fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

九州北部エリア追跡調査報告!!

現時点でのレギュラーサイズ
みなさんこんにちは。金曜漁協で、漁労長やっとります桑野です。

本日は、九州北部エリアの追跡調査・・と言う事で午前中イカ調査に行ってきました。

今日の朝は、風も弱く良い感じ…「ウンウン」とうなずきながらふと水面に目をやると「小魚のボイル」???・・・気付けばあたり一面何かしらの回遊魚が水面直下を追い回している様子。このとてもアグレッシブな雰囲気は、イカ調査には最悪の状態。回遊魚がアグレッシブさを忘れる時間までイカがビビってストラクチャーから離れなくなる為、最悪なのです。

こうなると回遊魚の駆逐・・・と思ったのですが今日はイカ1調査に専念する為、迎撃用ミサイル(いわゆるメタルJIG)を数本しか持ってきておらず迎撃確立が上がらない事が予想された為、ストラクチャー周りのイカを朝のしばらくの間釣って、回遊魚のフイーディングが終わるのをまって沖に展開する戦術で調査を開始しました。

ひとしきり足元のストラクチャー周りの調査を終え、「そろそろ良いだろう」と投げたアオラに1発で重々しいバイトが伝わって着ました。「GOODサイズ!!」と直感した瞬間痛恨のミス。この反応でGOODサイズの存在がわかれば攻撃あるのみ!!と、新鋭迎撃ミサイル「アオラ」のGBカスタムカラー(現在最終調整中です。たぶん10月下旬には1部アイテムよりリリース開始できると思います。)をエギスナップにセットしキャスト。すると今度は軽いバイト・・・ゆっくり乗せ、上がってきたのはかわいいレギュラーサイズ(写真のイカです)でした。

このサイズに会いたいわけではないので再度攻撃を加えると今度は「フッ」といった感覚・・・「ま、まさか!!」と思った瞬間1個しかないテストショットはサワラの攻撃により海の藻屑と消えたのでした。

こんな事でくじけるんじゃない!!と自分に言い聞かせ、これまた1個しかないテストショット(別のカラー)をセットし攻撃続行・・・するとまた「フッ」とカマイタチ的反動が伝わってきて・・・そして海の藻屑。「ゆ、許さん!!」と怒り心頭の漁労長はその後も攻撃を続け40分後、新鋭ミサイル(サンプル)5機を失いイカ艦隊を護衛するサワラ軍に敗北したのでありました。

この敗北後、この位置のイカ攻略を断念し、他のポジションを調査。写真のサイズが平均的サイズチョイ上といった感じで半日25本ペースといった感じでした。

次回は、新鋭ミサイルを増産し、今回のポジションに再アタックする予定。こうご期待なのであります。



スポンサーサイト



  1. 2005/10/14(金) 19:57:29|
  2. エギング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する