FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

アライブ 北山シャッド 2012ver

北山シャッド・・・2012VER いよいよリリース!!

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

おまたせしました。
アライブシャッド2012 GBIカスタムカラーシリーズの最後の1色

北山シャッド2012ver
いよいよリリースです。

昨年ファーストリリースさせていただきました
晩夏~初冬、そして早春の北山湖においてのクローザーカラー
北山シャッド。

今年は、3インチ & 4インチの2サイズ構えで
各400パック リリースさせていただきます。

3インチ、4インチ 共に 1パック 680円

予約開始は、8月10日(金曜日)より
完全早いモン勝ち方式で 予約受付させていただきます。

みなさんからの ご予約 心よりお待ちしております。


ちなみに・・・
今年の2012VERは、昨年のファーストからの比較で
以下の部分を再検討&再調節しました。
夏から~初冬・・そして早春のスペシャルカラーです!!

まず、ネオンの発色。
コアのブルーネオンの彩度を昨年よりも更にUPしました。
(上 2012VER 下 昨年モデル)

これにより、コア部分の光線透過率は低くなり、
逆に光線の反射率は向上しています。

そんで、
光の透過率を再調節しました
逆に、ボディのベースカラー ミルキーホワイトの光線透過率は上げてみました。
(左 2012VER 右 昨年モデル
   ・・・・若干なので写真では判り難いんですが、
   現物ははっきりと判るくらいの差になってます)

つまり、光が若干ですが透過しやすくなった訳で、

これにより、よりコアとの相乗効果から生まれる
このカラーのメインギミックがより発揮され易くなってます。

ハイライトでの発色はこんな感じ

更にハイライトでの反射発色。
(左 2012VER 右 昨年モデル)
この部分は、逆に昨年よりも抑えてみました。

この3点の相乗効果で このカラーのギミックの発動効率は確実に変化しています。

現場で使い倒して、そんで感じた「ココがこうだったら更に・・・」といった更なる欲望。
その欲望をオリジナルカラーからのローテーションを視野に入れた形で改良・・・

つまり、追っかけ探求の結果をベースにバージョンアップした
その答えが 北山シャッド2012VER なんですね。

自信があるから・・・
と言うか、私が欲しいから・・・と言う理由で
あえて 3in&4in の2点構えでのリリース!!。

このカラーの持つギミック
そして活用性の高さを・・・是非 現場で体感してください!!。

アライブお宅 自信のカラー 北山シャッド どうぞよろしく・・・です。
ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/07(火) 17:33:11|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する