FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

シャッドの季節・・到来です。

北山湖・・シャッド良い感じです

みなさんこんにちは。

今日は、午前中打ち合わせ・・そしてPM1:00の終了と同時に北山湖にダッシュし、3時間半ほどでしたが北山湖を満喫してきました。

正直、釣具ショーくらいからロッド製作と、クランクのテストに明け暮れていたので、北山湖に行けない日々が続いていまして・・・やっと北山バスちゃんと遊べました。

季節は、まさにバレンタイン直後・・北山湖で、シャッドに対して盛んにキスバイトし始めるタイミングです。このタイミングでシャッドを引かない訳がない!!・・と言う理由でシャッド引く気満々だったのですが・・・現着してみるとドチャ濁り・・・。

昨日の明け方の雨がかなりすごかったみたいで各インレットから1/3くらいはドチャな感じでした。

シャッドのジャークには濁りは大敵。これは予想外の展開です。この状況を順当に考えるならば「ワームにシフト」・・と言う答えなのですが、「負けないぞ俺!!」という理由で今日はあえてシャッドメインで攻略してみました。

結果、写真のサイズ2本を頭に3時間半程度で25本程度。メインに使ったシャッドで10本。フォローで使用したワームで15本・・といった感じでした。フォローの方が数が出るあたりが今日の状況を物語っていますね。

今日のシャッドはアベレージより二周り位いデカイバスか、アベレージを下回るサイズの2系統がメイン。シャッドでキャッチした内訳は10本中GOODサイズ4本、それ以外6本でした。

サイズを取るのであればワームよりシャッドに分があることは確実だったと思うのですが・・・・正直、数釣りはワームが堅い・・といった感じでしたね。(下の写真がシャッドで釣れるアベレージチョイ下のサイズ)
アベレージは、こんな感じ・・。

濁りさえ取れればもっと爆発してくれると思うのですが、この状況ではこんな感じが正しい結果だと思います。ともあれ、私の大好きなサスペンディングシャッドを短い時間ながら満喫できたことは大満足でした。

近日中にまたシャッドで再リベンジ・・ですね。
ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2007/02/15(木) 22:04:46|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する