GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

陸で巻き倒しDAY


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、午前中 BDS6のアムロ検定を延々と・・・でした。

そんで、アムロ検定終了後、日暮れまで巻き倒した次第です。

ちなみに 今日のお題は 陸で巻く日。
何を・・と考えて「B.D.S6!!」と、一瞬考えたのですが、
各1機しかない お空を飛んできた検定確認用機体達を
無くすわけにはいかないので・・・

それ以外を 巻き倒し。
そんで、今日のバスの嗜好に合わせる といった方向でGO!!でした。

そんな感じで、今日という日を陸から巻きで追っかけしたんですが、
一番今日のバスの嗜好にシンクロ出来たのが、

IMGP0642.jpg
ジャークベイト・・と言うか ポインター100RS。

正直、他のルアーの数倍の効率でした。

このルアーにたどり着くまでは、
IMGP0643.jpg
↑今年の傾向・・SR-MINIのDWが 良いペースに感じていたんですが、

SRでフィールドを一周した後に ポインターへシフトして

更に同じフィールドを もう一周して、倍以上・・と、言うか
ほぼ3倍のキャッチだったので・・・
今日は、ジャークベイトだったんでしょうね。

因みに スピナーベイトだと
IMGP0628.jpg
このサイズが大きい方・・・位だったので、
サイズ的にも ジャークベイトの方が 良かったと判断されますね。

シャークベイト自体もローテーションで追い込んでみたんですが、
最も・・と言うか これにたどり着いて圧倒的に効率が上がったと感じた
最終的な この日の結論は、
IMGP0671.jpg
ポインター100RS のローテーションで運用している3タイプ
上 ノーマル (サスペンド 重心移動)
中 面重心仕様 (スローフロート 固定重心)
下 点重心仕様 (フローティング 固定重心)

の中の 写真で言うところの一番下。
点重心仕様+鉛ウエイトのモデル

と、言う判断でした。

クランクから始まり 最終的にジャークベイト。
巻き倒しで、満足 な1日でした。

そんなこんなで 巻き巻き最高!!

ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2017/10/12(木) 21:20:31|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する