GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ボビー 再度 捕獲です!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

ここだけの話
昨年の冬に寝床を作って越冬させた ボビー蛙。

60機ほど 寝かし付けた記憶があったのですが、
先日・・具体的には7月中旬に確認すると
僅か10機ほどに 減っていたんですよね。

まさかの 脱走?と思ったんですが、
よくよく考えると ボビー好きの皆さんが 春から初夏にかけて
5機、6機と、ちょくちょく まとめ買いしていったんでした。

そんな こんなで 今期みなさんにお届けしよう と思っていた
ボビー蛙は、あんなに有ったのに 気付けば ほぼゼロ。
(残った10機ほどは 当然 我が小隊の登録となるので・・)

みなさんにお届けできない状態となっていた次第です。


IMGP9882_201708012301195bf.jpg

そんな ボビー蛙。 

無いでは済まされない・・そんな理由で
ここ数週間の間、狩を展開してまして

努力の甲斐あって 
50匹ほど ですが 再度 捕獲する事が出来ました。

今回捕獲したのは ボビーならなんでもOK と言う訳ではなく
私が最も信頼を置く、3~4年ほど前に生産された
がまかつフック搭載時代の ボビー。


その中で シエルの硬さに関して 最も定評のある
限定色 チキレット のみを捕獲 です。


まぁ・・他の色もアリだとは思うのですが、
シエルの硬さは ボビーの魔法 発動のキーでもありますので

最も理想の波動を生むシェルに拘りたい・・と言うことで
データーの逆算で がまかつフック時代の チキレット
を 逆指名1点狙い
 で 今回は探したんですよね。

カマフック搭載時代に
スペシャルカラーとして限定生産された チキレット
 ですので 

正直、探す・・と言うか 数をまとめて発掘は
非常に難易度 高 なんですよ。

多分、チキレットを まとめて お届けできるのは
今回が最後となると思います。

そんなこんな なので、当初の予定より2週間ほど遅れましたが
釣れるモデルの厳選ボビー蛙 今期も みなさんに お届けでございます。

詳しいインフォメーションは 明日公開。

今回は、ボビー蛙と 合わせて
例の蛙 も 確保完了しましたので インフォメーションをお届け。

そんでもって、月曜日に予約注文受付へと なだれ込む予定です。

欲しいと思っていただける皆さんは、
明日のインフォメーションをチエックしてくださいね。

よかったら 是非!!

ではでは。




スポンサーサイト
  1. 2017/08/05(土) 00:31:54|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する