FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

網走産 ワカサギ卵・・・放流

網走産ワカサギ卵…ビニール袋にダイレクトです
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、昨日北海道から届きました西網走産のワカサギ卵を放流してきました。

この西網走産は、総数5千万粒…途方も無い単位です。
ビニール袋にダイレクトに入った状態で氷付けで送られてきます。

その卵を1日かけて温度調節し、湖水温と合わせて
そんでめでたく放流な訳です。

この卵が確立高く稚魚へと繋がってくれればバンバンザイなのですが…
この卵は諏訪湖産に比べると難易度「高」。

数年前から北山湖桟橋組合では、この卵の卯化率UPに取り組んでまして、

今年も試験プールでサンプリングしてみたり、
稚魚の初期試料でありますワムシを培養してみたりと
独自の努力を積み重ねています。

それに乗っかって
私も一緒に学させてもらってまして…

私自身は、しのはら桟橋に
北山湖産ワカサギから採卵~稚魚育成にチャレンジする試験プラントを置かせてもらってます。
(ただのクーラー×2個ですが…こう言うと若干かっこいい)

こういった系…
実は凄く好きなんです。

若干ハマリそうな予感…です。

大きく育ってくれよ網走産ワカサギちゃん!!
ではでは。


スポンサーサイト



  1. 2011/04/15(金) 20:01:55|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する