FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

プチ耐久・・・そんで、感無量

今日のタックル

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

いきなり 私事ですが・・・
今日は、ある記念日なんです。

独り身の私には、祝ってくれる家族と言うものが
ありませんので、
魚に祝ってもらおうと・・・

そういう趣旨で 朝修行 行ってきました!!。

(すみません・・・軽い言い訳です。
釣りに行きたかった・・・これが本当の理由です。)

そんな感じで5時起床、
6時現着で修行スタート。

今日は、12時半に外仕事が1つ入ってる関係で、
11時半のストップフイッシングまでの5時間半。

今回もSBの魔法最大活用で
大型に的を絞って探求の旅、やってみる次第です。

正直・・前回の(木曜日)の
粘って粘って最後に引き出した1本の感動が
ヤミツキになってまして、

もう一度味わいたい・・・と言う欲望が
果敢なチャレンジをやらせちゃってるんですね。

そんなこんなで、大型に的を絞った
ストイックな修行が展開された・・・そんな感じです。


朝イチフイールドに立って 思わず口にしたのは、
「こりゃ・・・ダメだ・・・」と言う一言。

今日的を絞ったエリアは、
人的要因??で水質が急変した事が、要所要所の遍歴から
見て取れます。

正直、予想は大ハズレ。
エリア選択は、正直大ハズシ状態です。

大きく移動するにも今日は5時間半しかなく、
次の可能性までは時間にして小一時間。

そんで、外仕事の待ち合わせ場所までの時間まで考慮すると
トータル2時間のロスとなってしまします。

つまり、3時間弱に攻略時間を短縮しててでも
次の可能性に掛けるか?

それともこのハズレ領域で何とかするか??
この2択に迫られたわけです。

そんで、私の選択は・・・
「何とかする!!」つまり後者ですね。

現状今日を改善してくれる物・・・
風、そして春に流れる目に見えないタイミング。

この2つの要因が時制的に重なり合ったタイミングで
SBの魔法を活用・・・

これが、状況打開のシナリオです。

この状況下でのターゲットは、回復系のバス。

この水質では半プリは、沈黙を決め込むに
決まっているので、

回復系バスがサスペンドするポジを
タイミング前後の僅かな時間で効率よく撃ちまくる・・・
これが基本戦術になりますね。

回復系でもある程度の期間内であれば、
と言うか、意識に中にスポーンがある期間内であれば

SBの魔法は、全開までとは言いませんが、
ある程度効力を発揮します。

そんな理由で、SB信じて作戦展開です。



多分、9時以降で、風が吹き始めたタイミングに
チャンスはめぐってくる筈。

そのチャンスに的確なポジションを打ち抜く為に
9時までに バスのボジションを正確に把握し、
そんでタイミングにかける・・・です。

そんなシナリオで、タイミング待ち。

偶然的な出会いを期待して釣りを展開はしてみるものの
当たらんで良い勘は、当たるモンで

予想通り、何も起きない時間がひたすら過ぎ、

でも、悪あがきしたおかげて、
1バイトをとる事ができまして、

これで、サスペンドの位置と、その他の要因との相関関係が
なんとなくイメージできましたね。

そんで、9時過ぎて・・・風待ち。

非常に「心が折れそう」と言うか・・・
なにしてるんだろ??的衝動に苛まれながら

風を待って10時。

「そよっ」と来た訳ですよ。

そんで、そこから
心のギアーを3段くらい 一気に上げて、超集中。

そんで約1時間。
巨大空母級・・感無量です!!
やらかしました・・・
今回も何とか。

感無量の空母級。

FIXのテイップが僅かに捕らえた
1回のみの微弱なバイトを乗せた結果が

このバスちゃんでした。

今日は、非常に難しかっただけに
感無量!!・・・です。

春の魔法に感謝、感謝。

そんで、「やりきった自分を褒めてやりたい!!」

そんな、午前11時チョイ過ぎでございました。

SB最高!!
よく食ってくれた、ありがとうバスちゃん。

そんなこんなで、また次回。

SB持ってるみなさんは、このタイミングに是非是非。
ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2012/05/20(日) 17:53:34|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する