に入れる!!・・と、言う事で 既に このカラーの製作は
スキルフルに 始めて貰ってるんですが・・ね。

そんな こんなで 短いながらに奥深い攻略戦でした。
クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2018/04/05(木) 21:15:45|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0