FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ジャークベイト プロト公開


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、FCL社で 今まで秘密裏に開発が進められていた
機体のお披露目です。

FCLラボ社 JKシリーズの新鋭機 JK125(仮名)です。

以前から 秘密裏に取り組んでいた
ジャークベイトにおけるMAXツンデレモデルの開発構想。

この守備位置を任せられる機体が 
遂に 開発最終段階まで たどり着きましたので
本日、公開 でございます。

私、桑野も ジャークベイトオタを名乗る以上、
この機体の開発に参加させていただいてまして、
果てしない位の実働時間 この機体を使い倒してる次第です。


ちなみに・・↑の機体は、現在の最終形態ではなく、
3世代前のプロト機体。

JK110を使っていたたいてるみなさんなら
ご理解いただけると思いますが、

あの強靭な装甲を装備した JKが ↓ここまでなる位の
実働時間 使い込んだ機体です。
IMGP7591.jpg
テール部分は 既にリペアに次ぐ リペアで原形を止めてません。

1シーズン使っても どうにもならない位の装甲
そんな強靭なボディを持つルアーが こうなる位の時間
使い込み そしでどうあるべきかを 考えました。

そして、そこから更に調節を重ね、
現在 最終プロトのテスト中。

私的には 来期シーズンまでには みなさんに お届けしたい
と、考えてます。

また、絵に書いた餅ですが
これが 具現化されえれば 正直 使えますよ。

期待しない程度に ご期待ください。

そんな こんなで
ここから いよいよ最終調節。
ニュアンス部分のさじ加減 部分に突入です。

ではでは。

 
スポンサーサイト



  1. 2016/09/05(月) 21:50:25|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する