fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

今年のSBは、この2機種!!

IMGP8800.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。
今日は、今週金曜日 31日 PM21:00から 注文受付となります

お馴染み SBカラー搭載モデル のインフォメーション お届けです。

今期は、毎年のモデルを お休みして
トリックワーム & マグナムトリック の2機体に SBを搭載です。

発売したことは無いのですが
以前 秘密裏に店主専用にトリックワームは製作してまして、

長年 そのストックを フイネスとのローテーションで
運用してきたんですが、

昨年 遂に ストックが切れまして・・
絶対にいる!! という店主のエゴ100%
で 今回は、トリックワームを製作です。

そして 個人的に欲しかったので
マグナムトリック
(これは今回が始めて)を 更に追加で製作
となった次第です。



ちなみに・・
IMGP8866.jpg

↑長さ&カラートーンの比較。
上から マグナムトリック 中 トリック 下フィネス(2015モデル) です。

2つの機体のイメージ &今年のカラートーンの方向性が見えると思います。

IMGP8869.jpg
更に 太さの比較イメージ。
マグナムフィネスが写真で見るとそう変わらない様に見えますが、
写真の見た目より 若干ファットだと捉えた方がよいと思います。


トリックは、フィネスとの対比で 写真の見た目通りだと捉えてOKです。

トリックワームは、主にフィネスとのローテーションで使い、
アクション時の波動が大きい方がバスが反応する場面で活用します。

ネコリグでは、フィネスよりも ツンデレ度が大きなモデル
ジグヘッドワッキーでは、フィネスよりも 水押し=波動が大
という認識で捉えて下さい。

想像以上に出番が多いので・・使ってみると 正直 結構重宝しますよ。

マグナムトリックは、
主にノーシンカーネコ でのフリーフォール&アクションで使用します。

ベイトで楽々キャストできるだけの自重がありますので
ノーシンカーでもピッシングが楽々可能で、

ストラクチャーや、オーバーハングの奥に
スキッピングしてフリーフォール

といった 通常のワームでは不可能な芸当を楽々こなせる
特別な存在です。


更に 超大波動を目的とした通常のネコや、
シエイキーヘッドでのボトム攻略といった使用法でも威力を発揮します。
マグナム系のワームではトータルパフォーマンスの高い機体だと
そう認識してます。

以上、参考にしてくださいね。



IMGP8799.jpg
今回の準備数は、
トリック 200パック、マグナム トリック200パック の計400パック。

価格は、
〇トリックワーム 6.5インチ 1パック 20本入り 
1パック 880円+消費税

〇マグナムトリック 7インチ 1パック  8本入り 
1パック 850円+消費税

です。

注文受付は 31日(金)PM21:00より
ブログ内の 注文受付フォームより 注文受付。


納品は、4月1日(土曜日)より随時開始 です。


次の生産予定は 未定ですので、
この機会に是非 スタメン登録 ご検討ください。

期待を裏切らない 良い仕事する機体ですよ。

みなさんからの ご注文心よりお待ちしております。

ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2017/03/28(火) 20:51:03|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する