GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

水温逆算で 素直にテネシー


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日も もちろん北山湖。
だって・・・北山強化ウイークですから・・・です。

今日は 午前中勝負 と言う事で、
昨日良かった マグナムクランクから 攻略スタート!!。

そんで2時間・・・異常なし!!。
昨日は、B・D・S6のリアクション激効きだったんですが・・
何故だか 今日は・・バスからの返事はゼロ。

昨日のイメージが強烈過ぎて
一時的な どハマリなのは 十分理解しているんですが、
気持ち と 体が ロマンに引っぱられてしまうんですよね。

2時間 巻き倒して 「無反応確認ヨシ!!」の号令で
ようやく自分を取り戻せた次第です。

水温落差の活用は、バスの自然環境への順応で
魔法効力的には 崩壊する。

そうなった事は 予想できるといえば言えるのですが・・
昨日の今日なので ですね。



そんな状況 打開のヒントをくれたのは、
IMGP0531_201709292114528e2.jpg
SR-MINI 1/2oz に対する バイトの形。
この形で、「おや?」と感じて、チョイスしたのが

IMGP0539.jpg
只今 開発中の 昔タフィー のT2.

いわゆる 黄金時代を築いた 昔のT2 の復刻機体です。

このT2にシフトすると、いきなり↑の巨大空母級が プン。

そして続けざまに
IMGP0545.jpg
戦艦級が プン。

今までの沈黙が 嘘のように テンポアップ!!。
そして納得の クランクお宅 なのでございました。


 
落差 ではなく ダイレクトな水温からの逆算。
それを考えれば、テネシー系 と言う可能性は 必然。

これに、今日のサスペンドラインにシンクロさせることを考えれば
レンジ同調=T2となった訳です。

昨日の強烈なインパクトに 心が引っぱられ
対応が遅れた そんな攻略戦でしたね。

秋のクランクは魚の嗜好に クランクを合わせていくゲーム。

この基本は 十分理解しているつもりなのですが・・
まだまだ修行が 足りんですな。

そんなこんなで クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。 

スポンサーサイト
  1. 2017/09/29(金) 23:58:00|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する