GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

5月のリリース予定インフオメーション

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、今月(5月)のリリース予定のお知らせです。

まずは、
IMGP6880.jpg
昨年のファーストリリース後、多くのお問合せをいただきました
攻めのヒロシ のローテーションカラー

アライブ4 SEME-NO-HIROSHI 16 です。

お馴染み 山崎バーニング大君 監修の 
アライブ4インチベースのカスタムカラーであり
チャートリュース系の可能性を具現化したモデル 攻めヒロ。

このカラーのTOPレイヤーの光線透過率を25%アップ
・・つまり光を通しやすい方向で トーンを薄くした
チューニング仕様のローテーションカラー
これが「攻めのヒロシ16」です。

この「攻めヒロ」は、2015年のデビューイヤーから
多くの実績を上げてますんで、
実施使っていただいたみなさんには・・・ですよね。

そんな こんなで 攻めヒロ16。
インフォメーション5月10日(ブログにUP)
受注開始 5月13日 PM21:00開始
で、自信を持って実戦投下です。


続きまして
IMGP6865.jpg
チョイ前にチョコットブログにも登場しました
BR-JIG 今期 久々に リリース決定しました!!。

昨年 これまた久々に リリースしました FUN-MAN JIG と
対を成す存在。

静のFUN-MAN に対する 動のBR として
その運用は アフタースポーン~夏の回遊まで
長い間 高い実績をマークします。

岸からチョイ沖のサスペンダーという、
他のライトリグでは手を出せない領域を
高効率で攻略可能なBR-JIG。 

使いこなすと 正直 目からウロコもの ですよ。

こちらは、5月13日インフォメーションUP
5月16日PM21:00から受注開始 です。


そんでもって こちら↓
IMGP6873.jpg
MOVE C-スペック クレバーターン
昨年から動画にも登場してました
コントロールキャスト仕様のグラス製巻き巻きモデル
長すぎる開発期間を経て 遂に完成 いたしました。

グラスシリーズのフラックシップモデル
MOVE C-フラットカスタム スタンスラスター(7・4ft)よりも
ショートレングス で、1パワーソフトなテイップを搭載した

チタンワイヤーコンポジットグラス製の 巻き物専用機
MOVE C-スペック クレバーターン
2016年春 自信を持って 作戦領域に 実戦配備決定です!!。

5月20日(金)にブログにてインフォメーションをUP
合わせて受注を開始
 します。

期待し過ぎない程度に ご期待ください!!。


以上が、現時点決定している5月のリリース予定です。

実は、もう1つ クランクマニアにたまらない機体が1機 ありまして・・
5月下旬から6月上旬位に みなさんに おすそ分け できる予定です。

この分は、確定ではないので 今回は仮予定と言う事で・・
決まり次第 お知らせしますね。

そんな こんなで また次回。

ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2016/05/04(水) 16:48:53|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する