fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

Fcllabo SAD60FR 攻略インフォメーション

IMG_20230424_144237~2

皆さんこんにちは。GROOVER'S BENDの桑野です。

今日は、今週末 7月2日(日曜日)に
攻略戦が展開
されます

FCL の 新鋭機
SAD60FR の攻略インフォメーションお届けです。


P4183183.jpg
Fcllabo  SAD60FR GBカスタム
レングス 60mm
ウエイト 約5g(フック装着時)
タイプ フローティング
素材 発送ウレタン製


SAD60 FRは、サーキッドボードリップを搭載した
発泡ウレタン製の60mmシャッド。


潜航深度は 1,8m~2.4mを マークします。

IMG_20230308_124336~2
FCLの最新システム「プレスアイ」(仮名)を搭載
この プレスアイの効果で、
従来のワイヤーアイのモデルと比べ


〇 アクションレスポンス(泳ぎ出し)の向上
〇 高速安定性
〇 アクションピッチの高速化


が 成されてある部分が 特徴でして、

発泡ウレタンの素材特性と、ボディデザイン
この特徴が掛け合わされることで
異次元の性能をマークする機体
に仕上がっています。

IMG_20230423_164414~2
特記すべき特徴 として
緩急におけるアクションの表現力には
目を見張るもの があり、

細かく早いロールの 振れ幅の変化 という
フィネス領域における 波動変化は 活用価値「大」です。

又、最新テクにック 「縦ジャーク」
高次元で対応できる部分も 高く評価できる機体だと思います。

IMG_20230303_121216~2
巻きシャッドの絶対的存在 FC60に対して
補完しあう守備範囲に設定されていることも
評価できる点
でして、

今まで一択だった高速巻きシャッドの世界に
2つ目の選択肢

それも守備範囲的に真逆を守れる存在
加わったことは、運用面で高く評価されることだと
そう思っています。


まだ この機体に 名前がない開発段階から
使わせていただき、

IMG_20230616_112736.jpg
バスは元より、異国の地のバラマンディまで
散々使い倒してみましたが,

多くの魚たちから「好き」を集める事ができる性能
本当に頼りになります。

IMG_20230309_101938.jpg
また ロールに振れた高速ピッチアクションが
高速&急加速で表現力を失わない
その性能は、
食わせ面で強力なアシストとなりますし、

更に、FC60が効き難い状況下では、
高確率で この機体が台頭してくれるので
運用の幅も広がり 納得です。

IMG_20230309_154936.jpg
満を持して登場‼ Fcllabo SAD60FR
使えば確実に惚れます
私も そうでしたので・・(笑)。


P4183181.jpg
今期の 初回リリースは、4色をラインナップ。

ホログラム(ハードフラュシュ)系で
ゴールドシルバーの2色。

そしてマイカ(ソフトフラッシュ)系で
ハイコントラスト&ローコントラストの2色を用意。

この4種類に ベリーカラーとして
(写真左 金黒から)オレンジ、ホワイト、マイカ、レッド

の4色を配色
した 
パーフェクトな布陣でカラーをラインナップしました。

この4色で 死角なし‼ です。


P6263334.jpg
今回は、完全な私のエゴなのですが‥

4色(各1機) 1セットでのリリース
と させていただきたいと思います。

準備数は、限定30セット。
(お一人様 最大2セットまで) 

価格は、1セット(4色×各1個) で、税込み 11968円です。
(1機 2720円+消費税×4個)
※フックは付属しておりません。

攻略戦は、7月2日(日)21:00より開始。

21:00にアップするブログ内の
注文フォームより
完全早いモン勝ちの売り切れ御免にて受付です。

因み、部隊配備は、7月3日(月)より随時OK です。


AIAUTO_0001_BURST20230303121046_COVER.jpg
いよいよ満を持して リリースされます
Fcllabo SAD 60FR。

発泡ウレタン×プレスアイという
唯一無二の 組み合わせが生み出す性能を
是非 堪能下さい。

前向きに ご検討 よろしくお願いします。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2023/06/29(木) 08:00:16|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0