GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

グッド モーニング ケロケロ(通)


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日も朝から快晴&最高気温予想34度 と言う事で
蛙軸で 朝起き会 開催。

そんでもって、グッドモーニング ケロケロ。
今日も いい感じでした。


この頃、戦術として取り入れている オープンエリアのフロッグ攻略、
このタイミングにおいて 非常に使える戦術だと認識しています。

私の大好きな バド系のコールアップ戦略。
この大局的な意味で圧倒する魔法系の戦略は、

毎年 梅雨明け後 1週間程度で
その効力が収束を始める訳でして・・・

今までは、そのタイミング以降、「・・・。」な感じだったんですが、
そのタイミングにおいてケロケロ系は、
非常に使える戦術だと・・そう感じている次第です。

この ケロケロ系 バド系のような魔法効力がウリなのではなく、
ルアーのアプローチ能力の高さ を活用した戦術的存在なんです。

具体的には 戦局のブレイクスルーポイントに、
アプローチ能力 があげられる時、
このケロケロ系は、圧倒的な高効率を捻出する訳でして・・・

と、話が難しい方向へ行ってしまってますね。

まぁ・・早い話、バドの魔法効力が収束する この時期以降で
ケロケロは活用価値「大」だと感じてる訳です。


話は、本筋へと 戻りまして・・
IMGP5384.jpg
今日の最大サイズ ↑巨大空母級 です。
正直、汗が一気に吹き飛ぶ・・そんな報われる1本で ございました。


ちなみに・・
この頃 聞かれるので タックルを書かせていただきますね。
IMGP5389.jpg
ロッドは、ジャークベイト用に開発中の
POWER CONE DEF-TEX(デフテックス)
6.5ft MH+パワーの非常にフレキシブルな
特殊チューブラーを軸に デザインされたロッドです。

リールは、ABUのビックシューターコンパクト。
ギアー比が戦術的にキーになりますので、あえてハイギアーです。

ラインは、PE60ポンド
先をトリプルクロス(三つあみ)にして使っています。

蛙は・・・首振り系からスプラッシュ、高速巻き系まで
色々です。

あくまでも フルオープンの攻略用でして、
リリーパットでは、このバランスは絶対に×です。

あくまでも オープンウオーターに隣接するグラス等の陰を
高効率で攻略する為・・
つまり現タイミングを攻略する為のバランスタックルを 書いてます。

参考にできる部分だけ 参考にしてくださいね。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/10(月) 18:30:44|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する