GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

北山湖 巻き巻きシーズンには ちと早い?

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、溜まった仕事を午前中いっぱいで消化して
午後から 残暑を楽しみに北山湖へ。

今年は減水のペースが速く、すでに50%台に突入した北山湖。

降る筈の雨に翻弄された形で
あきらかに 水位のコントロールをしくじってます。

この水位の減少に引っぱられる形で
30度越えだった水温が 現時点で ギリ30を割り込んでまして

状況からの逆算で 巻き巻きシーズン そろそろなんじゃ・・・と
そういった 希望的観測なんですよ。

なので、当然巻き巻き軸で 戦略プランを立ててみる訳ですが、
1時間半巻いて
DSC_1739.jpg
このサイズ が遊んでくれた だけ・・
あきらかに 私の欲望が 希望的観測と言う形で
都合の良いように 今の北山湖を過大評価していたみたいですね。

ちなみに、↑の クランクは テネシー吉田
ちょくちょく 良い仕事してくれるんですよね。


話は本筋に戻って・・・ 

1時間半巻いて ようやく 北山湖の状態が まだ夏なんだと理解できまして
そこからは、クランクを追い出す前の バス・・・・つまり

沖回遊ポジにはなってるけど まだ追う気持ちが熟してない
タイプのバスをターゲットに

横+縦 の2軸戦術で 攻略に挑んでみる次第です。

考えるのは
ポジション的には沖回遊。

ベイトフイッシュに付いてる形でのサスペンダーで
追う気力がイマイチなので 追わないで捕食できる条件
これを検索です。

この修正情報でエリア、ポジション等攻略条件を微調節すると

「クン」 と来て そんで 
想像よりオーバー目に ドラグが鳴り続ける次第です。

そんで 浮いてきたのが
IMGP9966.jpg
筋肉質の巨大空母級。

この1本で 一気に ご満悦 状態になった事は・・・
想像に おまかせします。


この1本で 現時点の北山湖は
残暑 ではなく 暑中 である事を理解しまして、

掛け違ってたボタンは 正しい位置に掛けなおされるのでありました。

そこからは、ある条件の活用で 連発モードに突入しまして
テンションは 更に ご満悦方向 で スロットルON!!。

そんで 条件の崩壊からの ラッシュ 終わりに
再度 応用で別場所でのアジャストを試みて
IMGP9971.jpg
締めの1本をキャッチしまして 納得。

本日の 北山湖攻略戦は コンプリート となった次第です。

今日の模様は、今月末の月報でお届け・・・かな?
今回は、海外スペシャルなんかもありますんで
尺の関係で もしかしたら年末かもしれませんが・・

尺が許せば お届けの予定です。

そんなこんなで 北山湖 巻き巻きには まだ ちと早い・・。

あと、1~2週間 カップ麺を待つ心で こらえて 
そんで 巻き倒し!! ですね。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/11(金) 21:40:33|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する