FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

2.5時間の攻防戦・・そして 返り討ち再び


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、昨日の うなミス が悔しくて 朝目覚めてしまったので
ショートタイムですが バスリバーに出撃でした。

今日は、うな の探求が目標でして、
まず、その為の エリア選定&ポイント選択。

IMGP2729.jpg
多分、今現在 最もリサーチ能力が高い存在。
SR-MINI 1/2oz DW で 水通しと言うキーワードを軸に 検索です。

そして3ヶ所目のストレッチ で バスを補足し、
そこから うな攻略へとシフトです。


現状、中層のサスペンダーをバイトに持ち込める性能
を有したスピナーベイト=SR-MINI という存在が 

複数のサスペンターの中の極一部・・最も活性が高いというか、
SRに反応を示す個体のみを引き出してる現状でして、

故に サスペンダーの群れから 
1本は引き出せても 2本目以降が引き出せない
と言う部分に もどかしさ を感じているんですよね。

この バンクからロッド1本程度沖にオフセットして
宙ぶらりんで ステイしているサスペンダーは、

ステイ位置にワームをアジャストする中層攻略を試みても
何故だか口を使わない・・そんな状態なので・・ですね。

そんな中で 昨日 強烈な存在感×微波動 の組み合わせ
=うな に対してのみ サスペンドラインから バンク沿いの壁に
ヒットアンドウエイしてきたので その部分に可能性を感じているんですよね。

(まぁ・・全て グングン持って行ったあげく フックアップしなかったんですけど・・ね。)

早い話、バスの鼻面に持って行くのではなく、

バスに発見させて 捕食スイッチが引かれやすいバンク沿いに
チョイ沖からバスを動かせれば 口を使わせる事が出来る

その為の 存在感×微波動=うな だという認識に至っている訳です。



IMGP2727_20180818191631411.jpg
エリア選定までに 小1時間掛かったので 残る時間は1時間半。

この時間を全てつぎ込み ここからは うな1本勝負で 可能性の探求です。

昨晩 微調整した 第1世代機 のスペック2 を投入しながら
攻略すると、 カツカツ・・グ-ンとラインが走り出します。

やっぱり 当たる!!
と、可能性にときめきを感じつつ

ある程度送り込んで そこから 大きく合わせに移行
そして すっぽ抜け 「・・・・。」って感じになる。

今日も 残り1時間半の うな攻略は ↑のルーティーンの繰り返し
そして 確実に 何かが間違っていると そう気付く 店主でございました。


今晩は、緊急 反省会。

リグ・・と言うか フックセッテイングを 
麦酒を飲みながら 根本から再検討ですな。
 
ではでは。

スポンサーサイト
  1. 2018/08/18(土) 21:25:35|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する