GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

今日は、自分のリールをメンテナンス


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、夕方までどっぷり巻き軸でテスト釣行の予定だったんですが、
巻き始めて2時間で 急な仕事が入りまして・・・
次回順延となりました。

巻く気満々だったこの気持ち、
何かに ぶつけなければ おさまらん!! と、言う事で

今日は 我が隊のメイン機達のメンテナンスに取り組んだ次第です。

TD-X & TD-Z は、キアーのニュアンスが アナログ的なので
調子の悪さ は、ダイレクトにハンドルのタッチに 表れます。

前回の釣行で ハンドルのタッチに 具合の悪さ が表れていたんで
気になってたんですよね。

良い機会なんで 気合を入れてメンテナンスでした。


IMGP1758_201803272001144d7.jpg
因みに ↑完成の図。

ハンドルのニュアンスも
軽すぎないしっとりとしたニュナンスに仕上がって
非常に 満足、満足。

1回転を大切に巻くことが可能な アナログ系のギアー感は
正直、TD-X & TD-Z くらいですモンね。

故に、私にとっては 大切なリールなんです。

これで、また 全開で巻き倒せますな。

そんな こんなで、近々に巻き倒し です。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/03/27(火) 20:27:14|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する