GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

蛙 お絵かき のススメ 

IMGP9946.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、蛙のお絵かき について解説です。

お絵かきとは フロッグのお腹&スカートのカラーチューンの事。

カラーバリエーションが存在するフロッグは
そのカラーバリエーションをセレクトすれば良いのですが、

無い場合&臨時のチューンは、↑ の お絵かきペン
(ワームを染色するペン) で 染色が可能です。

具体的な方法は、
IMGP9885_20170811223706e19.jpg
↑カラーを変えたい部分のみに染色できるように
マスキングテープを貼る。

※染色可能なのは ホワイトや、クリアー等の
染まりやすい色のみです。

今回の場合は、チキレットを臨時的に ツィーティ(黒黄)に
チエンジしたいので 白の部分を 黒 にトーン変化させます。

IMGP9886_201708112237077d4.jpg
↑ お絵かきペン で 豪快に塗りつぶす。
ペイント部分は 下から見える部分だけ=お腹だけ 
で 理論上はOKです。

IMGP9887_20170811223708547.jpg
↑ 塗り折ったら 最後に マスキングをはげば
キチレット は ツィーティに 早変わり です。

※ ボディに使う場合 よく乾かさないと 後で色移りします。
  現場で急ぎで使うときは 塗ってすぐ使用可能ですが
  使った後は 2~3日 白&クリアーの蛙とは隔離 が基本です。

ちなみに、この染色 時間が経つと 薄くなるので
本当のツィーティのような漆黒には 結局のところなりません。

(する方法も あるのですが、シエル自体の弾性も変化するので
 お勧めできません。)

ただ、薄くなってもトーン自体は変化しますので 
カラーチェンジの効果的には〇です。

、シリコンスカートも 同じお絵かきペンで染色可能ですので
スカートのカラーチューンにも 活用できますよ。
(ホワイト&クリアー系限定ですが・・
 こちらはカラー的に長持ちしますので 実用価値 大 ですよ。)


私的には この お絵かきペン
ボディ と言うよりも

スカートの先だけ黒 とか ファイアーティップ
といった スカートの先だけチューンで使う
事が多く、

ボディに使用する場合は、
コントラスト的 対象の  全面 白→黒 や、

白ベース(逆光カラー)で マーブルカラーのように
黒、パープル、チャート 等を まだら塗り 

で 主に 活用しています。

(コントラスト的に 白とのコンポジットでシルエットがぼやける
=見切られにくくなる&動の錯覚を起こす 効果を期待。) 


極小さい効果だとは思いますが
テクニックとして 知っておいて 損は無いと 思いますよ。

そんなこんなで お絵かき のススメ でした。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/12(土) 16:00:00|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する