FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

クールフーディのトリセツです


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、ユーザーズガイド と言う事で、
クールフーディのトリセツを お届けです。


クールフーディの着用法
クールフーディを最大活用する為に最も重要な事

素肌に直接着用
又は ラッシュガードの上に着用して使用する


以上です。

下にコットン等のシャツを着て使用すると
クールフーディの性能は大幅にダウン
しますので

必ず 直 又は ラッシュガード(コンプレッションインナー)の上に
着用して使ってくださいね。
IMGP2562.jpg

風がある海等では 直接 がお勧め

内陸の風がない環境下では 水浴びしながらの使用もありますので
ラッシュガードの上に着用が良い
でしょう。

基本的には、汗の蒸散でクールダウンするものなので
水分と、風がギミック発動には必要
なのですが

最低限 水分があれば 効果は発動しますので
風が無い時は 水で濡らす それだけでも かなり違いますよ。

一度着れば フーディと体の間に生まれる
ルーズな空間自体の環境がコントロールされている事を
感じれると思います。

素材的には 接触冷感系 ではあるのですが、
一般的なウェアーの様に タイトに着る事で・・
といった考え方ではなく

ルーズな空間の環境を素材でコントロールする考え方が
このクールフーディのメインギミック
でして、

灼熱のエリアベースだからこそ 生まれた考え方なんだな・・・
と、つくづく感心されます。

正直、一度着たら・・的な夏ウェアーですよ。


洗濯法
IMGP2568_20180724202220fd8.jpg

クールフーディの洗濯は、マイクロファイバーの特性上、
洗濯ネットに入れての洗濯がお勧めです。

その他は、普通に洗濯しても大丈夫。

ただ、乾燥機にかける事だけは注意が必要です。

化学繊維全般にそうなんですが、
乾燥機に掛けすぎて 熱がかかり過ぎると 若干の縮みが起こります。

なので、基本は、自然乾燥。

自然乾燥でも 非常に短時間で乾きますので
自然乾燥で問題無し ですよ。


以上、簡単なクールフーディのトリセツでした。

参考にしていただければ幸いです。

ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2018/07/25(水) 08:00:00|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する