FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

OMIYAGE電撃戦 開始!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

作戦名 OMIYAGE電撃戦 只今より開戦です!!。

今回、個人的な欲望で確保してきた個体で
鮮度を重んじるべき存在

・・判りやすく言うと 
現段階で リアルタイムで争奪戦が展開されている状態の機体
2種×2色=計4機 が出撃する 攻略作戦。


本日 21:00より 開催 です!!。


まず最初は、今期生産されたベビーシャッド60SPで
私が個人的に 欲しい!! と思った 厳選の2色
IMG_20190202_003329.jpg
カブキギル(写真↑) と、チャートギル(写真↓)

あるようで 今まで皆無だった
春に使えるトーンの 幅広オレンジベリー と、
これまた皆無だった 鮮やかな塗りのチャートボディ の2色。

具体的には
IMG_20190202_003129.jpg
カブキギル
春の大潮周りに活躍してくれる
深いというか・・赤色素が強く入った濃いオレンジの
ベリーを持ったカラー
です。

春赤 とのローテーション運用を目的に 我が隊では大量備蓄です。 

IMG_20190202_003235.jpg
チャートギル
数少ない 塗りカラーで しかも鮮やかなチャート。
前々から何故無い?? と思っていたカラーが遂に登場です。

春攻略では、中潮~小潮のタイミングで 力を発揮捨てくれる
そして 巻き軸運用になったタイミングでも
これまた効果が期待できる
 そんなカラーだと評価してます。

もちろん 大量備蓄です!!。

以上、厳選の2色を確保。

確保数は カブキ、チャート 共に 約70機
価格は、1機 1499円+消費税 です。


続いて・・リアルタイムに 米国で争奪戦が展開されている事から
明日の予定を今日の作戦へと繰り上げ出撃が決定した
IMG_20190202_002949.jpg
噂のペンシルベイト スーパーサミー132

昨年、大森貴洋氏が拘って開発した事で注目されたあの機体です。

実際の所、すでに2回 米国でリリースされているのですが

2回共に 即完売で確保できず・・

と、苦汁を飲まされている機体でして、

今回は 巻き網漁法で トライしたんですが、
モデル126、モデル128共に すり抜けられまして・・

最後のモビルアーマー 132だけが網に絡まって 捕獲できた・・
そんな次第なんですね。

正直、それ位 入手が困難な機体なんですよ
この スーパーサミーという存在は・・。

この スーパーサミーシリーズは、
3アイテム共に ボーンプラスティック素材で作られてまして
各モデル毎に アクション&サウンドが異なる設定
となっています。

今回の132は、波動軸で最大値を発揮するコールアッパー。
モビルアーマー的に運用すべき機体ですね。
1549095380512.jpg
このシリーズは、大森貴洋氏の意向で
2色のみのラインナップとなってまして
〇 ボーンシャッド
〇 PBゴールデンシャイナー

の2色のみの ラインナップとなっています。

確保個数は、現在の所各18機 ですが、
リアルタイムに巻き網投入してますので もう少し増えると思います。

価格は、1機 1999円+消費税  です。



ご注文をご希望のみなさんは、↓の予約注文フォームより
ご注文よろしくお願いします。



完売しました。
ありがとうございました。




因みに 部隊配備は、
米国からス-パーサミーが到着するのを待つ関係で、
2月16日 より納品開始 を予定しています。

(ベビーシャッドのみの皆さんは、明日より納品可能です。)


キワモノだけに 一度無くなると
次いつ入手できるか??全く判らないカラー2色と、
現時点で全く確保できない機体・・・

どちらにせよ 判断は、「確保!」 です!!。

そんなこんなで
皆さんからの 導入判断 心よりお待ちしております。

ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2019/02/02(土) 21:00:00|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

作戦名は OMIYAGE!! 


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

先日展開されました 大阪掘削会で確保した
おみやげ的 機体 2種×2機 が出撃する
作戦名 OMIYAGE電撃戦
の インフォメーション お届けです。

今回、個人的な欲望で確保してきた個体で
鮮度を重んじるべき存在

・・判りやすく言うと 
現段階で リアルタイムで争奪戦が展開されている状態の機体
2種×2色=計4機 が出撃する 攻略作戦。


本日 21:00より 開催 です!!。


まず最初は、今期生産されたベビーシャッド60SPで
私が個人的に 欲しい!! と思った 厳選の2色
IMG_20190202_003329.jpg
カブキギル(写真↑) と、チャートギル(写真↓)

あるようで 今まで皆無だった
春に使えるトーンの 幅広オレンジベリー と、
これまた皆無だった 鮮やかな塗りのチャートボディ の2色。

具体的には
IMG_20190202_003129.jpg
カブキギル
春の大潮周りに活躍してくれる
深いというか・・赤色素が強く入った濃いオレンジの
ベリーを持ったカラー
です。

春赤 とのローテーション運用を目的に 我が隊では大量備蓄です。 

IMG_20190202_003235.jpg
チャートギル
数少ない 塗りカラーで しかも鮮やかなチャート。
前々から何故無い?? と思っていたカラーが遂に登場です。

春攻略では、中潮~小潮のタイミングで 力を発揮捨てくれる
そして 巻き軸運用になったタイミングでも
これまた効果が期待できる
 そんなカラーだと評価してます。

もちろん 大量備蓄です!!。

以上、厳選の2色を確保。

確保数は カブキ、チャート 共に 約70機
価格は、1機 1499円+消費税 です。


続いて・・リアルタイムに 米国で争奪戦が展開されている事から
明日の予定を今日の作戦へと繰り上げ出撃が決定した
IMG_20190202_002949.jpg
噂のペンシルベイト スーパーサミー132

昨年、大森貴洋氏が拘って開発した事で注目されたあの機体です。

実際の所、すでに2回 米国でリリースされているのですが

2回共に 即完売で確保できず・・

と、苦汁を飲まされている機体でして、

今回は 巻き網漁法で トライしたんですが、
モデル126、モデル128共に すり抜けられまして・・

最後のモビルアーマー 132だけが網に絡まって 捕獲できた・・
そんな次第なんですね。

正直、それ位 入手が困難な機体なんですよ
この スーパーサミーという存在は・・。

この スーパーサミーシリーズは、
3アイテム共に ボーンプラスティック素材で作られてまして
各モデル毎に アクション&サウンドが異なる設定
となっています。

今回の132は、波動軸で最大値を発揮するコールアッパー。
モビルアーマー的に運用すべき機体ですね。
1549095380512.jpg
このシリーズは、大森貴洋氏の意向で
2色のみのラインナップとなってまして
〇 ボーンシャッド
〇 PBゴールデンシャイナー

の2色のみの ラインナップとなっています。

確保個数は、現在の所各18機 ですが、
リアルタイムに巻き網投入してますので もう少し増えると思います。

価格は、1機 1999円+消費税 
仕留めれる時に仕留めておく事をお勧めします。



今回の OMIYAGE電撃戦は、
本日、2100 より開戦。

21:00アップするブログ内の
予約注文受付フォームより ご参加下さい。


皆さんの 参戦 心よりお待ちしております。

ではでは。
  1. 2019/02/02(土) 18:43:09|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0