FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

水路パトロールへGO!!・・NEXT

ラー本日3本目のGOODサイズ

みなさんこんにちは。今日は昨日に引き続き午前中の時間を使って水路パトロールに行ってきました。

「昨日のデーターからさらに条件を絞り込む事でGOODサイズキャッチを目指そう!!」というのが今日の作戦のお題。無数にある水路を自然環境への対応という考え方から逆探知的に条件をピックアップしそれに対応した水路を見つけ出す・・そして攻略・・といった流れで確率を上げたラー攻略を目指します。

朝5時起きで水路を見ながら西に向かい、全体を見た後で東に昨日のデータをあわせ、戻りながら条件にシンクロしている水路をピックアップ・・といった行動が基本作戦。約1時間半のパトロールで今日の探索エリアまでパトロールを完了したのですが・・・結論として昨日とはかなり違った状況へ変化しているようで・・一筋縄では行かない難しい状況だと判断できました。たぶん外的要因の関係でこうなった・・と考えられます。元に昨日条件的に良かったエリアも一夜にして生命感の無い状態へ移行していますし・・「ウーン」とうなるような急な変化ですね・・これは。

実際に昨日までの条件を満たすエリアで反応を調べても皆無。時折チビラーが反応を見せますがとてもフッキングできる反応ではありません。

早い話、もうひと練り考え方を絞り込まなければならないと言う事です。まあ、この作業が私は好きでバスにハマっている訳で、それをラーに置き換えてラー釣りを探求しているのですからこの作業は苦にはなりらないんですけどね。

そして灼熱の中約3時間、汗だくになりながら水路を駆け回り、可能性を追求し続け、ついに攻略の最後のパーツを発見できました。

こういう考えかな?・・とチエックした水路でフロッグの下がかすかに揺れ・・次の瞬間「ボフ」と音を立てて消えた瞬間、頭のモヤモヤがスーッと取れる感じがしてとても気持ちが良かったです。キャッチした82cmがとても充実した1本に感じましたね。
本日1本目のGOODサイズ

この後、同じ考え方でピップアップした水路でも痩せているけども80+数ミリ(上の写真)をキャッチできこの考え方がシンクロしている事を確信。
痩せてますが・・80UPです。

その後、本日の最大魚83cm(一番上の写真)をキャッチして今日のゲームはコンプリートでした。(・・というか、午後から前々から予定していた用事があった為、後ろ髪を引かれる思いで帰還したんですけどね。)6時間で見つけるのに要した時間4時間、その後2時間で3匹+1ミス、そのすべて80UP・・・といった内容の濃いパトロールでした。

水路サイコー!! この調子で甲子園準決勝を目指し更なるBIGを求めて水路パトロールですね。

そんなこんなで又次回。
ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2006/08/14(月) 21:15:29|
  2. ライギョ釣り
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する