FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

勝手にシグネイチャー・・その名は 山崎

FC60【改】コンスタンス サイドビュー

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

しつこく、3日目・・つまり3連続の情報公開です。

「ふふっ」・・・そう、気付きました?。

3日連続で見てしまった あなた!!
情報のジェットストリームアタックを喰らってますからね。
騙されないように ご注意ください!!

と、冗談はこの位で、

昨日書ききれなかった 補足情報を
書かせて いただこうと思います。


ます、カラーギミックについて・・です。
今回の6色には、それぞれ意味があるんですが、

王道の3色、アユ、チアユ、キンクロ に関しては、
書かなくても 判っていただけると思うので・・・

ここでは、山崎、ムーンシャイナー、セクシーヒップについて
書いてみたいと思います。

ます、今回のフラッグシップ と言うか、
私が欲しいから作ったカラー 山崎。
その名は、山崎

このカラーは、春のギミック・・
目線下の魔法SB理論と
同一線上にあり、しかし対極をなす、
目線上+横方向で発動するギミックカラー「赤」を

オタク風にアレンジしたカラーです。

このカラーは、裏塗り という、内側にあえて塗装する技法を使ってまして、
更に、赤の色素の濃さを、テールから前に向かって濃く、

そして、上側から下側に向かって濃く配色しています。
それによって、
サイド 透過
光の透過がボディ位置で変化するように設定してまして、
下側 透過
更に、背中に配置した白=光を通さない(反射する)カラーで、
下側の光の透過がアクションで変化するように設定しています。
(写真のテール側 下半分が白が遮蔽した透過部分です。)

背中の白を 光の遮蔽効果をアクションに連動させる為に
あえてテール側に対して細く配置し、

アクション×カラーギミックの連動効率を求めたカラーです。

赤が持つカラーギミックに エフエクトをプラスして
更なる相乗効果 を狙ったカラー・・・これが

勝手にシグネイチャー山崎 
に搭載されたカラーギミックなのです。


ムーンシャイナー 巡光

次に↑ムーンシャイナーのカラーギミック
このカラーは、ありそうで無い、ゴールドパールゴーストを活用した
赤のエフエクトに対するアンサーカラー。

通常、ゴーストは、シルバーパールで光の透過を抑えたカラー
なのですが、

そこを あえて
特殊なゴールドパールでエフエクトをかけることにより
ムーンシャイナー 逆光
↑光の透過が、↑こうなります。

ライトの光が透過部分だけブルーに変色している部分を見れば・・
勘の鋭いみなさんは、もうご理解いただけましたよね。

そうです!!。そういうことですよ。
だから、あえてゴーストをゴールドパールで作る必要があるんですね。

このカラーエフェクトも キテるでしょ。

この事を理解して使用すれば、
このカラーは120% の仕事をしてくれますよ。
故に、2番押し なんですよ。


セクシーヒップ

そんで、今回のカラーギミックシリーズのトリ
セクシーヒップ です。

このカラーは、私の友人 福ちゃん が考案した
ギミックカラー。

MPシートという、特殊なシートが
ボディの後方の補強リブに対して平行
・・・つまり、ボディに対して直角に配置されてまして、

そんで、このMPシートという特殊エフエクト素材は、
○斜め方向の1点のみ
○シートの後ろ側のトーンが暗くなった時
の2つのケースに対して だけに
拡散反射を起こす特性がありまして、

この特性を活用すると、
セクシーヒップ 斜め

角度によって
セクシーヒック 真上
明滅効果が起こるんですね。

ほんのチョッとの倒れこみ角で
このギミックが発動するので、アクションに明滅が連動したり

コンタクトで明滅が起こったり・・といった
エフエクトが演出可能なわけですね。

いやはや・・良く考えられてると思います。
個人的に欲しいので、迷わず カラーラインアップの
ローテーションにIN です!!。


いやはや・・
非常に長くなってしまってますね。
・・・すみません。

まだまだ 書き足りない事ばかりなのですが、
全部書くと終らないので、

最後に質問いただいた事柄に関しての回答です。

ます、
Q 昨年のリップチューンモデルが【改】なんですか?
A。これは・・違います。

今回の【改】は、有能な巻きシャッドをベースに
高速対応型にアビリティをイジったモデルでして、

高速安定性を向上するチューニングを施してあります。
高速での安定性が向上した機体だと そう理解ください。

Q リップチューンは、受付不可 ですか?。
A 今回は・・基本的には対応しない方向です。
確かに2013年に使い倒して
リップチューンは、有能だと感じたんですが、

その反面 リップの摺り減りが
異常に早くなってしまう デメリットがありまして・・

ビシバシ巻くルアーなので、基本的には・・なんです。

リップチューンを希望の皆さんは、
ユーサー限定動画で リップのイジり方も解説しときますんで、
それを見て、チャレンジしていただければ・・と思います。

Q 今年は1回だけのリリースですか?
A 基本的にそのつもりです。

確かにオールシーズン効くテクではあるんですが、

個人的には 春攻略の有能なメゾット
という認識でして・・・

春のみの使用を考えています。
故に 今回1回のみの販売予定です。


そんでそんで・・
今回のFC60【改】は、勝手にチューンシリーズでして、
こちらサイドで個人的にチューンを施してあります。

コストの関係で【改】のクレジット等は入れてありませんので
一般のノーマルと混ぜると
基本的にアクションを見ないと判らなくなります。

ご注意くださいね。

以上、補足説明でございました。

最後までご清聴・・というか
ご精読ありがとうございました。

いよいよ明日から受注開始。
みなさんからの ご予約 心より お待ちしてます。

今年は、FC60【改】で高速巻きシャッドを
心の底から 楽しみましょう!!。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2014/02/14(金) 08:00:01|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する