FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

おかtぅぱり修行…な1日

小型ミノー…アフターの隠れた可能性です!!
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

明日から、南の孤島に海修行に行く関係もあり、
今日は誰が何と言ってもバスフイッシング!!…そんな気分でして、

そんあこんなで、今日は、朝から晩までどっぷりおかっぱり修行でした。

今日周ったエリアは、半分位がアフターへ突入した状態で、
ます午前中は、このアフターをターゲットに修行開始でした。

午前中の修行でメインに探求したのは、
超小型のミノーを使ったコールアップフイッシング。

この釣法は、隠されたアフター攻略の選択肢。
昨年くらいに気付いて、今年で2年目なんですが、
いやはや…この時期には、正直アリです。

5cm位の小型ミノーで、バルサ性のタイトアクションのモデルを使い、
ジャークして、そして浮かせる…

この浮上中のタイミングでコールアップしてくるバスを目で確認し、
サイトで口と中へと吸い込ませる…と言ったテクニックが
この小型ミノーのコールアップフイッシング。

文章では伝わりにくいんですが、
タイミングの把握と、アクションのスピード、幅を意識することで
驚く位吸ってきますよ…アフターが。

佐久間ミノー(仮名)…釣れます!!
ちなみに、近頃私の一軍は、
友人の佐久間さんから譲り受けた佐久間ミノー(仮名:本当の名前を知りません↑のミノーです。)

凄く釣れますよ…コレ。

そんな感じで午前中はコールアップ系に終始し、
そんで、午後は、ストイックに大型空母級のブリ狙い。

そんで、夕刻迫るタイミングで、SBの魔法に翻弄された
超巨大空母級…イブニングにSBの魔法でキャッチ!!

この超巨大空母級をキャッチして今日の修行はめでたく終了…となりました。

いやはや・・・
最後が、このサイズ…でしたもんね。

顔の筋肉緩みまくりで…
そんでもって感無量です。

ではでは。
今日のタックル
今日のタックル
ロッド 陸派 ワームサウザント
リール レアニウム2500
ライン PE1号+アバニーエギングリーダー2.5号
ルアー SBカラーの例のワームをネコ使い
     &佐久間ミノーのコールアックフイッシング


スポンサーサイト



  1. 2011/05/12(木) 21:04:31|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する