fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

オートマチック収穫祭 後半戦スタート?

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

非常に
お暑う ございます。

ここんとこ
ロッドの最終調整&なんやかんやの所用で
超”出ずっぱり”状態が続いていたんですが・・・

おかげさまで この状態もやっと落ち着きまして、
ならばと、今日から修行再開です。

今現在の修行のお題は、ズバリ!! オートマチック系。

スキルフルの岡本君と、この高みを極めてみたい!!
そう思っている次第なんですな。

梅雨前線絡みの自然的タイミング&農業関係の人的影響の相乗効果から
毎年オートマチックシーズンは必ず中弛み期間が生まれます。

先々週からこの中弛み期間に突入してまして、
そろそろこの中弛みから開けるタイミングなんですな。

この中弛みから脱したら、
いよいよオートマチック後半戦の開始です。

この後半戦は、約2週間。
そう2週間しかないんです!!。

つまり このオートマチック系の魔法効力を
バスさんに「どうよ」と聞ける期間は、15日程度しかない
と言う事なんですな。

故に、ある程度までは、中弛み期間中に到達しとかなきゃ・・・
なんです。

まあ、この部分にはぬかりは無い訳でして、
コツコツとイメージにそって試行錯誤は遂行されていたんですね。

ただ今探求中のG-バド(仮名)
ちなみに ↑この子が、Gバド(仮名)のVER1.6

発泡ウレタンと言うABSインジェクションとは一線を介す
全比重、全浮力素材で作られた叩き台1号の改造モデルです。

この全比重、全浮力が持つ素材性能を活用する事で
オートマチックに新たな可能性を導き出す事を目的としてまして、

この全比重、全浮力が生み出す性能を
オートマチック系のギミックにシンクロさせることで
新しい可能性を創造したいと考えている訳ですね。

そんなこんなで、
約3時間、この叩き台1号の性能チエックに勤しんだ訳なんですけど、

正直、堀下げ方が浅すぎましたね。
今日使った感じでは、まだまだ としか言いようが無い・・・

そんな感じです。

ただ、探求の方向と言いましょうか?
突き詰めるべき性能はシッカリ捕らえられているみたいです。

探求の方向がハッキリすれば、あとは掘り下げるのみ。
問題山積で、改善点ばかり目に付く状態ではあるのですが、

開発的に言えば、峰の頂はすでに見えてます。

あとは気合を入れて上るのみ!!。
やりますよ・・・趣味ですから。


話は変わって
今日の釣果・・・と言うか、探求のデータです。

今日は。全体を4分割して
最初の1/4を叩き台1号(ウレタン)

そんでそこから2/4をBIGバドの今時点でのパーフエクトチューンである北研バドに費やし

そんで最後に残り1/4wp再度叩き台1号・・・と言ったパーテーションで反応を検証。

結果、叩き台1号=3バイト2フイッシュ

テストショットでの1本目
↑この子 と、
性能の伸びはまだまだ・・・でも方向は捉えてます!!
↑この子をキャッチでした。

そんで、本家のBIGバドでは、
北研バド・・・基本コイツに肉迫OR超えないと・・です
3バイト ↑ 1フイッシュ。
と言った結果でした。

データーだけで見れば良い様に感じますが、
内容的に見ればまだまだと言うか、

単に晴天&ニゴリという自然環境がウレタンボディに分を与えただけです。
まあ、こんなシュチエーションに対応できる性能を求めている訳ですんで
アリと言えばアリ・・・なんですが・・・ね。

とにかくスキルフルからの次の機体を待って、
その子に今日感じた欲望をぶつけてみますよ。

とにかく
今日の感じでは、後半戦はスタートしたようですんで
ここから15日、気合を入れて釣り、釣り、釣り・・・です!!。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/10(火) 00:04:43|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する