GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

GBI エアスルーフェイスガード 

IMGP9846.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今年から 本格的に力を入れ始めた
フィールドギア系の ウェア。

完全な眉唾ですが、
正直 フーディの使いやすさ に 非常に満足してまして、
 
今回、勢い余った形で オリジナルフェイスガード 製作してみた次第です。

この フェィスガード は、夏タイプのフェイスガードと同じく
〇UVカット機能
〇汗&水分の風による蒸散=気化熱を利用したクールダウン効果


を基本搭載し、更に
IMGP9839.jpg

フェイスガード最大の敵 
自身の息による偏光グラスの曇りを 
特殊なエアスルーメッシュを
前面全体に採用する事により解消!!。


IMGP9851.jpg
そんでもって、
フェイスガードに付き物の 若干の息苦しさ までも解消
非常に快適に使用できる フェイスガードに仕上がっています。

IMGP9845.jpg

デザインは、まわしモン感 がハンパない 気合の前面ロゴデザイン。

ロゴ部分(紺色の部分)全体がエアスルーメッシュですので
前面だけを意識すれば 
どんな位置でも エアスルー機能は全開で確保
できる仕様です。
IMGP9849.jpg

平面で見ると 行き過ぎ感ハンパない感じですが、
殆どの部分が首元に隠れるので
実際に使用すると 良い感じに まとまりますよ。

ちなみに
IMGP9853.jpg
ストレッチ性の高い生地ですので ↑幅広くフイットします。

IMGP9848.jpg
絶対焼けたくない 女性の方にも最適。

通常なら偏光が曇ってしまう 偏光のレンズ下位置まで覆っても
曇りは抑えられますので 快適な視野を確保可能です。
IMGP9856.jpg
フェースガードが必要でない時は首元に下げる事で携帯が可能。
必要な時に 上に上げ、覆う事で 瞬時にガード可能です。

又、首元の日焼け防止、
塗らして使うことで 首元のクールダウンにも 活用可能です。


今回のカラーは、上記の1色のみ
光を反射し、熱上昇を抑える意味
&魚から見え難い色の組み合わせ
 と、言う2つの意味で

あえて グレーベース+ネイビー で いかせていただきました。

ちなみに 今回の生産数は 50枚。

価格は、1枚 1980円+消費税 です。
初回限定の 特別価格です。
 次回から若干価格は上がります。)

予約開始は、明日、27日(木)の21:00よりスタート。
21:00にUPする ブログ内の受付フォームより
完全早いモン勝ち方式で 予約受付開始
 です。

因みに 今の所
7月31日(来週の月曜日)に縫製工場から到着予定でして

到着次第、月曜日から納品開始
 の予定です。

この夏を乗り切るギアとして、
まわしモン感ハンパないデザインの
GBエアスルーフェイスガード。

是非、部隊の標準装備として ご検討 よろしくお願いします。

ではでは。
 
スポンサーサイト
  1. 2017/07/26(水) 08:00:03|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する