FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

シーズナルで チヌTOPを堪能!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、佐世保の遊漁船シーズナル
森下船長のお船で チヌTOPを1日堪能でした。

シーズナルのガイドエリアのチヌのレスポンスは九州有数。

そのGOODフィールドで
チヌを知り尽くした男が ガイドするの訳ですから、

毎年 遊びに行って 同じ事を思うのですが、
正直、ハンパない・・そんな感じです。


現段階では 先日の豪雨による水潮が
エリアによって色濃く影響しているようで、

エリアによってチヌの反応の温度差には差がありましたが、
食う、食わないは別として どのエリアにも魚影は確認できる状態。

いやはや、このエリアの魚影の濃さには 関心させられます。 

良いエリアでも コールアップのさせ方 を意識しないと
取りこぼす感じは出てましたので 
難易度的には チョイ高め・・そんな感じだったんだと思います。

ゲームとしては、前半はエリア探しから始まって
1531815556875.jpg
エリアがハマり出してからは、良い感じに連発モードへ突入。

その後、潮の潮位がベストなタイミングになると
サイトゲームでのシューティングが可能となり
1531815578662.jpg
更にカウント出来るモードへと移行。

そんでもって、昼からのアップタイドでは、ブラインドでの
コールアップフイッシングが軸となり、
1531815563044.jpg

大きめの波動を持ったプラグが良い感じに仕事をする
そんな状況で 渋くカウントを積み重ねる・・

そんな ゲームの流れでした。

1日 延々とチヌTOPで突き通した1日だったんですが、
戦略が変化しながら それにアジャストする攻略戦だったので、
非常にエキサイティングで面白かったですね。

やっぱ 夏は この釣りを堪能しないと・・
正直、そう思える釣りですな。

そんなこんなで 又次回。
ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/13(金) 18:43:09|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する