FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

北山でどっぷり…

新発売のリールシート2種・・・試作してみました
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、先日入手しましたFUJIの新しいリールシート
SKTS&SKSSを載せた試作を片手に北山湖でした。

2日間午前様で完成までもっていった
バキュームウイップ(上)
(ライトウエイトのキャスト性能を重視したロングレングスベイトモデル)
そして、仮組み状態のBOOSTスピニングモデルの2本を
納得がいくまで投げて、使い込んで…

そんな感じで、1日北山湖にどっぷりだった次第なんです。

試作中のライトウエイト用ロングレングスのベイトフイネスモデル

ちなみに、今回の試作で持ち込んだ バキュームウイップは、
MO-SAソードダンサーとは異なったベクトルで追求したモデル。

こういったモデルも必要かな??なんて感じで
勉強の延長として製作したチャレンジモデルです。

ストゥープ75mmがスピニングと同等の距離キャスト可能でした

ちなみに、このロッド+TD-Z103HL+ガノア6ポンド
の組み合わせで、ストゥープ70MR(3.5g)をキャストしてキャッチしたバス。

この位のウエイトだったらスピニングと同等の飛距離をマークできてましたね。
こういったベクトルで考え、ロッドのアウトラインを考えることで
恐ろしい位”軽いも”のまで問題なく投げれるモンです。

ある意味これも…可能性ですね。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2011/02/24(木) 21:34:19|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する