fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

GBツアー第1戦 開催!!

第1戦 お立ち台
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

本日、3月4日(日)は、GBツアー2012トレールの第1戦
アーリースプリングラウンドが北山湖を舞台に開催されました。

今回の公式開幕戦は、46艇の参加で、ウエイインが36艇。
キャッチ率78%と、この時期にしては
若干低めのウエイイン率をマークした試合となりました。

優勝 木下大輔 野田康博 ペア
2012年の1発目にスタートダッシュを決め見事優勝に輝いたのは、
BIG560gを筆頭に 5本のリミットをメイクし、トータル 2620gを持ち込んだ
木下大輔 野村康博 ペア。

木下、野村ペアは、バンクから若干沖に浮き気味の
ワカサギにリンクしたバスをメインターゲットにチョイス。

3~5mラインといった若干深めに展開したシャロー越冬と、
いち早く上がってきたDEEP越冬が混在するスポットから

JIGヘッドのスラッグフイッシングを駆使することで、
1本1本を丁寧に引き出し、
5本全てを500g前後までウエイトアップする事に成功。

結果、5本で 2620gをメイクし、見事優勝に輝きました。

木下 野村ペア 優勝おめでとうございます。

第2位 江藤 祐志 選手
続いて2位。

今回、2位に入賞したのは、BIG520gを筆頭に
5本で2430gを持ち込んだ
江藤祐志 選手。

江藤選手は、プラから奥南エリアのストレッチをピックアップ。

そのストレッチに展開するシャロー越冬の個体を
地形を活用して、JIGヘッドリグで攻略。

結果、ストレッチ内にある2ヶ所のスポットから
バスを引き出し、5本で2430gをメイク。

見事、2位入賞を果たしました。

第3位 鎌田 朋晃 選手
そして、3位。
3位は、シャッドの使い手 カマエモンこと鎌田 朋晃選手が、
BIG610gを筆頭に2380gをメイクして入賞。

鎌田選手は、アッパーエリアに展開するシャロー越冬のバスをターゲットに
サススペンドミノーを使い攻略。

B-フリーズのアバロンカラーをポンプする事で
急深地形に浮くバスを攻略し、

5本で2380gをメイク。
見事3位入賞を果たしました。

第4位 吉海 克寛 選手
そして4位。
4位に入賞したのは、今大会2番目のウエイトとなる
BIG660gを筆頭に5本で2360gを持ち込んだ
吉海 克寛 選手。

吉海選手は、本湖のシャロー越冬をターゲットに
バンクから離れて浮く個体を レグワーム+JIGヘッドで攻略。

急深地形に浮き気味で展開するバスを見事攻略し、
ウエイトを5本で2360gまで引き上げる事に成功。

結果、見事4位入賞を果たしました。

第5位 実松 孝昭 選手
そして、お立ち台の最後の一角。
5位入賞を果たしたのは、

BIGこれまた今大会で2番目に重いウエイト(タイ)660g
を筆頭に5本で2230gをマークした
実松 孝昭 選手。

実松選手は、陣の内エリアのストレッチで
シャロー越冬を発見。

同ストレッチをJIGヘッドを駆使し攻め続け
20本以上を引き出すことに成功し、

その中から5本でウエイトをメイク。

見事、2230gを持ち込み5位入賞を果たしました。


上位入賞のみなさんおめでとうございます。

そして、雨の北山湖を舞台に戦ったコンペテターのみなさん
雨の中 お疲れ様でした。

次回、第2戦は、4月8日。

4月の第1大潮 直後のタイミングで開催される
第2戦で又 お会いしましょう。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/04(日) 19:03:18|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する