FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

G-BAIT ver2021 インフォメーション

P2141708.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

先日、GBI月報でも紹介させていただきました
スキルフル×GBI の 新鋭機
G-BAIT(Gベイト)の機体インフォメーション お届けです。


IMG_20210228_180332.jpg
スキルフル×GBI
G-BAIT(Gベイト)
ボディ  53mm
ウエイト 約7g(フック換装時で約9g)
素材 発泡ウレタン製


この G-BAITは、
10年前に一度だけリリースされた
フラットサイドクランクベイト。

10年の時を経て
更に改良を加えた形で
2021年に 自信を持って 実戦投入
です。

P2141714.jpg
G-BAITの立ち位置は、G-FLATのは真逆。

G-FLATが、大型のママ系に的を絞った
ホームランバッター
であるのに対しての逆
・・・これがG-BAITの立ち位置です。

IMG_20210304_180048.jpg
具体的には、
イチロー的「打って打って打ちまくる」と、言った
安打製造機的存在の機体

これが G-BAIT
と、言う事なんですな。

今回の進化した新しい G-BAIT も
もちろん イチロー系の特徴を持った機体。


超が付く程の 高速ピッチに設定された ロールアクション で、
アクションの振り幅が 細かく変化する といった
特殊ギミックを搭載し具現化されています。

この特殊ギミックは、
テネシータフィー社のTINY-TSが圧倒的に釣れる理由
の延長線上にあるギミック。

つまり、ティニーTSの特徴を継承 し、
そのギミックを 進化させ搭載した 発送ウレタン製フラットサイド
・・・これが新しい G-BAIT なんですな。



詳しい解説は、GBI月報内でも 紹介してますので
↓こちらを参考にしてください。
GBI月報 2月号 


今回は、初回リリースとして
2021年の春の傾向予想からの逆算で決定した
5色を ラインナップ。

P2141712.jpg
ホワイト ホートン
逆光色(環境色)×ローコントラスト

P2141711.jpg
Bチャート
小潮回りの環境色×ハイコントラスト

P2141713.jpg
レッドホット タイガー
守備範囲 広め設定の生態色

P2141710.jpg
グレーシルバー
フラッシュ系環境色× ローコントラスト

P2141709.jpg
バーニングレッド
爆発力に重点を置いた 生態色

この5色のローテーションで
2021年春の 布陣は完璧です!! 。


今回は、5色展開で 各色30機限定 での実戦投下。
これ以上の生産は無理との事ですので、
150機限定で 行かせていただきます。

価格は、1機 2400円+消費税

攻略戦は、
3月8日(月曜日) 21:00より開始!!。

21:00にアップします ブログ内の注文受付フォームより
完全 早いモン勝ち の 売切れ御免スタイルにて 受付です。

因みに 機体完成予定は、3月下旬を予定しています。

IMG_20210228_180214.jpg
テネシータフィー ティニーTSが有する魔法力を
継承、搭載した イチロー系のフラッグシップ機。

G-BAITの導入で
2021年 春の戦局は大きく変化します。

是非、前向きな導入検討 よろしくお願いします。

ではでは。


スポンサーサイト



  1. 2021/03/05(金) 23:04:04|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0