FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

GBチューニング BIGバド 2016 インフォメーション

IMGP7060.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

おまたせしました。
お知らせしてました GBチューニングバドのインフォメーション
本日 UPです!!。

GBチューニングバドは、厳選したオリジナルのビックバドをベースに
その性能を120%引き出すことを目的に チューニングした
いわゆる カスタムモデル。

毎年、進化を続けながら
1年で集めた現前したベースの数だけ リリースさせていただいてます。

その実績は・・
これは ここで語る必要ないですよね。

使っていただいてるみなさんが
実戦で体感した 釣果こそ この機体の実力 そのものだと思ってます。

昨年の結論(機体)を 1シーズン使い倒した結果として
構築した 進化した提案。

2016HDシリーズの可能性を
是非 フィールドを介して感じてください。



今期のGBチューニングバドは、オリジナルブレードをイジイジしまして、
そして出来上がった新型ブレードを軸に
チューニングを再設定した 新型HDモデルです。

リリースするのは、
2016 ver4.1HD
2016 ver4.3HD の2機種。

IMGP7028.jpg

ver4.1は、アクションの立ち上がり、スピード、そしてピッチを
追求した カリカリチューンの高速機動型。

ver4.3は、リトリーブスピード&ロッド高 により
アクション、ピッチが変化する 表現重視型。
ver4.1 までは無いものの 可能な限り早いピッチを有し、
更に表現力をプラスしたモデルとなってます。

この2機種共に、ボーンプラスティックモデルをベースボディに採用し、
〇テールのブレードハンガー高
〇ブレードオフセット値
〇タイイングアイの大きさ
〇ボディバランス等で 各特性を設定しています。

一見同じ色ですのでパッと見 見分け難いのですが、
良く見ると ボディに取り付けられてる各パーツの設定は、
リアフック意外は全て異なってます。

見分け方としては、
テールハンガーの位置か、
フロントのフックハンガーの向きで見分けると簡単です。
IMGP7063.jpg
ちなみ左がver4.1HD 右がver4.3HD です。



今回は、ver4.1HD と、VER4.3HD 各1個(計2個)を1セット
としての セット販売
とさせていただきます。

用意した数は、45セット(計90機)。
1年で確保したボディの数 あるだけ全部でこの数です。

価格は、1セット (2モデル各1個=計2機)
4800円+消費税


予約受付は6月13日(月)PM21:00より
ブログ内の予約受付フォームから行ないます。

IMGP7029.jpg

機体は現在既に製作に入ってまして
シーズンが始まってますので 可能な限り急ぐ予定です。

早ければ6月17日(金曜日) 遅くとも 6月21日(火曜日)
には完成~納品開始の予定です。

みなさんからのご予約 心よりお待ちしてます。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2016/06/11(土) 08:00:00|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する