GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

冬凪で玄界灘


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、ベイスタイルの石場船長のお船で 玄界灘でワクワクしてきました。

今日の玄界灘は、このタイミングでは中々出会えない冬凪。
いやはや 凪の海に この時期に出れるのは・・正直幸せですな。


今日も、展開的には 前回の傾向
キャスティングでの攻略 が軸となりました。

朝の潮では、
1518175234362.jpg
サワラさんが、孟攻。

若人達が使っていた ヤマリアのローデット(140mmくらいの小さめ)に
ズバズバと、バイトが出ておりました。
1518175113622.jpg

正直、小さいサイズを全て置いてきた 私的には
前半戦 アジャストに苦労した形となりまして・・
持ってる機体を回しながら 試行錯誤の時間が続きました。

なにせ、小さめのペンシルにしか バイトが出ない状況でしたので・・
そこから考えると、今日の海はセレクティブな状況だったんだと理解されますね。

この小型のペシルでサワラは、高確率で飛び出すものの
本命は、一切飛び出さない。

つまり、小型×ペンシルの方向性では 本命の心に響いてない・・・
と、言う事が想像されまして、

ボディサイズ と水押しのバランスが問題??。
シルエットは小さい方が良いのかな??
本命は少し深めのレンジから上げないといけないのでは??

なんて考えながら、ルアーをローテションして行きまして
1518175186513.jpg
結果↑このルアーにたどり着いて 始めて 本命が水しぶきを上げてくれました。

このポッパー デュエルのサーフェースブル150
発泡ウレタン製の使えるポッパーの1つです。

1518175200426.jpg

この後 ↑↓ このルアーで 複数の本命が水しぶきを上げてくれまして・・
1518175251824.jpg

と言うか、キャスティングでの本命の水揚げは
最終的に 全てこのルアーだったので そういう意味では
サイズ感×波動 が今日の本命に対して チャーミングだったんだな

なんて理解している次第です。

因みに、サワラに関してはヤマリアのペンシルベイトが今日の最強。
ほぼそれ以外では、バイトが無い状態でした。


ちなみに ジギングは・・・
1518175268650.jpg

釣れはするものの どちらかというと厳しい状態。
魂のジギングレベルで なんとか引き当てる!! そんな感じでしたね。

冬凪で キャステイング・・
贅沢で エキサイティングな釣行でした。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/10(土) 17:40:22|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する